Home > 11月, 2015

2015.11.23

明日は代休です。

DSC09155

明日24日(火曜日)は代休を取らせていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしますが宜しくお願い致しますm(__)m

晴れてます^^

DSC02287

雨の予報が一転して晴れに変わってますね~♪

ショップの前も早朝から上り下りのバイクもかなりの数ですね。

3連休最後の日、ご安全に(^.^)/

10435km

DSC02273

S20の時から現S20EVOまで一貫してブリヂストンを使用し続けているお客様です。

前回のS20EVO装着から10435km走行でウェアインジケ-タ-が露出、でもってS20EVOお代わりです。

同じGSX1300Rでも内圧管理や走行状況でタイヤライフは大きく変わりますが・・・・

足回りがSTDの状態のGSX1300Rのお客様の場合、平均して7800km程度。

対して健脚仕様のGSX1300Rは平均して10000km強の走行距離と言うデ-タ-が複数で確認できました。

健脚仕様でタイヤライフも伸びると言う事は想定内の事なのですが約20%以上も伸び、更に偏摩耗もないと言うのは想像以上の結果です(^○^)

DSC02274

比較対象としてどちらのお客様も高速道路を多用していると言う事なので高速道路を余り利用しない場合は更にタイヤライフが伸びると考えられますね。

それにしてもS20と比較し驚くほどタイヤライフは向上しており前後の摩耗バランスも良好です。

やっぱりブリヂストンの製品の中で公道前提としたタイヤの中で最も優れたト-タルバランスを与えられたタイヤですね。

後はコンフォ-ト性能とウェット性能に磨きを掛ければこのカテゴリ-でNo,1に立つタイヤだと思います。

DSC02275

ブリヂストンさんも他社同カテゴリ-の製品は徹底的に解析しているでしょうから後継モデルのパフォ-マンスが楽しみですね。

他社驚愕のS21なんて事に成るかも・・・・・。

まぁパタ-ンがメッツラ-っぽいのが市場でどの様に評価されるのかと言う所もありますが。

何と言ってもマ-ケットの主力カテゴリ-ですから、力が入っている事と思います。

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

 

 

 

2015.11.22

ヤマハMWT09

yamaha-mwt-9

3輪はど-も・・・・巷では賛否両論ですが私は否の方ですけど・・・・

タイヤショップとしては1本増えて・・・・フロントフォ-クも4本だし・・・・イイと言う話も・・・^^;

普及するのでしょうか・・・・?

ぶれ-きぱっど。

DSC02226

ダストが少なくて耐摩耗性に優れ、ロ-タ-への非攻撃性も良好で全天候に置いても制動力が高く且つ安価なパッドは無いですか~?

ってなご希望の様ですが・・・・安価と言うのが中々難しか~~^^;

まぁアスベスト&鋳鉄ロ-タ-の時代はダストの問題は別として安価で優れたブレ-キパッドも数々ありましたねぇ。

そのアスベストで絹を締めこむような効き味として世界に名を馳せたのが英国のフェロ-ドでしたけど・・・・・。

環境問題に多大な悪影響を与えると言う事で現在は使用不可。

因みに、タイヤの製造にも現在は使用禁止に成っている薬品や材料が結構ありますけど、悪いと言われるモノを使用すると良いものが出来たりするんですよね-これが・・・・。

DSC02227

それは兎も角・・・お客様には現在のテクノロジ-を惜しみなく投入したフェロ-ドを装着して頂きました。

まぁ確かに昔のフェロ-ドを知る人には聊か・・・・これフェロ-ド?的な・・・話である事は・・・・否定ば出来まっせんね。

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

2015.11.21

晴れそうですね^^

DSC02277

今日は曇りの予報ですが、な-んか晴れそうですね♪

それはそうとGSX-RK8は先ほど5時26分にお迎えに来られました。

でもってそのまま福岡?の職場に向かい今夜から鹿児島にツ-リングだそうです。凄いタフですね~~~。

ご安全に(^.^)/

パワ-2CTスペシャルプライスキャンペ-ン継続中!

DSC08095

昨日、お客様からパワ-2CTのキャンペ-ンはまだやってますかとお問い合わせを頂きました。

安心して下さい!絶賛継続中です(^.^)/

キャンペ-ンはコチラhttp://blog.reira-sports.com/?p=12852

 

GSX-R K8健脚

DSC02242

走行距離80000kmのGSX-RK8!つわものですね~!!

見た目はピカピカのGSX-Rですが流石に足回りは走行距離を物語る・・・・状態でした。

DSC02249

スラッジでまっ黒け!リンクシャフトは固着して簡単には抜き取れない状態に成っておりまして・・・・

浸透剤を吹き付けて暫し待たれよ・・・ってな話です。

DSC02251

先ずは抜き取ったパ-ツの洗浄も四苦八苦、そして錆取りに研磨,やはり80000kmの汚れは半端有りませんね。

DSC02252

因みに分解前にサスペンションのチェックをした時にえらくハ-ドなセッティングに成ってるね-なんて思っていましたけど。

DSC02253

ハ-ドなセッテイングでは無く、リンク回りがとても渋い状態に成っていてO/H後は逆に・・・・スカスカ・・・・^^;

リアショックアブソ-バ-も本来なら交換すべき状況ですがオ-ナ-さんもこの先20000kmが目安で乗り換えも考えられていると言う事で何とか対処。

DSC02254

んん~~~ごまかしとも言えますが・・・・20000kmは厳しいかも知れませんねぇ。

フロントフォ-クは消耗部品を全て交換し、コソコソって加工して何時もの様に設定変更。

DSC02241

バッチリです。

DSC02244

リアとのバランスが気に成りますが、オ-ナ-さんも先ずは試乗してから最終的にどうするか考えるとの事ですので、現状で出来る範囲の最善を模索。

姿勢変更も微妙に調整し、フロントフォ-クのアジャスティングもやや甘い方向で仕上げてみました。

フロントはまだまだ追い込めるのですが、リアとのバランスが取れないと乗り難くなっちゃいますからねぇ。

対処と言う所です。

最後にちょっと離れて眺めてみる・・・・やっぱリアショックは交換した方が良いかも知れませんねぇ。

がしかし、リアショックが壊れている訳ではないのでオ-ナ-さんの通常の使用条件から考えると妥協出来るレベルには仕上がったのではないかと思います。

本日、午前6時にお引き取り予定です、先ずはご安全に!

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

2015.11.20

止むを得ない・・・のか。

DSC02267

最近、ブゥブゥご一家をぱったり見かけなくなったと思っていたら・・・・

何だか切ないですね・・・。

世代交代?

ya01

TOKYOモ-タ-ショウのコンセプトモデルを見るとデザイナ-の世代交代を感じますねぇ。

つか・・・ガンダム世代からエバンゲリオンとかトランスフォ-マ-風にシフトした・・・・みたいな。

ta02

YAMHAのMTシリ-ズのフラッグシップらしいMT10(MT01はフラッグシップじゃないようですね・・・)

近未来的と申しますかヤマハさん最近、こっち方向に突っ走ってますね。

嫌いじゃないし、ドキドキする様なカッコ良さがありますよね-!

対してHONDAさん・・・・・これってディアベル????

honda-cb4-concept-01

まぁ流行りのカテゴリ-なので似るくさ-的な所でしょうか????

cb0098

そう言えばVTR250もミニモンスタ-なんて言われてましたね・・・・私ゃ嫌いじゃありませんけど。

某国にパクリ文化なんて・・・言えねぇ言えねぇ・・・・もう言えねぇ・・・・。

 

« Previous | Next »