« | »

2017.01.10

RK520MRU

RK・・・高砂の商品が当店の軒を潜るのは多分ウン十年振りですかね~。

DID一辺倒でこれまで来たわけですが、担当営業マンの強い強い押しで・・・・陥落(;’∀’)

因みにここ最近のドライブチェ-ンはライトクラスもヘビ-級も520サイズが主流になりつつ有るのかもしれませんね。

532は殆ど見なくなったし、530や525サイズも520サイズにコンバ-トするパタ-ンも多くなってきましたし・・・・

実際、鈴鹿8耐でも520サイズが主流でしかもストリ-ト用のハイエンドモデルを使用しているらしい。

でもね、最近盛り上がっているライトクラスも520サイズが採用されてます。JP250等は415サイズを使用するようですが・・・・

これはまだ耐久性に信頼が持てない・・・なんて話でレ-ス専用ですもんね。

しかし、250クラスの520サイズは基本的に排気量がどうあれ基本的な規格は同じですからオ-バ-クオリティ-と言うか耐久性以外にメリットってあるの??みたいな。

そこでRKさんは考えました。重量や耐久性、そしてフリクション等相応しい専用品を開発しようじゃないか・・・と。(多分)

規格内で寸法的に最小とし軽量化を実現し相応な耐久性を担保、250cc~300ccのスポ-ツモデル専用の520が誕生。

(この考えは非常に正しいと思います!!)

って事の様です。 でもね・・・・カラ-リングはど-かな-・・・???? おじさんには馴染めませんけど。

がしかし、何時走るか不明なNinja250Rなんちゃってレ-サ-に取り付けるのであります。

装着したら走りたくなるのでタイヤも変えなくてはなりません、オイルもバッテリ-も交換しなくてはなりません。

面倒くさいので暖かくなってからヤロ-と思います。

※ドライブチェ-ン&スプロケットの参考記事ですhttp://blog.reira-sports.com/?p=17924

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

コメント

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA