2022.05.21

アドベンチャ-とマルチスポ-ツ

ヴェルシス1000とXTZ1200、何方もデカいバイクですよね~。お二人とも本日チェックアウトの予定です。

業界ではこの2種類のバイクを何方もビッグアドベンチャ-モデルとカテゴライズしておりますが何だか違うと思うのですよ・・・

ホイ-ルのサイズという事でもなく例えばドカティのムルチストラ-ダはF/19inch R/17inchですもんね。

ム-ドと申しますかXTZはビックアドベン、ヴェルシス1000はマルチスポ-ツって感じではなかろうかと。

まぁR1100Sはス-パ-スポ-ツにカテゴライズされてますから製造メ-カ-そうだと言えばそうなんですね(^^;

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2022.05.14

売買成立^^

KTM390デュ-ク、最初にお問い合わせを頂いておりました広島の方と売買が成立致しました。

ところでそもそもKTM390デュ-クは広島で購入したバイクだったので何か不思議なものを感じますね。

惜しい気も致しますが大変感じの良い方だったので安心してお引き渡しが出来ます。

沢山のお問い合わせを頂き大変ありがとうございました。

2022.05.13

86TZ250

鈴鹿ツインサ-キットでオ-バ-レ-シングさんが開催したイベントの画像の様です^^

新車のようなコンディションの86TZ250。正式にはTZ250S型式は1RK。

市販レ-サ-TZにアルミフレ-ムを投入した最初のモデルですよね~。国際A級最初の年でした。

勿論、ロ-ンレンジャ-でしたがアルミフレ-ムの操安に馴染むまで85TZのタイムを上回ることが出来ませんでした(^^;

シ-ズン中盤には西日本サ-キットで85TZのタイムを2秒近く上回る1分17秒台迄詰めることが出来ました。嬉しこぼしでした。

懐かしすぎる86TZ250。

2022.05.12

霧雨

やっと雨が上がりそうですね~。でも明日の天気予報も雨に成ってます・・・。

ところでKTM390デュ-クの問い合わせが多くて驚いてます(^^;

来店された方が3人、内お一人は女性でした。電話での問い合わせが4人。意外でした。

一応最初の方にお渡しする予定で各部のチェック。ほんと・・・殆ど乗らずに手ばかり入れたバイクでした。

KTM390デュ-クは楽しいバイクですもんね~。

2022.04.23

曇り空

 

今日の北九州は曇り空、雨は降らないという事なので一安心です^^

土日は人の多い平和公園ですが今日は人影もまばらですねぇ~。曇天のせいでしょうか?

ところでBMWモタ-ドジャパンの公式ツイッタ-で鈴鹿2&4に参戦!熱い声援を!なんて呟きが有りましたが。

BMWモタ-ドジャパンのサポ-トを受け全日本選手権に参戦しているTONE RT SYNCEDGE 4413 BMWですがカウリングにパノリンのステッカ-が張られています。?

名指しで使用しない様にと通達したオイルブランドの一つですよね~。因みにブログの記事は削除依頼が来たので今のところ非公開にしてますがあの通達は本当にBMWモタ-ドジャパンからの通達だったのでしょうか?

名指しされたオイルのディ-ラ-としては削除依頼もそうですが納得いかない感じです。

2022.04.02

85 TZ250

ヤングマシンで1985年の市販レ-サ-YAMAHA TZ250の試乗記事が掲載されています。

1985年は国際B級250ccクラスに参戦していました。また私自身の運命を変えた年でもありました。

私はYOKOHAMAに勤めていて4輪レ-スの仕事もやっていました。通称ハコレ-スと呼ばれていたKP110ベ-スのレ-スがメインでした。

モ-タ-サイクルレ-スはあくまでも個人的な趣味でしたが南海部品さんのサポ-トを受けて全日本に参戦。

タイヤはダンロップのワンメ-ク状態でしたがそこへYOKOHAMAが参戦。

勤めていた会社が造ったタイヤとはいえ使う気は全くありませんでしたね・・・・(;’∀’)

YOKOHAMAはチ-ムゲッタ-を結成して全日本に参戦・・・しかし鈴鹿の全日本では全員予選落ち。

その時の決勝レ-スは今でも記憶に深く刻み込まれています。ブル-のツナギにユニオンジャックがデザインされたヘルメットを被っていたあのチ-ムケンタウロスのライダ-と全周に渡ってバトル。どっちが前だったのかは覚えていませんが若いし熱かった^^

そのレ-スの終了後・・・会社から2輪開発部に合流するようにとお達しがあり現在に至る・・・。

懐かしすぎます(^^;

1985 ヤマハ TZ250に試乗!【まさか、鉄フレームのTZを体験できる日が来るなんて!】│WEBヤングマシン|新車バイクニュース (young-machine.com)

因みに記事中に「クランクケ-スリ-ドバルブからケ-スリ-ドバルブに変更された」とありますが間違いです。

ピストンバルブからクランクケ-スリ-ドバルブへ変更されたが正しい。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2022.03.28

おっ!ヨシムラ(*’▽’)

DAX125に関してSTD保存なんて話は前言撤回(^^; ヨシムラええですやん^^

2022.03.19

いいねDAX125!

実車登場〰^^ 確かに昔のDAXより一回り大きいけどモンキ-と比べるとバランス感は良いのではないですかね~。

モンキ-もモンキ-Rもゴリラも乗ってましたが何故かDAXが一番懐かしく思い出深い。

色んな所に行きましたね・・・欲しくなっちゃいました。乗らなくてもいいから店に飾っておきたい。

フルノ-マルでね。

2022.03.15

ST125DAX正式発表♪

ST125DAXが正式発表されましたね!発売は2023年に成っていますが楽しみですね~♪

我が家のワンコもDAXだし~。この画像にビビっと来ますね(*‘∀‘) 可愛い♪

2022.03.12

kawasaki ZX-4R

噂の・・・とウェビックニュ-スでは伝えているものの出るのでしょうね。各メディアは2023年としています。

皆さん同じ予想(^^;

にしてもZX250Rと同じ車体だとしたら速いでしょうね~!にしてもkawasakiは元気があるしばく進してますね。

勢いが有るな-。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

Next »