2024.05.18

MVアグスタF4R to POWER6


これまた久しぶりにご来店されたお客様、POWERSからPOWER6に換装です。

以前はMVアグスタF4系のお客さまがかなり居られて超特大逆ねじ対応トルクレンチ購入に踏み切りましたが・・・

現在ではアグスタから別メ-カ-のバイクに乗り換えられた方が多く常連のお客様で乗り続けられているのは片手で足りるようになりました。

維持するには手間と費用が掛かりまくるアグスタですから・・・ねぇ。

にしてもF4系のスタイルは他に類を見ない美しいシルエット、独特なエキゾ-ストノ-トはカッコいいの一言ですよ。

私自身はテストコ-スでス-パ-ヴェルチェ-ロをライドした事がありますが他のアグスタに乗ったことは有りません。

乗りやすいとは思いませんでしたが独特のエンジンフィ-リングとやや過敏すぎるハンドリングに流石これがアグスタかと・・・。

因みにメンテナンス性はお世辞にも良いとは言えません、恐らくスタイル最優先?なのかどうか分かりませんが超タイトですよね。

オ-トバイのフェラ-リと称されるMVアグスタF4R、POWER6装着完了です。ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2024.05.15

ZX14R to POWER GP2

久々にご来店のお客様、POWER GPからPOWER GP2に換装です。

POWER GPの走行距離は約8000km・・・ハイグリップタイヤ&ZX14Rの組み合わせでここまで持つとはと仰ってましたが。

いやもうズルンズルン状態(^^; ウェアインジケ-タ-も思いっきり露出していますよ~的な。

まぁそれでも6000km~7000km程度はパフォ-マンスを維持できるでしょうから十分すぎるライフだと思います。

因みにPOWER GP2は更にグリップレベルの高いラバ-を搭載しケ-ス剛性も5%程度高められています。

それでも耐摩耗性に関してはPOWER GPと同程度とMICHELINさんはスパイダ-チャ-トに示しています。

相反する性能ですが多分グル-ブを周方向に沿わすことで抵抗を減じ結果として耐摩耗性が同程度とすることが出来たという事なのかも。

なのであくまでもセンタ-のタイヤライフは同程度と言う事だと思います。

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2024.05.12

GSX-R1000 to POWER GP2

一時期GSX-R1000からH2SXに乗り換えられていたお客様ですがやっぱりGSX-R1000に戻られましたね^^

サ-キット走行が趣味なのでそりゃあやっぱりス-パ-スポ-ツモデルの方が合ってますよね。

今回はRS11からPOWER GP2に換装です。

RS11もサ-キツトでは良いものの一般公道では少々神経質なところもあり何しろ硬くてゴツゴツ感に堪えられないようです。

POWER GP2はハイグリップタイヤでありながらコンフォ-ト性は良好でストリ-トとサ-キットの両刀使いなら良きかなと。

因みに最近のSSモデルは何処のメ-カ-もサ-キットに寄せすぎというか足回りはハ-ドです。

と言ってサ-キツトでバッチリですよと言う訳でもありません。

YZF R1の脚もガッチガチですが現行のGSX-R1000も同じくですね。しかもフロントのBFFは少々・・・あれですよ・・・。

健脚で何とか成らないかと言われても難儀だし前後ともOHLINSに換装するのが最も有効だと思いますが費用がねえ(^^;

ガチガチのRS11からPOWER GP2への換装で多少は解消されると思いますけど・・・。

兎も角もご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2024.05.10

GSX1100Sカタナ to K300GP

今や市場価格は300万から500万なんて高価なバイクGSX1100Sカタナ。

タイヤ交換でのご来店ですが何を履くか迷いに迷って辿り着くのはやっぱり天下のK300GPだったりします^^

ところで初代カタナのタイヤ交換はかなり大変ですよ。

ホイ-ルカラ-やスペ-サ-が積み重ねてあるだけなのでシャフトを抜くとポロポロ落下してしまいますがな。

因みに車体にホイ-ルを組みつける際はアクスルシャフトを少しづつ差し込みながらホイ-ルカ-ラ-やブラケット、スペ-サ-やチェ-ンプラ-を組み込んでいくというか面倒な作業に成りますよね~。

通常のレ-シングスタンドでは作業がとってもやり難いのでリフタ-で後輪の位置を微調整しつつ・・・って感じです。

取り外す部品点数も多く作業時間は今時のバイクの約2倍って所です。

ボルトが舐めていたり固着している個所も大体ありますので尚更時間が(^^; とにかく交換完了、ご安全に!

※旧車の作業に関しては諸々の条件に同意していただくことが必須となりますので宜しくお願い致します。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2024.05.08

CBR250RR to POWER6

CBR250RRのお客様、初めてご来店に成られました^^

最初はS22の御注文を頂きましたが当店でPOWER6の現品を見て心が揺らいだようです。

確かにS22はすでに発売から5年程度たっていて大型向けはS23にモデルチェンジしているし対してPOWER6はNewモデル。

POWER6のパフォ-マンスやコンセプトについてご説明差し上げました。

でもしかしお客様はS22を仮注文された後一旦御帰宅されましたが・・・ネット等でPOWER6を検索。

やっぱりPOWER6に変更されました。価格的にはPOWER6の方が少しお高い。ZR規格でもありますしねえ。

ライトクラスにZRは必要なのかと言う話ははちょっと置いといて(^^;

ハンドリングはスポ-ツ性に富みグリップレベルも高くコンフォ-ト性も良いと三拍子そろった男前です。

装着後の姿にお客様もご満悦でした^^

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2024.05.04

スタンド?ホルダ-?やっぱ治具かな?

OHLINSリアショックのスプリング交換でお持ち込みのTTX。自作のショックスタンド?ショックホルダ-?

何方でしょうね^^

標準寸法で製作しているので治具?兎に角も製作者は戦闘機のメカニックさんです。几帳面な方ですね!

2024.05.01

R1200GS ADV

R1200GS ADVのお客様、オイル交換です。

以前はBMWのオイル交換頻度一番高かったのですがBMWジャパンの1件以来激減しました・・・。

MOTULご指名でご来店されるお客様は僅かに成ってしまいましたねぇ、まぁ保証がと言われると止むを得ないですね。

因みに私の友人にも保証期間中はディ-ラ-で交換した方がエエよって伝えてます。何だかなぁ。

そもそもタイヤ&足回りの専門店なのでオイル交換は別にいいちゃいいけど・・・これって公取的に問題ないのでしょうか?

ってお客様が言われてました。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2024.04.30

ス-パ-デュ-クGT to POWER2CT

ピレリとミシュランのセカンドラインでどれにしようかと迷われていましたがPOWER2CTを選択。

POWER2CTをご指名に成るお客様の多くは価格は勿論ですが昔使っていて良い印象だったからと言われることも屡々。

しかし発売当初のPOWER2CTとは立ち位置が変わってるのですよ・・・。

昔はバリバリのハイグリップタイヤとして打ち出していてMotoGPマシンに装着して走行するPVなんかもありましたもんね。

今の立ち位置はスポ-ツセグメントです、でもグリップもそこそこ耐摩耗性もまあまあ・・・しかしハンドリングは当時とほぼ同じ。

コンフォ-ト性は悪くないものの今時のミシュランラジアルと比較するとやはり劣ります。

しかしPOWER2CTのクオリティ-がこの価格ですから差し引きしても魅力的ですよね。パタ-ンも今時のデザインに負けてません。

むしろカッコイイと言うお客様も多いですよね^^ ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2024.04.28

GSX-S1000F to POWERGP&再健脚

2017年9月に前後の健脚施工、早いものであれから既に6年半も経つのですね~。

コロナ禍等で走行距離はそれほど伸びていませんがフロントフォ-クの場合流石に再健脚の必要がありますね。

お客様も再健脚をご希望されていたので再施工。

状態は思っていたよりダメ-ジは少ないもののシ-ル類はカピカピ(^^; 漏れてはいませんが劣化止むを得ずって所です。

インナ-チュ-ブも研磨し再健脚完了です。

タイヤは当店最後のPOWER GPを装着・・・つかお替りですがコチラも約5年前のPOWER GPからの換装。

何だか名残惜しい気がしますね~。ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2024.04.26

スラクストンR to POWER6

スラクストンRのお客様、POWER5からPOWER6へ換装です^^

遠路久留米からご来店いただきましたがご予約頂いていた日は午後から雨の予報でした。

朝一にご来店頂いて何とかお昼には久留米迄帰還できるように作業を進めました・・・フロントフォ-クのクランプの微調整も含めて約2時間で作業は完了しましたがお天気は微妙。

帰りは雨が降る前に何とかと気が急くでしょうが新品タイヤですから慣らしも含めて慎重に走って頂かないといけません、さらに雨が降ってしまったら嫌ですよね~(^^;

因みにPOWER6の新品でウェットスタ-トしたことが有りますが普通に走れば不安は全くありませんでした。

とは言え・・・慎重に走ることが肝心です。

それは兎も角、スラクストンRとPOWER6はビジュアル的にもとても良いですね^^ ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

Next »