2021.07.28

お高いオイルシ-ル・・・

R1100Sのフロントフォ-クオイルシ-ル。

何時も注文している取引先から納期未定と回答が来て・・・大体の目安も分かりませんかと聞いたら・・・。

年内って(^^;

仕方なくネットで探しましたが税込み11000円とな。まぁ自分のバイクに使うし仕方なく注文。

つかなんやねん!このジブロックに入った裸のオイルシ-ルとダストシ-ルわぁっ!サイトの画像とちゃうやんか。

BMW純正品と違います・・・メ-カ-が違います。間違いなく相当品ですね。つかこれなら自店で仕入れが立ちますよ。

もぅやられた感半端なし(;’∀’)

 

ブログランキングに参加しています!  ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/


バイクブログ参加中→

夏空

何時もの朝トレコ-スは今日も夏空^^ 蝉の大合唱も相変わらずです。

今日も汗だくの夏が続きますね。

道の真ん中に小さなクワガタが動かずにいたので拾い上げました。生きてるし^^

車にひかれてしまうぞ~なんて森の中に逃がしました。

コクワガタのメスでしょうかね? 昔はこの辺りにもクワガタやカブトが沢山いましたが・・・

今はなかなか見ることも無くなりました。山も変わって行っている・・・そんな気がします。

蝉はメッチャ居るのになぁ。


バイクブログ参加中→

藪の蕎麦

昨日の夕日は何だかとても切なく見えましたね・・・。

ところでカミさんが藪の蕎麦が食べたいというので十数年ぶりに出かけました。

というか藪の藪の蕎麦の事はすっかり忘れていて言われてみればと藪の蕎麦をよく食べに行ってたなぁ~なんて思い出しました。

不思議なもので店に入ると一気に記憶が蘇りますね。

てんこ盛りのざる蕎麦に大海老の天婦羅が3尾、しかもとても美味しいしもうお腹いっぱいです^^

また行きましょう^^

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/


バイクブログ参加中→

SRSスガヤ

SRSスガヤと言えば空前のバイクブ-ムの時代スズキ系のチュ-ナ-の雄として名を馳せていましたね。

ガンマと言えばスガヤのチャンバ-みたいな。

ところで先日久々にYOKOHAMA時代の後輩が訪ねてくれました、今や取締役ですもんねぇ大したものです。

でもってやはりYOKOHAMAのモ-タ-サイクル事業部の元営業部隊で最近は同社のGT関連の責任者をされていたU氏の話になり・・・

実は会社は退職しKONDOレ-シングに移ったようですが例のマッチの不倫騒ぎのゴタゴタやなんかでこちらも退職したようだとか。

今は何をされているのかよく分からないらしい。

そんなU氏から突然連絡が有り昔の2輪レ-スの繋がりでSRSスガヤさんが生産しているうるし紙のマスクケ-スを販社で取り扱わない?なんて・・・。

まぁ取り扱いませんけどなんて話ですが・・・SRSスガヤさんの本家は菅家という名家で漆紙の伝統工芸を生業としている様です。

皆さん色々やられている様ですね・・・知らんけど。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/


バイクブログ参加中→

2021.07.27

CUP2 to GSX-R1000

医療関係にお勤めのお客様、やはりというかお忙しそうですね。

お疲れ様です。

CUP2をご注文頂いておりましたが中々ご来店にいただける時間も取れずようやく交換です。

元々はピレリを使用されていましたがCUP2に換装され大変気に入られたようです、んでもって今回もお替りです。

ワインディングは元よりサ-キット走行会にも何度か参加されて時々通勤にも使用されていたようです。

サ-キツトのラップタイムも中々です^^ それでいて走行距離はト-タル4000km強は大満足の様ですね。

オ-ナ-さん曰くピレリとの大きな違いは高パフォ-マンスの持続性と温度依存性の低減。つまり使いやすさは抜群。

その点はMICHELINも重要な要件と捉えており重点的にチュ-ニングを行った個所です・・・多分。

それは現在私自身が実施している耐劣化性の評価でも証明されています。ストリ-ト使用可と謡う以上重要な性能だと思います。

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています!  ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/


バイクブログ参加中→

2021.07.26

今日もあぢぃ・・・

今日も朝からあぢぃですね~。裏山のワシワシ軍団も嫌がらせのように大合唱。

もぅ耳鳴りがしそうですよ。

まぁ彼らもひと夏の生涯を一生懸命生きている訳で、その命の叫びを煩いと言っては申し訳ないかもしれませんね。

でもほんなこてうるさかぁ~(^^;


バイクブログ参加中→

2021.07.25

アナキ-ストリ-ト組み立て

CC110のレムサイズは前後共に1.60×17です、CT125も同じだったと思いますが確認はしておりません。

これにCC110は275-17サイズが標準装着されています、後期型は80/90-17に変更されてますね。

しかし適合リム幅は1.85に成るのでSTDのリムでは適正では無く組み立てたカ-カ-スラインは歪になってます。センタ-ラジアスが尖りショルダ-が巻き込まれた形状です。

対してアナキ-ストリ-トは2.50-17サイズ、標準リム1.60×17と適合しラジアスも本来の形状になりますね。

inchサイズで100/100規格、扁平も無いので見た目のボリュ-ム感にあまり遜色は感じません。

PILOTストリ-ト2と比較してビジュアル的にはCC110ととてもマッチしていると思います。

かっけェ~ですね (個人の感想です)

先ずはCC110の指定空気圧でスタ-トしてアナキ-ストリ-ト如何なるものか評価させて頂きます。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/


バイクブログ参加中→

ヒグラシ

夏夕空が広がる頃、外気温も下がって涼しい風が吹いてきます。山手は特に朝夕は涼しい風が吹きますね^^

ヒグラシの声を遠くに聞きながら暮れていく街並みを眺めていると夏もやっぱいいよなあ・・・なんて思いますが昼間はやっぱり夏はいらん・・・なんて(^^;

7月も最終週が始まりましたが蝉時雨は騒音レベルですよね~、もう煩い。

朝夕のヒグラシはとっても良いのですけどね・・・ワシワシは如何もいかん。

しかし、秋に成ってセミの鳴き声がピタっと止んでしまうと寂しくも有ります、人間は勝手ですね・・・・。


バイクブログ参加中→

CUP2 3487km

この日も路面温度は50℃近く、走行距離ももうすぐ3500kmに到達します。

流石にストリ-トレベルでもやんちゃは禁物って感じには近づいてきましたがそれでもス-パ-スポ-ツとしてのポテンシャルは最低限保っています。

まぁあくまでも公道ではって所でサ-キットでは走行会レベルでも立ち上がりでズルズル来ると思います。リアタイヤのグリップ低下は止むを得ませんね。

でもしかしフロントに関しては確りしたパフォ-マンスを保っており摩耗バランス的にフロント側の余裕というのは要ですね。

リアは多少グリップレベルが低下しても何とかなりますがフロントが滑り始めるとコントロ-ルは出来ません。

そういう点でもパフォ-マンスの低下においても安心安全なバランスを保持しています。

因みに磨耗が進む前は多少バンピ-な路面でも確りホ-ルドしていましたが磨耗がここまで進むとトラコンの介入も顕著。

まぁトラコンが制御しきれずにズルズルとスリップする場面も出てきました。しかし十分コントロ-ル出来る範疇です。

ショ-トツ-リングでワインディングを流す程度に楽しむという事であればまだまだ十分な能力が残っていますね。

ト-タルパフォ-マンスという点においてこのセグメントでは現在最も優れていると言えます。

とは言えCUP2もそろそろお役御免の時が近づいてきたようですねぇ。

あと1000kmは行けるか? ちょっと難しいかな。

 

ブログランキングに参加しています!  ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/


バイクブログ参加中→

2021.07.24

アナキ-ストリ-ト

アナキ-ストリ-トが入荷いたしました。と言っても自分の文ですけどね・・・(^^;

かなり問い合わせは頂くのですが問い合わせだけだったりします。まぁ注目度は高いようですね。

因みに現品はCGよりもブロックが大きくアナキ-の名を拝しただけの事はあって迫力は有りますね。

カ-カスは2ポリエステルのリインホ-スド仕様。トレッドデザインにはそれぞれ方向性が有ります。

そういえばガゼルの時は指定ロ-テ-ションが気に入らなくて逆履きしてましたが今回は御意。

楽しみですね^^

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/


バイクブログ参加中→

« Previous | Next »