2021.05.12

CUP2 1900km

CUP2の走行距離も1900kmに達しましたが見た目は確かに磨耗が進んだ様子が見て取れますが操安やグリップレベルは初期のパフォ-マンスからほとんど変化はありません。

あくまでも公道ではと言う話ですのでサ-キットで追い込めば流石に差は出るであろうと思います。

ところでタイヤの話からはそれますが右膝を痛めて早10か月・・・長すぎる(;’∀’)

まぁ骨折していたので固定せずに完治を目指すと先は長いと言い渡されております。

その影響で左足でかばっていたもので最近は左足にも痛みが出てきてかなり不都合が出てきました、バイクには乗れますが停車の時などそぉ~っと様子を見ながらでないとビキっと来てステンと立ちごけしそうな不安が(>_<)

それと改めてバイクを操る上において膝ってとても大事な役割を果たしているとあらためて思い知りました。

路面からの衝撃吸収と無意識に安定性を保持させているのは膝の柔軟性、クイックな動きも膝の伸縮と踏ん張りが如何に大切かと。

昔レ-ス中にぎっくり腰をやらかしたことが有りますが同じぐらい辛いですね~。

早く完治したいぞ・・・。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2021.05.10

店休日

今日は休み、朝駆けに出かけるつもりでいましたが・・・バイクに跨ると膝が痛い(>_<)

ちょっと無理ですね~、乗れないことはありませんが何か予測外のことが有ったら立ちごけとかやりそうです。

両膝が痛いというのも何だかですねぇ。無理は禁物。

今日は中止して膝の養生に専念しましょう。つまらんけど(^^;

2021.04.23

葉桜街道

3月末頃には見事な桜並木の美しさに圧倒され思わずフォトコンテストにエントリ-(^^;

あれから一月、当然ですが花は全て散り終えて今は新緑眩しい葉桜並木。

でもこれもまた良い風情ですよね~。

にしても昨日は少し曇っていたにもかかわらず身支度は夏仕様で丁度良い感じでした。つか本格的な夏が来たらどうなるのでしょう(;’∀’)

今年の夏は去年よりもさらに猛暑に成るのでしょうかねぇ。

ところで路面温度もアゲアゲでCUP2も絶好調ですが・・・もしかしたらトラコン壊れてる?なんて思っていましたが・・・

今日は川棚付近で道路工事の後か何かで道路全体に乾いた真砂土がドバぁ~っと・・・(*_*)

トラコン壊れていませんでした。よかった~♪

フォトコンテストはコチラ

https://www.tandem-style.com/photo_gp/83549/?fbclid=IwAR3mdy6_MAkiAVtxrN5zb29TfB-kQdHthJO0CuioIqkRA3BbqKKLg3WF_7M

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2021.04.10

初夏の香り・・・♪

昨日の午前中はCUP2の評価の続きで何時ものコ-スへ。

出掛ける前に身支度はどうしようかと迷いましたが温度計の示す外気温は23℃。

これだったら3シ-ズンジャケツトの下はTシャツだけでOKでしょう・・・・しかし高速はちと寒かった(^^;

高速と言えば行きがけの下関辺りから白黒パンダカラ-の乗用車が私の死角に入りコチラをロックオンしている様でした。

前を走る低速のトレ-ラ-を追い越した途端、赤色灯を回して全速で迫って来ましたが私は追い越した後すぐにトレ-ラ-の前に入り制限速度ピッタリで走行。

なんかもうバレちゃあ仕方ねぇ・・・だったらいやがらせでもしちゃろ-か・・・的な(;’∀’)

赤色灯を回しながらピタリと後ろにくっついて結局小月インタ-まで着いてきました。 やな感じですよね~。

おまわりさ~~~~んに煽られてま~~~~~す・・・・的な

その後は何時ものコ-スを少し外れて久しぶりにヨットハ-バ-に行ってみることにしましたが海は時化気味。

風も強くて走っている時よりも寒かった。

桜街道もすっかり葉桜に成っていて潮の香はほんのり初夏を感じさせるものでしたね。R1100Sで来たかったなぁ~。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2021.03.29

対応に困る事・・・(;’∀’)

昨日、ワイドなショ-で教え魔の話を聞いていて・・・居るよね~なんて(;’∀’)

そういえば先日、教え魔ではありませんが風車の路から国道191号線にあたる交差点で信号待ちしていたら横に並んでいた車のおじさんから「兄ちゃんプロレ-サ-みたいでカッコイイね~!そのバイク何キロ出るんね?」なんて声掛けられました。

明らかに年下のおじさんですけど・・・そこはまぁ置いといて何キロ出るのですかねぇ?出したことないから分かりません・・・と。

すると「兄ちゃんカッコだけね」って。 いらん世話です。

R1100Sの時は殆ど声を掛けられることはありませんが何故かS1000RRの時はなんだかんだ声を掛けられますね~。

何といってもコンビニまで着いてきてBMWの乗り方をご教授頂いたりしますもんね・・・(^^;)

ほんと対応に困ります。

2021.03.25

10%の中の100% No,2

実走評価の実施に関しては月々締めというものが有るのです・・・・なので仕方なく・・・(^^ゞ

外気温は21℃、路面温度も30℃以上そして何時ものコ-スの途中にある桜街道はソメイヨシノが満開です♪

最高のバイク日和ですね~、まぁ仕事ですから止むを得ず・・・ですけど(*‘∀‘)

ところでリスタ-トしたCUP2も走行距離は951kmに達しました。

前回はフルウェット&路面温度1℃~8℃と厳しい条件でしたが今回はCUP2も絶好調ですね~!

接地感もグンと高まりグリップレベルも1年間放置の再使用とは思えないフレッシュ感が有ります。

ハンドリングも変化は全くありません。この程度の走行距離では当然とはいえスパコルSCだったら50%終了の距離。

RS10TyprRだったらもうすぐ終了って距離でもあります・・・・(^^;

この時点で既に優秀と言える点数ですよね~! 次回が楽しみです♪

2021.03.19

CUP2 10%の中の100% No.1

CUP2のサ-キットでの実力はフランス本社が十分に検証しているし私自身もプル-ビンググラウンドでZX10RとS1000RRに装着して確認。

しかしストリ-トでの評価は昨年の初春に317km程走って評価したのみです。

低路面温度でもかなり信頼のおけるパフォ-マンスでしたが実際のところ如何なのか?一般のユ-ザ-さんにもお勧めできる性能なのか?

なんて疑問も有り少々変わったテストを実施することに成りました^^

タイヤは新品では無く製造から2年経過、そして昨年の走行後取り外して1年以上保管していたタイヤを再装着してスタ-ト。

路面温度8.3℃はちょっと気に成る・・・(^^; このセグメントのタイヤは新品よりも再使用の方が気を使います・・・。

つかもう劣化して使えないというのが普通ですもんね。

春と言っても早朝はまだ寒い中、慎重に皮むきの要領で走り出しますが意外にも接地感も高く何の問題も感じません。

コンフォ-ト性に関してはPOWER5等と比較すれば劣るというしかありませんがキックバックや突き上げが酷い訳では無く路面の凹凸もそれなりに減衰しストリ-ト向けのハイグリップセグメントとしてはとても良いと言えます。

※指定空気圧ではありません、リアはかなり低圧。

因みにこの日は山口県を舐めていて外気温1℃のフルウェットの洗礼を受けてしまいました(;’∀’)

がしかし、低温でしかもフルウェットでも走破性はそれなりに良くてちょっとビックリ!勿論、無理は禁物です。

10%の中の100%は確かな実力でウェット性も路面が濡れている程度であれば何の問題も有りません。

これから磨耗が進み路面温度の変化等によって何が如何変化を見せるのか確かめていきたいと思います!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

 

2020.09.28

18℃・・・・

つい先日まで暑い暑いと言っていたのにすっかり秋に成りましたね~。

早朝の気温は18℃、山口県の菊川に入る頃は多分もっと気温は低いと思います。

涼しいというより・・・・寒いし(;’∀’)

ところでPowerGPの走行距離も5000km近くに達しました。

普通にワインディングを流すのであれば何の問題もなく楽しく走れますが、やはりここまで距離が進むと性能低下は否めません。

まぁ当然ですけど、もうやんちゃは気を付けないとって所ですね。

特に切り返しで一瞬荷重が抜けた状態からスパッとバンクすると一瞬ススス~とグリップを失います。

丁寧にやればそれなりにグリップさせることは出来ますがPowerGPたるパフォ-マンスはやはり4000kmと考えてよいでしょう。

勿論個人差はあるのでもっと早くにパフォ-マンスの低下する場合も有れば5000kmでも全く問題無しという場合もあると思います。

どちらにしても性能の低下は穏やかです。また極端なハンドリングの変化はありません。

コンフォ-ト性は現段階で低下が見られますがバンク時の剛性感は大きく低下していません。

逆にこのバランスがクイックタ-ン時にグリップが抜けるという原因でもあるのかも知れません。

でもまぁ唐突な挙動では無いので「うっ!」なんて硬直するようなことないですね(^^;

ハイグリップタイヤというセグメントですが案外耐摩耗性は優れていますね!

ご安全に!!

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.09.10

MINEサ-キツト

SRXの事を思い出していたら無性にMINEサ-キットに行きたくなってしまいました。

現在はプル-ビンググラウンドに生まれ変わっていて場内に入ることは出来ません。

何時も通っていた道を辿りゲ-ト前に着くとあの懐かしい日々が蘇ってきますね。

もしも今でもサ-キットだったらとか・・・もう一度サ-キツトとして再開されたらとか色んな妄想をしてしまいますね~。

さらに懐かしい道を抜けて豊北方面に向かい何時ものコ-スに戻りましたが色々と道も変わってます。

MINE周辺のホテルやレ-シングガレ-ジが廃墟に成っているのが物悲しい。

夏草や兵どもが夢のあと・・・・そんな感じですね。にしても早朝の山口は寒いねぇ。

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.08.26

PowerGP 4100km

8月も末に成って早朝はかなり涼しく成って来ましたね~、前回の走行時は路面温度は50℃を超えていましたが今回は40℃に達していません。

何時もほぼ同じコ-スを同じペ-スで走行していますが走行距離が4100km達してもステア-特性やグリップレベルにも大きな変化は感じられません。

まぁ追い込めば当然違いの出る距離ですが常識的な使用においては優秀と言ってよいと思います。

但し今回の走行では特にリアタイヤの磨耗痕が少し荒く出ているようで磨耗に関しても進み方が早くなったと思います。

また若干ですが同じ速度で同じ曲率の旋回ではややバンク角が深くなりました。これは磨耗によるプロファイルの変化から結果としてキャンバ-角が大きくなっていると思われます。

この事はサ-キット走行などではネガと出る可能性が有りますね。

サ-キット走行をそれなりのペ-スで走るには3000kmまでかも知れませんね。

それでも楽しむレベルであれば現時点でもOKだと思います。



ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

Next »