Home > 2月, 2015

2015.02.22

HYOD 2015春夏新商品プレオ-ダ-開始

毎度の事ですが、まだまだ寒いこの時期に恒例のプレオ-ダ-が始まりました。

つまりカタログだけを見て先行予約しろと言う事ですが、その代わりに予約すればオマケを付けるよ~みたいな。

まぁステッカ-シ-ト(新デザイン)とHYODオリジナルマグカップですけど・・・・因みにマグカップのカラ-は選べないようです。

福岡にHYODさんのショップが有る訳ですから、そりゃあ見て試着できるところで購入したいと言うのが人情です。

当店でもコレって決めたものがあればサイズ等は試着することは可能ですけど・・・・因みに現品では無くサイズ合わせです。

まぁ・・・無理に売るつもりもないし、あれですが(^^ゞ

多分、福岡ではHYODを扱った最初のショップと言う事も有りメ-カ-さんからご案内も頂いているので・・・・・

福岡まで行くのが面倒だと言うお客様が居られましたら如何かな~と。

因みに、福岡のHYODショップでも予約制の製品は予約しないと購入できないのは同じです。

でもね、メ-カ-直営なので融通が効くのは確かです。

なんか空しいですが予約開始です・・・^^;

目的

最近、トライアンフのお客様が増加傾向にある様な・・・・

確かにスタイルは良いし、質感も高い。何よりジェット機の様な金属音がたまらんと言うのは私も同じですね~。

ところで昨年、前後の健脚を行ったデイトナ675ですが装着していたパワ-3は10000km程度のライフ。

スポ-ツタイヤとしては抜群のタイヤライフですね。

因みに健脚効果も有ると思います。

偏摩耗も皆無でオ-ナ-さんも大変気に入られておりますが・・・・

もう少し、やんちゃなタイヤを試してみたいと・・・RS10TypeRは如何でしょうかと。

しかし、オ-ナ-さんの使用状況は公道100%で一年中走り回っておられますからねぇ。

RS10TypeRは公道を走る事を許容したレ-シングタイヤと言っても過言では無く、温度依存性も高い。

耐摩耗性もパワ-3の1/4程度と予想され、サ-キツト走行に重きを置くのであればその能力はパワ-3の比では無いと思いますが・・・

夏場ならともかく、路面温度の低い時期に使用するのはリスクも有ると思います。

ナチュラルラテックスライクなコンパウンドは劣化性も考えておかなくてはなりません。

更にウェット性能は無視に近いトレッドパタ-ンですからねぇ。

なのでもう一つの選択肢パワ-ス-パ-スポ-ツをお勧め致しました。

ハイグリップタイヤとしてはS20EVOにやや勝る程度ですが以外に高いウェット性能と耐摩耗性は公道前提のハイグリップタイヤとしては良くできていると思います。

ちょっと大人しすぎるとは私も感じていますけど・・・。

まぁRS10がフルラインナップされていればコチラをお勧めしたと思いますけど・・・面白そうですからね(^・^)

しかし、サ-キットに重きを置くのであればRS10TypeRは間違いなく実力のあるタイヤでコ-スや状況によってはR10RACINGに勝るとメ-カ-さんも公言して居られますからねぇ、自信作だと思います(ピンポイントで)

何しろ、MotoGPを直接担当していた新進気鋭の若きエンジニアの力作だそうです。

もう耐摩耗性何か如何でも良いから履いてみたいですね~!!私としては(^^ゞ

信じる?それとも信じない?その参

生憎の雨ですねぇ・・・・。

2月最後の日曜日だと言うのに・・・・困りますねぇ。

ところで不思議な話と言えば動物の持つ未知の能力が有ると言う事を信じますか?

鳥や海洋哺乳類の持つ不思議な能力は誰もが知るところですが・・・・。

私もとても不思議な光景を目の当たりにした事が有ります。

高校の2学期の期末試験真っ最中の話です、頭の良い友人を頼って友人宅で試験勉強をしている時のことでした。

友人はお婆ちゃんとお母さんの三人暮らしでポメラニアンだったと記憶していますがワンちゃんが一匹・・・。

その日はお母さんが入院していて、お婆ちゃんも付き添っていると言う事で友人と二人、結構真面目に勉強してました(ほんとに)

そして午後9時を回った頃、それまでおとなしくしていたポメラニアンが電話の周りをグルグルと回りだしキュンキュンと鳴き出した。

その直後に電話が鳴り、電話は病院に付き添っているおばあちゃんからのモノでした。

「お母さんが危篤なので直ぐに病院に来るように」と。

わたしが留守番を引き受け、友人は病院へ。

その後もなんとも落ち着かない様子のワンちゃんでしたけど私の膝の上でキュンキュンと鳴き続けていました。

おやつを上げても食べないし・・・・不安げな様子。

そして日をまたぎ午前3時過ぎだったと記憶していますが、ワンちゃんが突然玄関に向かって走りだしました。

友人達が帰って来たのかと思いましたが・・・・誰も入って来ません。

ところがワンちゃんはまるで誰かが目の前に居る様に尻尾を振りクンクンと甘えた声で鳴いていました。

何となくピンと来て・・・私も何とも言えない気持に成り・・・・お邪魔していますと・・・言ってしまいました。

結局、友人たちは朝まで戻らず・・・・

友人から電話が有り・・・・未明にお母さんが他界されたと連絡が有りました。

午前7時ごろ、お婆ちゃんが戻られ・・・・お悔やみを告げたのち私はそのまま学校へ向かいました。

お通夜にもご葬儀にも顔を出させていただきましたが・・・・

ワンちゃんはずっと亡くなられたお母さんの側に居て動こうとはしていませんでしたね。

たまらない光景でしたけど・・・・ワンちゃんには確かに不思議な能力あると思いました。

あの時、きっとお母さんがワンちゃんに会いに来ていたのではないかと、そしてワンちゃんはそれを感じていたのだと思います。

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します。

2015.02.21

極太チタンボルト

BMWのリアホイ-ル取り付けボルト!

4穴用のM12・・・・極太ですね~。

ネジ部は転造加工でカラ-一体タイプで仕上げも思っていたより良いですね~♫

限定生産と言う事で今後も生産するかどうかは未定だそうです。

と言う事で・・・・買っちゃいました(^^ゞ

まぁ私もアロイボルトナットシンドロ-ムのキャリアですから、当然の成り行きです。

信じる?それとも信じない?その弐

ところで全国には心霊スポットなるものが存在していますが・・・・

福岡県にも有名な心霊スポットが存在していますねぇ、有名なところで犬鳴きトンネルが有りますが・・・・

しかし、元々の話は犬鳴きトンネルでは無く犬鳴き峠でそもそも場所が違っているし出るとされている幽霊も全く違った話に成ってますね。

まぁトンネルの話にしても旧トンネルから新トンネルに変わってるし・・・^^;

因みに私の居住区にも有名な心霊スポットが存在していて数年前にワイドショ-の取材なども有ったりしました。

私もこの場所の話は近所の焼き鳥屋さんで他のお客が話しているのを聞きました。

焼き鳥屋さんの大将も・・・「ああ~あの場所は有名ですよね」・・・・なんて仰ってましたけど・・・・。

その場所は大きな墓地があり、嘗ては火葬場もあり・・・・ロケ-ションとしては如何にもって場所ではあります。

ブログでも記事にした事が有りますが、心霊スポットの話の元は実は中学生のころの私自身だったりします。

当時からカメラが好きで、ある時・・・心霊写真って本当にあるのか何て話に成り、ポン友3人と心霊写真が獲れそうな場所を探しました。

そして大きな墓地、火葬場後、デカイ十字架、そして古い百羅漢が並ぶ場所で写真を撮りまくりました・・・(^^ゞ

その中の一枚に残バラ髪の武士が首をはねられている様に見える画像が有り・・・超ビビった訳ですが・・・・。

その写真を学校に持ち込み見せて回ると・・・大変な騒ぎに成ってしまいました。

更に、写真に信憑性を持たせる為に史実を背景にもっともらしい作り話まで・・・・。

でもねぇ、その後問題の写真をトリミングし再度確認してみると古いお地蔵さんの頭部と野草が上手い具合に重なり武士の様な姿に成っていたことが判明。

その後、作り話に枝葉が付いてワイドショ-の取材まで来ると言う・・・・こっちの方が怖い話かもしれませんね。

今でもその場所を検索すると郷土史を研究している方迄もが参考としてその話を記載していたりします。

まさか何十年の時を経てこんな事になろうとは夢にも思っていませんでした。

いやいや・・・・大変申し訳ございませんm(__)m

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

2015.02.20

白いGS

R1200GSのお客様は結構居られますが白いGSは珍しいですね!

オ-ナ-様はバイクは白と言うジンクスの様なものがある様で縁起担ぎなのかもしれませんね。

ところで、タイヤはご指名でアナキ-3からアナキ-3へ交換。

走行距離も10000km以上のライフを誇り、偏摩耗も無くとても気に入られている様です。

BMWの承認タイヤでOEMにも採用されていますが・・・・

先日仕入れた情報ではトラコンの装備されたGS系はフロントショルダ-に偏摩耗が発生するらしく、トラコンとタイヤの摩耗に相関性が有るのではないかと。

特にGS系のフロントに発生する偏摩耗でオンオフタイプでもオンタイプのタイヤでも事例が有るらしい。

その因果関係は分かりませんし、実際にその様な摩耗も見た事が有りませんから何と言えませんが・・・・

オ-ナ-様のフロントタイヤの状態は極ナチュラルな摩耗で問題は皆無。

もしかしたら偏摩耗はキャスティングホイ-ル装着のGSに発生しているのではないかと想像しています。

偏摩耗と言うほどではありませんがキャストとスポ-クホイ-ルで摩耗の違いは確認しています。

キャストホイ-ル装着車の方がタイヤショルダ-の摩耗は荒く出ているのは確か。

因みにワイヤ-スポ-クホイ-ルは撓むのが仕事であると記載した事が有りますが、スポ-クホイ-ルの場合多少歪んだ状態でも高回転に成るほど芯を出そうとする働きが強くなります。

それは剛性が低いと言う事も一因で例えばロ-プの先端にウェイトを取り付けて回転させた状態をイメ-ジすると近いかも知れません。

カウボ-イの投げ縄とかもイメ-ジは出来るかも・・・・。

剛性の高いキャストは回転力が高まっても歪みは増幅されるので同じホイ-ルでも特性はかなり異なると言う事ですねぇ。

昔々バイク用のキャストホイ-ルが出始めのころは剛性が高く撓まないので危険であると言われていました。

現在では笑い話ですが、当時はお上もその様な理由で許可をしなかったらしい。

まぁ当時のサスペンシステムと言う話も有るかもしれませんが、スポ-クホイ-ルのしなやかさは捨てがたくサスペンションやタイヤでこの感覚を再現する事は難しいと思います。

メリット・デメリットと言う話ですがOFFの世界ではスポ-クホイ-ルが絶対的主流と言う事からもスポ-クホイ-ルが如何なるものかは分かると思います。

一時期話題となったチタンアクスルシャフトもしなやかさに置いてスポ-クホイ-ルには敵いません。

今後、新時代のスポ-クホイ-ルが登場するかもしれませんね!

ご安全に(^.^)/

信じる?それとも信じない?その一

先日、某磯での不思議な話を記事にした事も有りかみさんと長女と霊的な現象を信じる、信じないなんて話に成りました。

所謂、幽霊などは一度も見た事がないかみさんと長女はその存在を肯定しています・・・^^;

と-ちゃんは見た事が有るから当然、肯定派でしょ・・・なんて言われておりますが・・・・。

私が見たものが幽霊だったのか如何か核心も無いし、私が幽霊ですと自己紹介された訳でも無いので分かりません。

否定もできないけど肯定する根拠も無いと言うのが正直なところですねぇ。

医療、医学の関係者や生物学の関係者の中にも幽霊と言う形は無いにしても魂という肉体とは別の何かが有ると考えている方は多いようです。

臨死体験の研究者の中でも答えは2分している様で答えは濃い霧の中って所でしょうか。

ところで私の身近な知人の中にも不思議な力を持っているのではないかと思う方と、持っているふりをしているであろう方が居ましたね。

一人は自称霊視クィ-ンなんて明らかに怪しいのが居て、街を歩いていてもそこら中に霊がいると・・・・^^;

木陰や草むらビルの窓等など・・・・あっちこっちに見えるらしい。

でもねぇ、どうも見えている(かも知れない)霊は怪しい心霊写真状態で・・・・本人も嘘をついていると言う意識は無いのかもしれませんが・・・

ある意味、病んでいるのではないかと思ったりします。

しかし・・・・

私が小学生の頃、近所のおねえちゃんはとても不思議な人でした。

お姉ちゃんには障害を持つ弟がいて、私も一緒によく遊んでもらっていました。

例えば、一緒に遊んでいる中で貴方にはもうすぐ妹が出来るよ~なんて言うと実際にその子のお母さんが妊娠中だったり・・・・

そんな事を知る由も無い中で普通に言ってました。

ある時、学校の帰り道に友達の家の前を通りかかった時・・・・お姉ちゃんは立ち止り何とも知れない顔でその家の方を見ていました。

如何したの?って聞くと・・・・お婆ちゃんがこっち見てるねって。

友達のお婆ちゃんだから私も知っていましたが、そこにお婆ちゃんなんていませんでした。

その数日後、そのお婆ちゃんが病気で他界した事を知りました。

そのお姉ちゃんの不思議な話は数知れずって感じでしたね。

不思議な事、不思議な能力というものはあるのではないかと思っていますが・・・・分かりませんねぇ。

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

2015.02.19

あと一週間!

マルケジ-ニの決算商品の期限が後8日間に迫りましたが・・・

お問い合わせは数件頂きましたけど・・・ABS無しと言うのがネックなのかもしれませんねぇ。

何れにしても決算商品なので今月一杯のご購入が対象です。

是非、ご一考を(^^)/

詳細はコチラhttp://blog.reira-sports.com/?p=12457

妄想・・・・

オイル交換でご来店のS1000RRのお客様。

やっぱ・・・カッコいいですよ。

R1100Sを手放す気は全くないので買い足すならGSX-Rかなと思いつつも心は揺らぎますね(妄想の中の話ですが・・・)

手に入れたら先ず前後の健脚!

一見、直付けに見える(実際は違いますが)フロントのディスクロ-タ-はHP4のホイ-ルに換装しロ-タ-も輝くインナ-にしたい。

フロントのマスタ-はRCS、キャリパ-も変えたいよね~~~~。

などと・・・・妄想が・・・・妄想が・・・・留まるところを知りません・・・・(^^ゞ

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

たんかん

奄美大島の友人から送られてきたタンカン(^・^)

奄美大島はもう春なんですね~。

ダンボ-ル箱で送られてきたのにあっという間に残りはこれだけ・・・・

酸味が少なく甘みに富むタンカンは黒糖焼酎と割って飲むと抜群に美味しい~~~し。

原産は中国で明治時代後半に台湾から南西諸島に移植されたタンカンは今や沖縄、南西諸島の名産品に成っています。

皮をむくのが難儀ですが・・・・美味しいです!

ありがっさまりょうた~(^.^)/

« Previous | Next »