Home > 2月, 2015

2015.02.28

23インチ!

ハ-レ-のカスタムショップさんが持ち込まれた23インチのホイ-ル!

最大30インチまであるそうです・・・

ハイカラさんの自転車状態ですよね。

そう言えばXL250Sのフロントも23インチでしたね、今は昔のお話ですが・・・・

OFFでの走破性は好評でしたけど、ロ-ドの場合・・・如何なのでしょうか??

直安はそれなりに向上しそうですが交差点でも苦労しそうですね。

まぁ色んな世界が有るものです。

寒そ-

何時もの朝トレコ-ス沿いでキャンプしている若者たちが3人(多分)

この時期ですから恐らくは大学生でしょうね。

ここ数日は寒の戻りで寒いのによ-やるの-って感じですね。

因みにこの場所はバイクは当然・・・乗り入れ禁止。キャンプもダメだったと思いますが・・・・

道を挟んで向かい側には正式なキャンプ場もありトイレも水道も有ります、オマケに無料だったと思います。

それなのにど-してわざわざバイクまで乗り入れてキャンプしているのでしょうか?

それが若者(馬鹿者)って話なのかもしれませんねぇ。身に覚えが物凄くありますから。

人の事は言えね-言えね-もう言えね~~~^^;

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

2015.02.27

油冷の健脚完了

かなり手強い健脚作業でしたけど・・・・完了です!

気に成る点が有りますが、速攻で試乗されたオ-ナ-様にも大変ご満足頂いたようです。

早くやるべきだっと仰っていましたが・・・まぁ今回がリセット、ゼロ地点と言う事で今後はバシッと行きましょう!

因みに、GSX-R1100のフロントフォ-クの分解に関しては残念ながら不親切な設計と言わざるを得ませんねぇ。

故に一般的なショップさんでは力技が多用されいる様です。

なのであそことかこことか・・・・色んなところにその爪痕が残っています。

なので今後はそうならない様に一般のお店でも普通に分解できるように追加工しておきました^^

まぁ今後、お付き合いさせて頂く上でも・・・・私自身も楽させていただけますからサ-ビス加工です。

それにしてもやはり定期的なチェックは物凄く大切だと思いますよ~!

宣伝に成りますが当店の健脚診断はすこぶる有効です!是非、ご利用いただければと思います(^.^)/

健脚診断はコチラhttp://blog.reira-sports.com/?p=11636

 

ご安全に!!

極小チタンボルト・・・

もう交換する個所は無いと思ってましたけど・・・見つけてきますね~^^;

しかし・・・チタンは小粒でピリリと高い・・・・。

流石に上がりでしょ。

美味いね~♪

ご近所の居酒屋さんの沖縄テイストのゴマサバ!わっぜぇ美味いがよ~(^・^)

しめサバは苦手なのにゴマサバは物凄く美味しいと思う不思議。

同じ魚なのにね~。

白いご飯には合うのは無論、お茶漬けにしてもたまりません!当然、焼酎ともス-パ-ハ-モニ~を奏でます^^

因みに焼酎と言えば黒糖焼酎一筋なのですが先日、某メ-カ-さんが飲み干してしまった為・・・この日は品切れ。

止むなく芋焼酎の中でも比較的芋臭くない三岳を注文。

三岳と言えば屋久島特産の名酒ですが・・・・結構お高い焼酎です。

元々は普通なお値段の芋焼酎だったのに芋焼酎の人気と共に物凄く値上がりしましたねぇ。

恐らく工場出荷時の価格が高騰したのでは無く問屋、若しくは販売店の所で値上げしているのだと思います。

それと言うのも・・・・

以前、屋久島に行った時に一番の繁華街であろうフェ-リ-埠頭に隣接するウェルカムプラザと言うかデカイお土産店で売られている三岳は4合瓶で他の焼酎の一升瓶と同じ価格!

しかも一人一本までと制限付きでした・・・。

ところが繁華街を離れた普通の酒屋さんでは普通の価格で普通に何本でも購入する事が出来ましたもんね~^^;

何だか無理矢理プレミア感を演出して便乗値上げって所でしょうか。

まぁ黒糖焼酎も本土では島価格の2倍はしていますから・・・・止むを得んか。

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

2015.02.26

油冷の健脚

油冷の健脚、鋭意作業進行中ですが・・・・

リア周りの腐食と固着にも難儀しましたがフロント周りのクランプボルトもかなりのダメ-ジです。

ボルトへの油脂塗布の賛否も有りますが、絶対に塗布した方が正しいと思います。

皆さま、悪い事は申しません。是非、定期的なメンテナンスを行う事をお勧め致します。

ところで最も問題なのは左右のインナ-チュ-ブの損傷です。

全く同じ位置にあり何かを修正した痕の様ですが傷が深く、今までオイル漏れがなかった事が不思議です。

ボトム付近にはかなり錆もあり、本来なら交換しかないと思います・・・が。

先ず、パ-ツが出るのかどうか?

部品が出るとしてサイドパネル1枚が100000yenもするGSX-R1100の部品の値段は想像しても恐ろしい訳で・・・・^^;

因みにZX12Rのインナ-チュ-ブは片側50000yen近くしますから・・・・想像するだけで身震いしてしまいますもんねぇ。

でもって考えた結果、今までオイルが漏れていなかったという事実も有り先ずは研磨による修正で様子を見る。

不具合が出た場合、再メッキと段階的にやるしかないと判断。

研磨、修正にはかなりの時間を要しますが、当然傷が消えるわけではありません。

触感で傷表面が滑らかになる程度ですが・・・・・上手くいけば・・・・と念も込めて・・・・。

実はこの傷、1Gの状態ではフロントフォ-クオイルシ-ルの内側にあります(かなり微妙な位置ですが・・・)

しかし伸びきりの位置はダストシ-ルの外側。

対処法ではありますが研磨プラス、リバウンドストロ-クを大きく取る方向でセットアップ。

車両の年式が年式と言う事とお客様は古いお付き合いの常連様である事、そして何よりもGSX-R1100をこよなく愛して居られる事を考え予算の中で最善を尽くさせていただきましたが・・・(リアのOHLINSもピストンロッドも要交換だったし)

かなり前に他店様で前後サスペンションのメンテナンスを行われた様ですが・・・・悔やまれます。

多分、適正なツ-ルを使用せずに分解したであろう痕はかなり・・・・。

今回はO/Hと言うより修正と修理を伴った手強い作業でしたね~常連さんじゃないとやんね~~感じ(^^ゞ

組み上げた後の作動性や減衰特性も良い感じではあります。

さて仕上げですね。

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

2015.02.25

月下美人

月下美人と言っても夜開花する花の事ではありません・・・・^^;

ダイワの釣竿の名前です。

最近流行りのアジングロッドですけど、サイズ的に7フィ-ト程度のモノが主流で私好みの6フィ-ト程度の竿は中々ありません。

バスロッドであれば沢山種類が有りますがハ-ドなものが多く、キスゴを狙うには使い勝手が悪い。

頭上に電線とか達木が有る場所で釣りをする事が多いのでしなやかな短竿がベストなんです。

これまでは7フィ-トのロッド止むなく買ってカットしていましたが・・・・

なんと6.1フィ-トの竿が有ったので思わず買ってしまいました~~~それも大特価!!

因みに6,1フィ-トのアジングロッドを買う人なんて殆どいないそうで処分価格らしい・・・・。

じゃあ何故にダイワさんは作ったのでしょうか?

多分・・・・私と同じようにタイトな場所で釣る人の要望にこたえたのではないかと思うのですが・・・・如何かな?

まぁどっちにしても私にとってはラッキ~~♪

何時もの朝トレコ-スの梅も盛り、花が散るころ・・・・にわかに海も賑やかになるのではないかと(^・^)

準備万端取り揃えましてその時を待ちましょ~!

オ-ビトロン

一部?巷で話題に成っているエンジンオイル添加剤?オ-ビトロン。

当店のお客様も使用されている方が多いのにちょっと驚いたりしています・・・。

当店で販売している訳ではありませんがアマゾンポチリが殆どの様ですね~。

ところでその効果ですがネット上で評価されている様に驚異的な燃費向上は無いと言う話が殆どですね。

確かに添加直後は燃費は向上するらしいが効果は長続きせずに走行距離と共に添加前に戻るようです。

平均して僅かに燃費向上する程度と言う事らしい。

そもそも製造元も燃費向上は結果としての副産物としているようでメインはエンジンフィ-リングの向上のようです。

それに関しては何方も静寂性や加速感の向上は体感できると仰っています。

まぁ自身で確認した訳ではないので何とも言えませんが・・・・和歌山さんも絶賛していましたしねぇ。

オ-ビトロンの製造元は取引先でもありますが、私が興味を示さない事も有るのでしょうか?

一度使ってみろと言う事だと思いますが試供品が送られてきました。なのでこの機会に評価してみたいと思います。あくまでも中立の立場で。

塩素系のものではないので大丈夫・・・・ですよね・・・・^^;

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

2015.02.24

さくら

何時もの朝トレコ-ス沿いの桜が咲きましたね~(^・^)

ソメイヨシノでは無くカンヒサクラの様ですがサクラはさくら春かぜ来たって感じですね。

 

暖かかった~^^

昨日は春の様な陽気でしたね~♫

夕日も朱が増して冬の夕日とは違ってましたね。

ところで久々に関門海峡の海岸を散歩しましたが・・・・あちらこちらに立て看板が・・・・

タコを釣ったら罰金30000円って・・・・^^;

釣るのではなく釣れたらどうすんの?リリ-スしろって話なのでしょうね。

んん~~・・・・・なんだか身勝手な感じがしますね~。

そもそも海は国民の共有物であると法律でも謳っています、漁業権ってのも曖昧でちょっと理解しがたい部分も有りますよねぇ。

海岸は別ですけど。

某サ-フ沖でトロ-ル漁をしている船団を見るとギャングに見えるんですけど・・・・。

根こそぎ・・・そりゃあ魚も獲れなくなりますよ。

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

Next »