2021.10.16

S22 to GSF1200

やはりあるのですよね同系種反復の法則・・・・。

これがMT系の様に市場に多く普及している機種なら普通にあると思いますがGSF1200は只でさえ希少機種ですからね~。

それは兎も角、お客様のご指名はバトラックスs22です。

絶対にブリヂストンと仰るBS贔屓のオ-ナ-様^^ PCもそうですがBSは銘柄というよりメ-カ—名で選ばれる方が多いですね。

流石にMCタイヤの場合、ブリヂストンであればなんでも良いという事はありませんが4輪タイヤのファミリ-層は多い様です。

TVCMでもそれを狙って「ちゃんと買い」なんてキャッチでやってますもんね。流石に世界のブリヂストン!

因みにタイヤの世界シェア-ランキングは2020年も2年連続でMICHELINが世界NO,1ではありますが・・・

所謂4輪のフアミリ-層の方なんかに伝えても「えっ?ミシュランってタイヤを作ってるの?」なんて話になると思います。

まぁ外食産業系の企業だと思っている方は多いのかも知れませんね(^^;

因みにブリヂストンさんはゴム関連の会社としては世界一でイルカの人工尾びれも作ってしまう凄い企業でもあります。

ドルフィン・ブル- もう一度宙へというノンフィクションム-ビ-でその感動を知ることが出来ます。

開発に関わったエンジニアの愛情と熱意は無論、それを許した会社もとても素晴らしく尊敬に値しますね。

ご安全に!

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2021.10.15

POWER2CT to GSF1200

お客様のご指名はロングキャンペ-ン中のPOWER2CT。

相変わらず根強い人気を保っているPOWER2CTですがそもそもセグメントはどれに成るのかと問いに多少困ってしまいますねぇ。

当時のセグメントは現在のPOWER5若しくはPOWERGPと同じセグメントと言う事に成ります。

何方かと言うとPOWER5でしょうか?

性能的にはPOWER5とどの程度異なるのかと言うとかなり異なると思います。

ハンドリングはPOWER5よりもクイックなところが誰にでも感じられる違いだと思いますが低速・中速域でもコンフォ-ト性の違いも何方にでも感じられる違いがあります。

ギャップやバンプの衝撃減衰能力はかなりの違いを見せます・・・他にも全ての点においてPOWER5が上回るのは当然と言えば当然です。

って違いが無いと困りますけどねぇ(^^;)

ドライでのグリップレベルや接地感は追い込んだ走りをはしなければケミカルグリップと言う点では大きな違いは無いと思いますがウェットは圧倒的にPOWER5が優れます。

耐摩耗性も30%以上POWER5が勝りますがコスト面を考えるとこの点は相殺されるかもしれませんね。

セカンドラインとしてはとても優れているとも言えるPOWER2CTはこれからもファンに支えられて行くことでしょうね(^^)

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

2021.10.14

POWER5 to S1000R

POWER RSからの交換ですがPOWERGPとPOWER5と何方にするか?なんてご相談。

何方を選択しても間違いはないと思いますがお客様の使用環境はツ-リングがメインという事なのでPOWER5が吉ではないかと。

だったらROAD5もありではないかとお話しましたが勿論良いと思います・・・がROAD5は現在長期欠品中・・・(^^;

これはPOWER5を選択しなさいと言う天の声かもなんてことで決定。

天の声って誰の声やねんというツッコミは置いといて・・・そのタイミングがタイミングって事もありますからねぇ。

そういえば他のお客さまで絶対的な支持をしている銘柄が欠品していて止む無く違う銘柄を装着されて・・・

これが目からうろこの大絶賛。依頼絶対支持の銘柄が変わった方も居られますもんね・・・。

POWER RSを大変気に入られているお客様ですからストリ-トでの要件を更に高めたPOWER5はきっとお気に召すと思います。

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2021.10.13

POWER5 to SV650

最近、SV650のオ-ナ-さんが増えたな~って実感が有ります。

新規のお客様も居られれば乗り換えられたという方も当然おられるわけですが皆さん口をそろえて丁度良いサイズ感と仰いますね。

まぁ最近の日本人の体格は欧米に劣らなくなってきていますが一昔前の平均的体格からすると確かにバランスするかもですね~。

軽量でスタイリッシュ、且つハンドリングはスポ-ツマインドでパワ-的にも掌握できる・・・的な。

ところでこのクラスの指定空気圧は車両メ-カ-の考え方によってかなり違っていますね。SV650の指定空気圧はフロント225kpaでリアが250kpa、規格から見てもライディングプレジャ-から見ても好感の持てる数値ですね^^

某メ-カ-の同車格で同じタイヤサイズに指定している空気圧はフロント250kpa リア290kpaが指定されています・・・(^^;

何だかな話ですね。

まぁなんだ・・・ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています!  ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2021.10.11

POWER5 to RnineT

福山からご来店のお客様、ご指名はPOWER5ですが・・・

実は随分前にご予約頂いていましたが緊急事態宣言の延長等々で中々ご来店に成ることが出来ませんでした。

やっとって感じですね~。

因みに当店をご利用のお客様の地域別の割合は福岡県外が50%近くで地域的なこともあり山口県と広島県のお客様が30%近くを占めています。

まぁ山口はお隣というか福岡より近いですもんね。

そういう事もあり緊急事態宣言下はそのままの数字が売り上げに反映されている訳でダメ-ジは大きいですね。

緊急事態宣言下に不要不急の越県をすることの是非は別としてツ-リングで殆ど休憩することなく走るのであればそんなに気も使いませんがショップに行くとなると考えますよね・・・。

最近はボチボチ県外のお客様からの問い合わせも戻って来ました。

コロナ君には・・・このまま・・・このまま大人しくしてい欲しいなぁ。

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています!  ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2021.10.10

音速雷撃隊

MVアグスタF4のエキゾ-ストノ-トとスタイルは何となくザ・コクピットの音速雷撃隊と重なってしまいます。

エンジン始動時のズゾゾゾォォォバラバラバラ~って感じが桜花の排気音と重なってしまいます・・・。

まぁ私の単なる個人的なイメ-ジですが4本出しパイプオルガン仕様は迫力満点ですね!

 

ブログランキングに参加しています!  ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

POWER GP to YZF R6

POWER GPのご注文を頂いておりましたがメ-カ-欠品が続いていて随分お待たせいたしました。

MICHELINの欠品祭りはかなり落ち着いてきましたがROAD5の120/70ZR17は現在も欠品中。

CUP2の180/55ZR17はもう3か月ぐらい入荷していません・・・つか未だ入荷の目処も立たずって感じです。

それは兎も角、POWER GPはサ-キツト走行会に備えてご予約頂いていたのですがお勤め先では越境厳禁に成っている様で折角交換したのに走行会には参加できないようです。

緊急事態宣言は解除されたのに職場のル-ルでダメと言うのも何だかですねぇ。

仕事では越県しまくっているにもかかわらず・・・みたいな(^^;

まあ越県しても絶対に他の方々とは関わらない職業ではありますが。

とはいえル-ルはル-ルなので年内は越県せずに走るしかないようです。ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2021.10.08

ROAD5TR to R1200GS

お客様のご指名はROAD5TR、前回装着したのはROAD4TRなのでかなり前に成りますね。

仕事が忙しい上にコロナ禍でここ2年ほどツ-リングに行く時間も中々取れなかったようです。

しかしこの度永年勤められた職場を無事定年退職されたようです。 大変お疲れさまでした<(_ _)>

定年が来たら超ロングツ-リングに出かけることを夢見ておられたようですがこのご時世そういう訳にも行かないようです。

もしかしたら来年の春ごろにはワクチンや治療薬も充実し状況が一転するのではないかと期待する一方・・・

また大きな波が来るかもしれないという不安が交錯するのは誰もが同じ思いかもしれません。

まぁそれでも緊急事態宣言も解除となり近場のツ-リング態度は楽しみたいとタイヤに加えてオイルも交換。

来年こそは良い年に成るといいですねえ。ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2021.10.07

インディアン

ショップの前に珍しくハ-レ-が・・・珍しいなぁなんて思っていたら久しぶりにご来店の常連さまでした。

トライアンフから乗り換えられたとか。

タイヤとか健脚の相談で来店されたようですが当店はハ-レ-に関しては良く分からないし承れないってお話をしたら。

これハ-レ-じゃ無くてインディアンですって(^^;

へぇ―これがインディアンですか! 初めて見ます。つか作業に関してはハ-レ-もインディアンも私にはよく分からないのは同じですもんねぇ。

タイヤもUSダンロップが装着されていて見たことないしサイズもかなり変わった組み合わせで当店の取り扱い銘柄の中では1種類のみ。

しかもビックアドベンチャ-向けのセグメントしかありません。

やっぱ詳しいお店に任せられた方が良いと思いますよ~もう私は腰が引けてどうにもこうにも・・・(^^ゞ

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2021.10.05

GSX-S1000S 再健脚

前回の健脚から約20000kmを走行し再健脚のご依頼を承りました。

20000km走行の間には色々なことが有ったようで異物を踏んでフロントタイヤがバ-ストしたらしい(^^;

幸い転倒は免れたようですが・・・怖いお話です。

ところで前後の脚をチェックしましたがまだ行けると思います・・・が・・・。

今回はフロントフォ-クのスプリングレ-トも変更したいという事もあり再健脚。

シン・カタナのフロントフォ-クはGSX-S1000とほぼ同じものだと思いますがスプリングレ-トは高められているのかも知れませんね。

ストロ-ク感も不足しているし何を狙ったのか分かりませんが裏目に出ているような気がします。

実際にレ-ト変更後はストロ-ク感も高まり健脚と合わせてとてもしなやかに成りますね~!

リアのOHLINSはリンクと合わせてメンテナンス&リ・アジャスティング、コチラは何の問題もありません^^

タイヤも前後共にPOWER5に交換しGSX-S1000S再健脚完了です! ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています!  ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

Next »