2024.05.10

豊北ブル-

豊北の海は今の季節が一番澄んでいて波も穏やか。見事な豊北ブル-が広がっています。

砂浜もハマヒルガオが咲き乱れて白い砂浜が際立ちますね~。

きっとテトラの際にキスゴが一杯いるのじゃないかと・・・・と思って狙ってみてもこれが釣れないんですよね(^^;

そう言えば7ヶ月ぐらい釣りしてませんよ。

2023.10.23

フライ VS ルア-フィッシング

プロフライフイッシャ―の女将さんはフィッシングガイドもされていて今回はとっておきのポイントに案内してくれました^^

力任せのカミさんと比較して流石にプロの女将さんのラインさばきは華麗でしたね~。

立ちこみも魚にプレッシャ―を与えない様に静かに静かに・・・

ドバドバ立ちこむカミさんとはエライ違い・・・しかしこの日は潮が悪くアタックしてくるのは小メッキだけ。

何方もこの日は釣果が有りませんでしたがこんな場所で釣れるのかって湾でフライの醍醐味を見せて頂きました。

この日は一応引き分けでしょうか・・・・(^^;

因みにボ-トフィッシングではカミさんパワ-爆発でデカいアオヤガラやネバリ(オウモンハタ)を連発してました。

モンガラもデカイの釣ってました。

因みに私は初のツムブリがヒット、50cmちょいのサイズでしたがカルパッチョにして食べたら美味いのなんの!ちょっとビックリ。

後にも先にもこの一尾のみでしたけど(;’∀’)

最終日、奄美大島の北側某所でGTナブラに遭遇しカミさんが掛けましたがランディング成らず・・・残念でしたね~。

またまた遺恨を残した奄美釣行ですが今度行けるのは何時の事やらですね・・・、。

2023.10.17

秋の海

島も秋ですね。

 

2023.10.04

秋の豊北

久しぶりの釣、海沿いの早朝は寒いですね~豊北町はすっかり秋ですが水温はおもいのほか高かった。

海の中はまだ秋に成っていない様で夏状態・・・一投一匹って感じでチャリコが釣れる・・・どんだけ居るんじゃって感じ(^^;

狙いのキスゴは全く釣れず何処へ行ってもチャリコの嵐。

もしかしたら夏場の様にサ-フの浅場にまだいるのかも・・・でもってサ-フで狙ってみることにしました^^

やっぱりね~キスゴ!居ましたね~しかし・・・サイズも夏サイズ。でもまぁ本来キスゴって15cmから20cmですもんね。

まぁチャリコもキスゴもよ-釣れた(^^)/

2023.06.19

萩のマダコ

萩で釣れたマダコ、まぁまぁの型ですが2杯合わせると結構な量です。タコ焼きに刺身にバタ-炒めで頂きましたが柔らかくて旨味も強く美味しかったな~。

ス-パ-で売ってるタコとはちゃいますね~。タコ専門で狙ってもエエかもですね!

2023.06.16

ワタリガニの鍋^^

キスゴ狙いで萩に行ったのにキスゴは全く釣れませんでしたね~、つか魚が釣れんかった(^^;

そんな中、私がマダコを2杯・・・まぁまぁの型だったのでキ-プ。

カミさんは型の良いワタリガニ(ガザミ)を一匹ゲット、マコ持ちのメスでコレ絶対美味い奴~!ですもんね。

しかし我が家はカミさん以外はカニにアレルギ-を持っているので・・・食べられません。

なので豪華に一人でカニ鍋、美味い旨いと申しておりました。にしてもカニってやっぱり・・・美味いよねぇ・・・食えんけど。

2023.06.15

萩 明倫学舎

日本最大級の木造学舎、有形文化財に指定されています。

明治日本の産業遺産で数々の歴史的な展示物が有りますが・・・圧倒されますね~。

まぁ私的にはこの様な場所に見学に行くような柄ではありませんが学舎の中のカフェレストランが目的で入場。

しかし結果的に建物の趣や明治の工業製品に感動しました。撮影が出来ないのですが実際に発砲できる移動式砲台の精巧なミニュチュアなんて驚きました。

ところで館内のカフェレストラン萩暦、超お洒落でビックリ^^ しかもとっても美味しい!

曜日限定で萩暦会席もあるようですがこの日は無し・・・残念でした~。でもトンカツも焼肉定食もうんまい♪

あの長州ファイブに囲まれて有意義な明倫館校舎の見学と食事を頂くことが出来ました。また行こうと思います^^

2023.06.14

萩の海

山口県萩市、維新の街ですよね~。萩の海は穏やかで綺麗ですね。

この街が日本工業発展の要とは思えない静かな町・・・つかそんな静かな海に何とオ-ストラリアの大型クル-ズ船が寄港。

そんな情報を事前に知るすべもなく突然現れた「シーニック・エクリプス」の巨大な艦影にビックリ!

こんな大型船が寄港できるほど水深が有るのですねぇ、驚きです。

2023.05.10

そろそろシ-ズンインですが・・・

キスゴは一年中釣れる魚ですが数や型が出るのはこれからですが・・・まだまだ渋いですね~。

まぁ私の通ってる豊北方面はコロナ禍の影響で立ち入り禁止や釣り禁止と言った漁港が増えて5類に移行後も解除は無いようです。

釣り人のマナ―にも大いに問題が有るのは確かでこの機にと言ったところでしょうね、残念ですが。

なので良いポイントで竿出しは難しく最近はウエルカムの有料波止やサ-フ、海浜公園が主な釣場に成っています。

気兼ねなくのんびり釣れるのが一番ですが・・・これが釣れないのですよね(^^; しかし・・・

釣果はあくまでも結果なので魚が欲しければ鮮魚店で買えばいい訳で私の釣りはその時間を楽しむため。

釣れたほうが嬉しいに決まってますが釣れなくてもそれはそれで楽しい。今の時期が一番楽しい^^

今回は久々に良型のキスゴが釣れましたがこれ一尾のコストは?なんて考えると一尾2000円程度のキスゴとアラカブ(;’∀’)

趣味ですからね~バイクのカスタムだって同じようなものですよね。楽しい時間を買っているようなものかな?

海も良い季節に成りましたね。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2023.04.05

春の海

今年初の豊浦の海、この時期の海は綺麗ですよね~^^ 南西諸島の海にも負けてませんね。

久しぶりにキスゴ狙いの釣行でしたけどまだ時期尚早の様です・・・・。

20cm程度のキスゴが4尾、同サイズのメゴチが1尾・・・あとは小フグが多数(^^; 本格気に釣れだすのは来月位からかな?

まぁ天気も良かったし海も穏やかで透き通っていたし良い気分転嫁に成りました。

帰り道にあの桜街道を通りました^^ 今年はバイクでは無く車。

山口の桜はまだ散ってませんでした^^

Next »