2016.09.25

季節外れ?

dsc04886

例年なら梅雨時期に顔を出す足立山麓の言霊? このところの変な天気で勘違いしたのかもしれませんねぇ。

ホクトプレミアム!!なんて叫ぶともっと生えてくるかも・・・・(;’∀’)

 


バイクブログ参加中→

柳川のブルタ-レさん^^

dsc04828

緑が煙る柳川から遠路ご来店・・・・ですが最近は遠く感じなくなったとか^^ なんだか嬉しいお言葉ですね♪

たまたま1987年に公開されたスタジオジブリ制作の柳川掘割物語を知ったばかりのタイミングだったので、その話をしたらブルタ-レさんもご存じなかったようです。

dsc04831

ところで今回はスプロケットとドライブチェ-ン、そして一部で話題のZERO POINTクロモリシャフトの交換です。

dsc04827

本当にたまたまですがクロモリシャフトを製造しているPEO社の代表さんが突然ご来店になり、かなり興味深いお話を伺っていたところでした。

シャフトの表面研磨の理由は必要ないとか無駄とか揶揄する声もあるようですが、要は研磨することによって表面が鍛えられるところに意味があるようです。

現在は月間200本の販売数で・・・そんなものを扱うショップはな-んて批判する輩もおられる様ですがその性能はBMWジャパンも認めており、他にもヤマハのワイズギアの取扱商品としてカタログに記載されるに至ったようです。

そもそもクロモリ製のシャフトを装着して効果が有るとか無いとかは逆に抽象的な話で材料の特性・精度が変化すれば能力が変わるというのが物理的な話であって論理的。

dsc04830

変化そのものは大きなものではないので感じる感じないの官能的な差はあると思いますが、感じなくても変化はしている。

少なくとも当店のお客様に限ってはネガな評価は皆無ですね。つか分かんな-い?というご意見も50%ある事も事実です(^^;

まぁ~メンテナンスする側からしてみると間違いなく良いパ-ツですね、組み込みがカチっとしていると言うか脱着が非常にスム-ズです、つまりペアリング等への負担が少ないという事です。

dsc04829

やはり精度の高さは有効という事になりますね、私は費用対効果の大きいパ-ツの一つだと思います(儲かりませんけど)

そもそもバイク業界は儲かりません・・・・・・残念。 好きでないとやってられない業界ですからね・・・・・(;’∀’)

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/


バイクブログ参加中→

2016.09.24

秋空

dsc08582

いや~秋の夕日に成ってしまいましたね、日が暮れるのが早いのが寂しいような・・・・。

ところで先日、BMWで鈴鹿8耐に参戦しているチ-ムの監督さんがご来店。

色々とお話を聞いていると、やっぱりBMWジャパンは私のオ-ダ-していたS1000RRをコチラのチ-ムに融通していたようです。

先ず年初めの入荷は私のオ-ダ-分を割り振りし、2回目の入荷分は8耐チ-ムがクラッシュして一台廃車にしたらしく・・・

直ぐに手配してくれたと喜んでいましたけど・・・・それ・・・・多分・・・・私の分ですから・・・・(;´Д`)

BMWジャパンの説明では詳しい話はけむに巻かれた感じでしたけど・・・・

改めて事実関係を聞くと腹立つな~~~。

某監督さんもしまったって顔をしておられましたけど。 ちょっとちょっと-って感じであります。


バイクブログ参加中→

シルクロ-ドって知っとるけ^^

dsc04835

シルクロ-ドと言っても中国と地中海世界の交易の懸け橋となったあの道のことでではありません・・・・。

ホンダのバイクであります。 まぁあのシルクロ-ドから命名された(であろう)バイクではありますが。

作業中、たまたまご来店されたお客様も営業マンも通りすがりの人もこのバイクを知る人は居ませんでしたね~。

dsc04833

ところで、このバイクに装着されていたタイヤはYOKOHAMA製でしかもOEMですから少なくとも25年以上は経過しております。つか製造年月日が読めません・・・・(;’∀’)

dsc04832

dsc04834

チェンジャ-でバラす際にはトレッドとサイドウォ-ルが分離破壊、サイドウォ-ルも崩壊・・・・これで走っていたかと思うと・・・・

兎も角、現在シルクロ-ドに適応するタイヤ・・・・いやサイズそのものがありません。なのでON・OFFタイヤの中から幅と外径が近い寸法のものをピックアップ。

dsc04837

前後は全く違う銘柄になりましたがフロントはフロント用、リアはリア用で何とかフィッティング。

組んでみれば見栄えも悪くありませんね。

dsc04836

しかし・・・・それにしても・・・・旧車はやっぱり大変ですね・・・・色々と・・・・(^^;

ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/


バイクブログ参加中→

2016.09.23

秋の朝駆け♪

dsc04857

早朝5時30分、まだ真っ暗ですね~少し肌寒いし・・・・・

しかし、走り出すと爽快ですね!何時ものふらぁ~っとコ-スは平日なのにバイクが結構走ってますね。

朝の角島、すれ違ったバイクはなんと全てBMW!F800Rに黄色いR1100S、そしてR1200GSLCが2台、R1200RT、R100R

同じグル-プではなく皆さんソロの様でした^^  R100Rの方は思いっきり手を振ってましたけど・・・・ひょっとしたらお客さんだったのかなぁ?

dsc04855

バイクが気持ちよい季節になりましたね(^^)


バイクブログ参加中→

CUP EVO

dsc04802

ZX10Rでサ-キット走行を楽しまれているお客様、今回もCUP EVOをお替りです^^

ところでCUP EVOやPOWER SLICKEVOでサ-キット走行を楽しんでおられるお客さまが数人おられますが・・・・

どの方もサ-キットでは「MICHELINなんて珍しいね」とか「大丈夫なの?」なんて言われるそうです・・・・(^^;

まぁここ最近はピレリのス-パ-コルサが一大勢力でメッツラ-のレ-ステックがその他ちょろちょろな感じですからねぇ。

因みにCUP EVOはス-パ-コルサに劣らぬポテンシャルを備えていて筑波のイベントレ-スでも互角に戦っています。

当店のお客様方もタイムアップされておりス-パ-コルサSCから換装された方はかなりのタイム短縮を果たしておられます。

まぁタイヤの能力だけでとは申しませんが・・・・少なくとも大丈夫なんて言われる様なタイヤではありません。

dsc04801

ところでココだけの話ですが(ってココだけの話にはならない?)来年から全日本のJSBクラスも16.5インチから17インチにレギュレ-ションの変更が実施されます。

なので各メ-カ-さんは17インチのレ-シングタイヤ開発に躍起になっているようです。

そんな中、知り合いの全日本上位ランクの某タイヤメ-カ-のテスト契約ライダ-が某社プロトタイプの17インチSLICKタイヤと市販のMICHELIN POWERSlickEVOの比較を某サ-キットで実施。

結果はなんと市販のMICHELINが好結果だったようで・・・・まぁ本人の好みに合っていたのかもしれませんけどねぇ。

機密事項でしょうけど人の口に戸は立てられぬとはよく言ったものです(^^;

タイヤには厳しいコ-スだしワンコンパウンド設定のファンライドRacingと言う位置づけからすると・・・某社さんはショックだったと思います。

今年の鈴鹿8耐でもそれなりに善戦しています、JSBの地方選でも勝ってるし・・・それなりのマシンとライダ-だったら全日本でもトップを狙える潜在能力は秘めているようですよ。

dsc04803

そのPOWER SlickEVOと基本的なコンセプトは同じところに置き公道要件を追加したCUP EVO。

大丈夫~?なんて侮らないほうが良いですよ。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/


バイクブログ参加中→

2016.09.22

満室^^

dsc04851

久しぶりに満室御礼です^^ 健脚三昧!やっぱ忙しいほうが元気が出ますね~~♪


バイクブログ参加中→

秋分の日

dsc04105

昼夜の長さがほぼ等しくなる日でもあり、今日を境に少しづつ夜が長くなってくる訳で・・・・・

ところで秋分の日は季節の節目というだけでは無く、先祖を敬い亡くなられた方々をしのぶ日でもあるようです。

秋の彼岸の中日と言う事のようですね。

ここの所、涼しくなってきたことも有り仕事も少々タイトに成ってきましたね~、本日のチェックイン予定は満室ですね。

dsc04102

しかし・・・何でしょうかね?この季節のやり残した感というか、何というか・・・・春の高揚感とは違いますよね~。

さて、スイッチ入れて頑張るぞ~!


バイクブログ参加中→

京都のだんさん(見習い中)ご来店。

dsc04810

こちらは1/1のFIATですね~!

台風16号が接近する中、単身赴任先の京都からご自宅の福山経由で奥様と仲良くご来店。

なんだか、ご近所のお客様より頻繁にご来店になられているような・・・・・^^

ところで今回はタイヤ交換とチエ-ン交換のご依頼を頂いておりましたが前回装着したPSSのライフが想定外に長いので、引っ張ればどこまで行くのか試してみたくなった様で後半はタイヤライフ温存走法に徹してみたとか(^^;

その結果は・・・・とてもここでは書けません、誤解を招く恐れがある程でROAD4って何?ってな驚異の走行距離。

いやいやびっくらこきましたね。

因みに今回はPSSからPSS EVOに換装、姿かたちは同じですが全く別物です。

dsc04812

ハイパ-スポ-ツレンジのタイヤとしては私自身、一番気に入ってるタイヤです。トラック要件も十分に担保しながら公道でのパフォ-マンスはニュ-トラルなステア-特性と高い接地感、ウェット性は多分このクラスでは最高レベルで乗り心地も良い。

タイヤライフ、パフォ-マンスライフも優秀で公道のみで考えると現在、ト-タルパフォ-マンスで右に出るタイヤは無いと思います。

dsc04811

ややステア-特性がシャ-プなクロスプレ-ンのR1とのマッチングは矯正すると言う意味においても良好だと思います。

毎度の事ながら遠路はるばるお越しいただきありがとうございました!ご夫婦仲良くご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

 


バイクブログ参加中→

2016.09.21

肌寒い・・・・

dsc04838

何時もの朝トレコ-スはどんより、早朝の気温は18℃と涼しいというより肌寒いですね~。

すれ違うジョギンガ-さんのウェア-もサラサラですね~、一気に秋か~?


バイクブログ参加中→

Next »