2023.06.19

萩のマダコ

萩で釣れたマダコ、まぁまぁの型ですが2杯合わせると結構な量です。タコ焼きに刺身にバタ-炒めで頂きましたが柔らかくて旨味も強く美味しかったな~。

ス-パ-で売ってるタコとはちゃいますね~。タコ専門で狙ってもエエかもですね!

2023.06.16

ワタリガニの鍋^^

キスゴ狙いで萩に行ったのにキスゴは全く釣れませんでしたね~、つか魚が釣れんかった(^^;

そんな中、私がマダコを2杯・・・まぁまぁの型だったのでキ-プ。

カミさんは型の良いワタリガニ(ガザミ)を一匹ゲット、マコ持ちのメスでコレ絶対美味い奴~!ですもんね。

しかし我が家はカミさん以外はカニにアレルギ-を持っているので・・・食べられません。

なので豪華に一人でカニ鍋、美味い旨いと申しておりました。にしてもカニってやっぱり・・・美味いよねぇ・・・食えんけど。

2023.06.15

萩 明倫学舎

日本最大級の木造学舎、有形文化財に指定されています。

明治日本の産業遺産で数々の歴史的な展示物が有りますが・・・圧倒されますね~。

まぁ私的にはこの様な場所に見学に行くような柄ではありませんが学舎の中のカフェレストランが目的で入場。

しかし結果的に建物の趣や明治の工業製品に感動しました。撮影が出来ないのですが実際に発砲できる移動式砲台の精巧なミニュチュアなんて驚きました。

ところで館内のカフェレストラン萩暦、超お洒落でビックリ^^ しかもとっても美味しい!

曜日限定で萩暦会席もあるようですがこの日は無し・・・残念でした~。でもトンカツも焼肉定食もうんまい♪

あの長州ファイブに囲まれて有意義な明倫館校舎の見学と食事を頂くことが出来ました。また行こうと思います^^

2023.06.14

萩の海

山口県萩市、維新の街ですよね~。萩の海は穏やかで綺麗ですね。

この街が日本工業発展の要とは思えない静かな町・・・つかそんな静かな海に何とオ-ストラリアの大型クル-ズ船が寄港。

そんな情報を事前に知るすべもなく突然現れた「シーニック・エクリプス」の巨大な艦影にビックリ!

こんな大型船が寄港できるほど水深が有るのですねぇ、驚きです。

2023.05.10

そろそろシ-ズンインですが・・・

キスゴは一年中釣れる魚ですが数や型が出るのはこれからですが・・・まだまだ渋いですね~。

まぁ私の通ってる豊北方面はコロナ禍の影響で立ち入り禁止や釣り禁止と言った漁港が増えて5類に移行後も解除は無いようです。

釣り人のマナ―にも大いに問題が有るのは確かでこの機にと言ったところでしょうね、残念ですが。

なので良いポイントで竿出しは難しく最近はウエルカムの有料波止やサ-フ、海浜公園が主な釣場に成っています。

気兼ねなくのんびり釣れるのが一番ですが・・・これが釣れないのですよね(^^; しかし・・・

釣果はあくまでも結果なので魚が欲しければ鮮魚店で買えばいい訳で私の釣りはその時間を楽しむため。

釣れたほうが嬉しいに決まってますが釣れなくてもそれはそれで楽しい。今の時期が一番楽しい^^

今回は久々に良型のキスゴが釣れましたがこれ一尾のコストは?なんて考えると一尾2000円程度のキスゴとアラカブ(;’∀’)

趣味ですからね~バイクのカスタムだって同じようなものですよね。楽しい時間を買っているようなものかな?

海も良い季節に成りましたね。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2023.04.05

春の海

今年初の豊浦の海、この時期の海は綺麗ですよね~^^ 南西諸島の海にも負けてませんね。

久しぶりにキスゴ狙いの釣行でしたけどまだ時期尚早の様です・・・・。

20cm程度のキスゴが4尾、同サイズのメゴチが1尾・・・あとは小フグが多数(^^; 本格気に釣れだすのは来月位からかな?

まぁ天気も良かったし海も穏やかで透き通っていたし良い気分転嫁に成りました。

帰り道にあの桜街道を通りました^^ 今年はバイクでは無く車。

山口の桜はまだ散ってませんでした^^

2023.02.13

FlyFisherマガジン

奄美大島の友人がフライフィッシングの専門誌で紹介されています^^

彼女は確か何かのクラスで日本記録も持っていたと思いますが何だったかな?因みに釣り番組にちらっと登場したりその世界では結構有名人の様です。

十数年前に念願のペンションを始めましたが最初は苦労も多く釣りどころでは無かったようですが今は釣りをする余裕も出てきたようですね。よかったよかった^^

ところでペンションの名前は海人スタイル奄美、イタリア料理が人気の様で中々予約の取れない宿らしい。

ペンションのサイトはこちらhttps://ameblo.jp/amami-uminchu/

自分は釣りは好きですが海鮮はちょっと苦手なのでイタリア料理はエエよネ-。行きたいがよ~。

2023.01.26

大寒波

中々予約が取れない人気の宿、雲仙の福田屋さんの予約がやっと取れたのが1月23日・・・しかし・・・。

予想もしていなかった大寒波が到来するという予報で今回もキャンセルかと思いましたが、昨年も台風などで2度もキャンセルしているし。

寒波到来の予想は24日の昼頃なのでこれは何とかなりそうだと判断し出掛けました。

福田屋さんは相変わらずの人気で今回は外国からのお客も多かったですね。温泉と美味しい料理を楽しんでゆっくり出来ました。

そして24日は早朝のコ-ヒ-サ-ビスを受けた後速攻でチェックアウト。雲仙は天気が良いものの小浜の海は見たことが無いほどの時化。

なんとか高速に辿り着き・・・しかし問題は脊振から鳥栖、そして古賀から宮田付近とみてましたが予想通り脊振から雪が激しく降り出しました。

無事に鳥栖から福岡を抜けましたが古賀付近から道路は完全に積雪。次々と通行止めになりギリギリ小倉南インタ-手前に辿り着きましたがその時大型トレ-ラ-や乗用車を含む十数台が絡む事故発生!

大渋滞となりました。つか巻き込まれなくてよかった・・・・。結局、小倉南インタ-を目前にして2時間以上の立往生。

折角温泉に行ったのに疲れまくり・・・ご安全に。

2022.11.20

イシガキダイのカルパッチョ

先日カミさんが釣ったイシガキダイ、滅多に食卓に並ぶことも無いので如何料理しようかと。

煮つけや刺身、唐揚げ等何にしても美味しいらしい。んん~・・・・何がよかろうか?

丁度シェフの再放送を見ていたばかりなので・・・そうだカルパッチョで合意^^

因みに血抜きもしっかりやって〆ていたので臭みも全くありません身も締まっていて甘みもあり真鯛より美味いのではないかと。

皮も湯引きして食べましたが石鯛よりコリコリ感は劣るものの美味しい~♪

青物より私は好きでございます・・・。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2022.11.18

雲仙の宿

雲仙の宿は何十年も前から福田屋さんと決めていましたが最近は人気急上昇で予約が取れません。

今回も夏頃から予約を何とかと思っていましたが一度とれたものの台風で止む無くキャンセル。その後は全く取れません。

なので代わりの宿はと調べたらネットでは評判の良い宿が予約出来ました^^

福田屋さんは何方かというと家族向けですが今回の宿はデカくて団体客向けの様です。

浴場も広くてきれいで雲仙の白濁した温泉が超気持ちいいし館内も清潔で部屋も素敵です・・・しかし・・・

団体向けなので仕方ありませんが団体客で混みあってましたね~、食事も個室では無く大食堂的な。もう大騒ぎだし(^^;

料理は恐らく冷凍が中心の様でちょっと残念。食べれないものも沢山ありましたが唯一雲仙牛のステ-キは美味しかったっすね。

もう一度利用したいかと言うとお値段も福田屋さんと同じだし・・・やっぱ福田屋さんが一等賞ですね。

予約とれませんけど・・・・。

Next »