2018.12.06

ZX14R 健脚完了

佐賀からご来店のお客様、佐賀といえば釣りよかですね―って関係ありませんが・・・(^^ゞ

フロントの健脚とリア周りのメンテナンス及びすでに装填されているOHLINSのセットアップを承りました。

ZX14RのSTDのフロントフォ-クは比較的確りしたものが採用されていますが・・・どうも入りが渋い。

この辺は相性や好みもあると思いますが・・・・。

圧側減衰を全抜きにしても渋さは取れません。伸び側減衰を抜いていくと入りの渋さは多少改善されますが、今度は伸び側の減衰が十分ではなくなります。

この辺りを中心に弄り倒していくわけですが・・・ウチの健脚の出来に関しては好評を頂いているので方向は正解だと思います。

兎も角もインナ-チュ-ブの小傷等々を手研磨して組み上げます。車体に組み立て手押しでチェック・・・やっぱこれですよねぇ。

みたいな。

リアのリンク周りのメンテナンス&グリスアップですがこれらの一連の作業の中で一番難儀なのはZXR14RやZZR1400の場合センタ-スタンドのリタ-ンスプリングの脱着なんですね~。

私に室伏広治さんの様な腕力があれば何の問題もないのですが・・・・・

色男・・・金と力はなかにけり・・・なんつって(^^;

多分出荷状態でポン付けされたOHLINSは誰が乗るのって状態。関取でも想定しているのでしょうか・・・

まぁオランダやドイツだったら関取みたいな方も多いかと思いますが・・・リ・アジャスティング。

オ-ナ-さんからお伺いしていたリア周りからの異音、これはフレ-ム側とリレ-のジョイント部のグリス不足ですね、多分。

組み上げ後は異音は消えているので間違いないでしょう。

ディメンジョンも見直して前後セットアップ、ZX14R健脚完了です。

クオリティ-の高い足回りは何時もの道が変わります、バイク感そのものが変わります!  ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/


バイクブログ参加中→

2018.12.05

YAMAHA NIKEN

少し前の話ですが、某雑誌でオ-トバイが転倒する原因はすべて後輪に起因する、フロントからは転倒しない・・・

なんてバカチンな理論を特集していましたが、丁度そのタイミングでヤマハからリ-ニングマルチホイ-ルというコンセプトで転倒しないバイクNIKENがコンセプトバイクとして登場。

それは某雑誌のとんでもない理論を一蹴する痛快なものでした。それは兎も角・・・・

先日は何故かご来店になるお客様が全てNIKENの話題に。TVCMやってるからかもしれませんけど・・・・。

どう思います?って。

んん~・・・乗ったことが無いので感想なんてありませんが・・・・。

タイヤ交換は1,5倍、サスのO/Hは2倍ほど費用が掛かるでしょうねぇ。構造も複雑そうだしフロントタイヤの偏摩耗、リアタイヤの耐久性も・・・・やばそうです。

お客様方も駐車スペ-スやすり抜けは・・・・面倒じゃない?とか。

見た目も何だか・・・・とか。買うことは無いよね・・・とか。 でも乗ってみたいとか・・・・(^^;

何方かというと否定的な意見が多いようです。でも試験車としてみれば興味津々の私(‘◇’)ゞ

タイヤの限界グリップなんてリアルにしかも簡単に検証できそうです、しかもコ-ナ-リングスピ-ドはかなり高そう。

Myバイクとして購入しようとは思えませんが・・・・NIKENの投じた一石は何処へ向かうのか・・・・興味津々。

※画像はレスポンス様から拝借いたしました。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/


バイクブログ参加中→

2018.12.04

なんだこの気温は!

何時もの朝トレコ-ス、梅雨か!って感じの蒸し暑さ・・・・。

Tシャツでも汗かいてしまいました。がしかし・・・週末は大寒波がやってくるらしい・・・・。

変な気候ですねぇ。体調管理なんてもう出来ん。


バイクブログ参加中→

XSR900健脚完了

MT07やMT09の健脚はかなりの台数を熟してきましたがXSR900は初めてです。

といってもMT09と同じでありますが・・・。

フロントフォ-クはインナ-カ-トリッジをMT09用を純正流用で追加、これ相当に効果的です。

当店では定番のMT系フロントフォ-クのモディファイです。にしても・・・最初から両側に装備してほしいものですね。

でもってリアにも定番のOHLINS投入、こちらもMT09と共用です。

OHLINSはリモ-トプリロ-ドアジャスタ-無しのYA335を投入しましたが価格も35000円ほど安価で性能は同じです。

というか耐久性やメンテナンス性、セットアップの幅もYA534よりもYA335の方が幅広いしおお勧めです(^^)/

MT系XSR系のプリロ-ド調整はメカニカルタイプでも大して面倒ではありません。

何よりも35000円浮かせれば健脚祝いで焼肉屋さんに行って特上ロ-スを腹いっぱい食べてもおつりが来ます・・・・(*‘∀‘)

更に言えばレ-ト違いのスプリングだって買えちゃいます。まぁ変える必要はないと思いますけど・・・・。

下がるのはウチの売り上げですから(‘◇’)ゞ

それは兎も角、フロントフォ-クもバッチリ!リアのOHLINSもバッチリ、ディメンジョンも変更してバッチリ!!

無論、セットアップもバッチリ(^^♪

全てバッチリのXSR900健脚完了です!!! ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/


バイクブログ参加中→

2018.12.03

白バイ高速走行訓練からの安全運転競技会

ツイッタ-での白バイの話、皆さん結構興味があるようですね~、なので少し思い出しながら・・・。

全国的に行われているのかどうか分かりませんが某県警は白バイとパトカ-の高速走行訓練と称してサ-キット走行の訓練を行っていました。(現在も継続中の様です)

バイクはバンパ-無しのVFR750の白バイ。

サ-キット側の担当者から頼まれて白バイ隊員の先導役を引き受けました、無論タイヤもハイグリップセグメントではありません。

先導する隊員さんは全部で8名、女性が一人、多分上官であろう年配の方が一人で最後尾につけていました。でもって走行開始。

徐々にペ-スを上げて行く・・・・最初はリ-ンウィズ&リ-ンインで必至でついて来てましたけど・・・数周で上官であろう人は見えなくなって更にペ-スを上げていくと・・・・皆さん・・・おきて破りのハングオン(;’∀’)

更にペ-スを上げていくと・・・それはもう中国曲馬団の様相で・・・・もうハンドルぶら下がり状態。

転倒者は出ませんでしたがコ-スアウト続出・・・・そして後ろには誰も居なくなった・・・みたいな。

そして走行終了後・・・・着替えていたら隊員さんがやって来て・・・・パドックのパイロンコ-スを一緒に走りませんかって。

本コ-スでの走行でプライドを傷つけてしまったようで・・・全員・・・・気合入りまくり・・・・なんか怖かった(^^;

流石にパイロンコ-スは普段の訓練のたまもので女性隊員についていくのが精いっぱい。いや~速いっすねってなもんです。

その後暫くして偶然にも・・・某会社から安全運転競技会に参加してみませんかって声を掛けられて参加しました。

無論コソ錬は十分行ったうえでの話ですが・・・。

その競技会に使用するバイクは主催者が準備していてくじ引きで割り当てられます。私はスズキのGSF。

参加者は自動車学校の教官やレインボ-のインストラクタ-、そして生え抜きの白バイ隊員・・・・ツワモノばかり( ;∀;)

いやいやブロックスネ-クって何ですか~、斜面八の字って何ですか~状態。一応練習走行も10分ぐらいあって・・・・

いざ競技開始。

でもねぇ出走前に現役の国際A級で全日本のランカ-、某タイヤメ-カ—の開発ライダ-なんていらね―紹介にプレッシャ-MAX!

兎も角も何とか走り抜きましたが足つき1回の減点・・・ステップすりすりで減点・・・結果は3位でした。1位は現役白バイ隊員、2位はレインボ-のイントラさん。

でも自分が思っていたより好成績でした(‘◇’)ゞ

ポ-ズつけけて一応悔しそうな顔をしてましたけど内心物凄くホッとしてましたね~。

でもね・・・参加を誘ってくれた会社の方から・・・修行が足りんね~なんて。パイロンコ-スは敵いませんよ専門家には。

昔々のお話でした。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/


バイクブログ参加中→

2018.12.02

チェックイン

降り出しましたねぇ、今日から暫く雨模様が続くようですねぇ。

雨が降り出す前に佐賀からのお客様と行橋からのお客様がチェックイン・・・何とか入れ替わりはスム-ズに行きました。

来週はこの2台の健脚、じっくり行きましょう(^^)/


バイクブログ参加中→

冬空

何時もの朝トレコ-ス上空は冬空が広がって良い天気です。

が・・・

午後から天気は崩れるそうです、暫く雨マ-クが続くようですね。

今週はninja250SLとZX14Rがご宿泊、GSX1300Rもチェックイン待ち。来週は更に2台、翌週も2台・・・・更に・・・・健脚は続きます。

年越しの健脚も出そうです。んん~~~頑張ります・・・・(^^;


バイクブログ参加中→

POWER RS to YZFR1

初めて当店でタイヤ交換を承るお客様、色々とお話をお伺いし・・・・

ガチっとしたグリップ感がお好みの様でご希望のセグメントの中からS21をお勧めしました・・・が・・・しかし・・・

POWER RSをご指名いただきました。まぁ・・・グリップレベルそのものは同等以上ですがガッチリ感はある程度以上の負荷がかかった時という条件付きですからねぇ。

ガチっとしたグリップ感というのは実際のグリップレベルとは異なりケ-ス剛性の取り方によるところが大きいと思います。

面なのか点なのか・・・昔々大いにやりましたもんね。

某雑誌などでもタイヤの摩擦をク-ロンの摩擦法則を引っ張り出して説明していますが正しくもありゴムの場合正しくもない。

ゴム等の場合、弾性率を示す材料では法則には従わない場合が殆どといってよいでしょう。それでもトレッドゴムの特性にもよりますが剛性が高いほうがガチっとしたグリップ感を得やすいことも有ります。内圧が高い場合も同じ傾向になると思います。

でもそれは実際の摩擦力高さではありません・・・更に市街地などの低中速走行ではネガティブな面も出てきます・・・みたいな。

兎も角もご本人のご希望でもありミシュランのディ-ラ-店としては異議なしであります(;’∀’)

ところで換装前のタイヤはロドスポⅡ、見た目はまだまだ行けるって感じですがオ-ナ-さんはもうNGとご判断されたようです。

にしても同じタイヤサイズですがダンロップってホントMAXサイズですよねぇ。

ワンサイズちゃうんやないの?って位に違いますね、実寸もデカイ。この辺りの考え方は大いに違う・・・私とは(;’∀’)

ところでオ-ナ-さんはPOWER RSのパタ-ンが良いと^^  ゲッタ-の様でカッコイイと。(なんだかうれしい♪)

よっ!ご同輩!!  ご安全に!!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/


バイクブログ参加中→

2018.12.01

今日から12月

今年も残すところ1ヶ月になりましたねぇ・・・・あっという間の一年。

暖かい日が続いているので12月って気はしませんが。何時もの朝トレコ-スの紅葉もいよいよ終焉。

土曜日という事もあってカメラむを抱えて紅葉谷を撮影している人も、結構遠くから来られているようです。

陽が差すともっと綺麗なんですけどね~、一番きれいなのは午後3時から4時ごろです。

モミジが散ると足立山麓にも本格的な冬がやってきます。


バイクブログ参加中→

CD125

往年の名車メグロを思わせるホンダCD125、タイヤ交換を承りましたが・・・・これが・・・・。

簡単に考えていたのですが実際にやってみると・・・そ-と-手間が掛かります。リフタ-が無ければさらに大変だと思います。

久々に知恵の輪・・・的な・・・。

ところでオ-ナ-さまはCD125でなんと京都までツ-リングに出かけるというツワモノ。凄いですね。

タイヤはIRCのNR21という一昔前のMICHELIN M48を思わせるトレッドパタ-ンですね。

兎も角もご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

 


バイクブログ参加中→

« Previous | Next »