« | »

2018.07.12

POWER3 to K1200S

メガスポ-ツ系のK1200SとPOWER3のマッチングは良好です。

適正な内圧管理を怠らなければ耐摩耗性もパフォ-マンスライフも秀逸。

恐らくこのセグメントではNo,1のコンフォ-ト性で長距離も楽勝ではないかと。

因みに丸っこいデザインのBMWはこの世代の特徴で私のR1100Sも同世代!いいっすよね丸っこいBMW♪

まあ好みの問題なので最新のエッジの効いたデザインが好みとか更にはOHV時代の独特なデザインが良いとか・・

好みはそれぞれだと思いますが、この丸っこい時代のBMWはサ-ボブレ-キと言う爆弾?を抱えてますもんね-

多くのトラブルはABS&サ-ボブレ-キで修理費用もとっても高額です、全くトラブルが無いという方も居られますが・・・・

よく耳にする故障個所であることは間違いないと思います。

それでもこの丸っこいBMWのファンは多く私もその一人です。

ところで国内のBMWのディ-ラ-さんでは原則ユニットのアッセンブリ-交換なので高額だと言う事、しかし海外ではトラブルの原因の多くは基盤の不具合なので基盤のみの交換で対応しているとの話も聞きます。

最近では国内でも同電子機器メ-カ-のユニットを採用している輸入車の4輪のディ-ラ-さんで基盤交換で対応してくれるショップもあるらしい。

気に成りますねぇ・・・・しかし・・・・海外で出来る修理が何故国内では出来ないのでしょうか?

解せぬ話でありますね・・・ご安全に!!

POWER3&POWER2CTロングキャンペ-ンご利用、有難うございました!

http://blog.reira-sports.com/?p=26811

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

コメント

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA