Home > 7月, 2014

2014.07.27

ひぐらし

今日は朝から雷を伴って雨が降っています・・・。

午後には回復するとの事ですが鈴鹿は雨の8耐に成りそうですね。

今年は珍しく予選落ちが有るほどのエントリ-ですが5KE-4君は無事に決勝へ駒を進めたようです。

因みにポ-ルは唯一6秒台に入れたヨシムラの津田選手!創立60周年に先ずは花を添えましたね~。

後は決勝でも行ったれ~(^O^)

MICHELINからBSにスイッチした中須賀は7秒を切る事が叶わず2番手からのスタ-トの様です。

ところで、昨日の夕空は空を朱に染め如何にも真夏の彩りでしたね♪

裏山ではひぐらしの奏でる夏の音色が季節を送るかの如く切なくも聞こえますが一瞬の涼を感じますね。

嘗てあの灼熱の鈴鹿を走った事も有る等と懐かしくも・・・・もう出来ね~~~なんて思いつつ・・・・

日は暮れて行くのでありました。

やっぱ8耐はビ-ルを片手になんて・・・ね。

夏夕空

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

ピッカピカ!

GSからエフハチア-ルに乗り換えたあかえびさん^^

そりゃあもう、猫っ可愛がりの様です。

なんたらのWAXでピッカピカですね~♪

レイラ風健脚仕様も大変気に入られた様で、サスでこんなにバイクが変わるとは・・・想像をはるかに超えている・・・らしい(^O^)

ところで・・・

メ-カ-がテストを繰り返し設定した仕様を街のショップごときが如何に仕立て直すのかって話ですよね。

しかし、メ-カ-の立場としては・・・

世界中に向けて販売され、それこそオランダの大男から私みたいな日本の小男まで乗る訳で・・・(^^ゞ

道路事情も日本の主要道路の様に整備された路面から北欧のコンクリ-トだか何だかの超荒れた路面まで想定しなければならない。

更には不意の段差の乗り越えや、本来なら避けるべき条件を無視して走破するライダ-だって居ると言う前提のフ-ルプル-フ的な概念が存在します。

更にはコストや一般的な販売店でアフタ-が行なえる事等、要件満載なのが工場出荷仕様と言っても良いと思います。

因みにタイヤの指定空気圧も同じ様なものです。

なので安全第一!メ-カ-としての考え方は正しい。

でもねぇ、これが楽しいかとか満足度という点においては話は別だし、そうでなければリプレスの存在意義も何も無くなってしまいます。

個々の条件や環境、そして好みによってそれに応じたクオリティ-を与える事がチュ-ニング(調律)でありモディファイ(修正)であると思います。

なので要件のプライオリティ-はオ-ナ-様の趣向であり日本の道路と言う事に成りますね。

今回はOEMタイヤからリプレスのROAD4に換装。

ステア-特性もコンフォ-ト性も更に磨きが掛かり漆黒のエフハチア-ルと共にピッカピカに成りますね~!

ご安全に(^.^)/

2014.07.26

熱帯夜

正に熱帯夜だった昨晩は流石にエアコン無しは無理なので・・・・^^;

エアコンのある部屋で寝ましたけど・・・慣れない布団で寝たので背中が痛い・・・・。

やっぱりエアコン買わなきゃならないですね~。

それにしても6畳用の最安値を見ると4万円台から有る様ですが・・・大丈夫か?

一昨年、買い換えたショップのエアコンも広告で限定大特価!現品限り!!を求めてヤマダデンキに(^O^)

広告が入っていたその日の朝一番に行ったのに・・・何故か売り切れていました(゚ペ)?

疑問に思いましたが、まぁ突っ込んでも仕方ないので広告と同じエアコンを通常価格(とは言っても安い)の恐らく家電量販店仕様のパナソニックを購入。

メイドインチャイナ。

これが調子が悪くて・・・特に暖房は直ぐにフリ-ズ・・・(-_-;)

やはり、安価なものにはそれなりの訳が有ると言う事の様です・・・・それにしても如何しよう・・・・。

ビ-フジャ-キ-の瓶に食い入る様に集中する・・・・珀の横顔を見ながら考えるのでありました。

 

ブログランキングに参加しています!あちっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

 

新興国のタイヤメ-カ-

最近、アジアで生産されている小型~中型のバイクのOEMタイヤは新興国のメ-カ-製が台頭してきていますね。

台湾は無論、中国やインドのメ-カ-等。

スク-タ-は台湾、中国製が殆どの様ですがKTM等のスポ-ツバイクにはインドのタイヤメ-カ-MRF(マドラス・ラバー・ファクトリー)製が採用されています。

PC用タイヤはかなり実績も積んでおりアジアンバシフィックラリ-やインドで開催されているジュニアフォ-ミュラ-等にRACINGタイヤを供給しています。

私の在籍していたタイヤメ-カ-でもドロップしたモ-ルド等、技術的なノウハウも含めてやはりインドのガジャトゥンガルと言うメ-カ-に売却していた実績も有ります。

日本のタイヤメ-カ-は多かれ少なかれ新興国のタイヤメ-カ-と関係を持っている様です。

因みに昔々、MRFからMCタイヤの技術について打診があったと言う話も聞いていますが・・・・

1985年にMCタイヤの製造を開始したMRFに日本人が関わっているとの噂も有りました。

当時は良くある話で気に止める様な話ではありませんでしたけど・・・

現在はKTMやロイヤルエンフィ-ルド向けのOEMがメインの様でプレミアムと言う意味でのREPは展開しているのか否かは分かりません。

最近に成って元同僚からインドでMCタイヤの開発に関わっていると言う日本人の話を伺う機会が有り・・・

へぇ~~そうなんだとか、成るほどなんて納得する事然り。

それにしてもMRFのMCタイヤの評価は低く、KTMのディ-ラ-さんの中には車両を販売する際にタイヤは出来れば交換してくださいと注意喚起しているとか・・・^^;

アジア圏のタイヤに関する性能要件は他国とは違っていて止むを得ない所もありますがそれにしてもな感じですね。

タイヤメ-カ-の技術力と言う所も有るかもしれませんが30年の歳月を経てこのレベルは如何なのでしょうね?

まぁ何ともな話です。

そんな話を聞き及ぶと、恐らくその日本人であろう方の論理に納得。

OEMタイヤも色々、日本人も色々、人生色々ですね。

2014.07.25

メ-ルサ-バ不調のお知らせ

ショップで利用しておりますメ-ルサ-バが7月19日頃から不調で通信出来ない状態に成っております。

お問い合わせなどメ-ルが届かないと言うご連絡を頂き判明いたしました。

委託先に復旧を依頼しておりましたがサ-バが不調と言うより崩壊している様で引越ししかないようです。

info@reira-sports.comの普及までもうしばらく時間が掛かりますので宜しくお願い致します。

尚、お問い合わせ等はコチラのメ-ル迄お願い致します。

kenmun@kita-link.net

 

暑!

何時もの朝トレコ-スも夏本番です。

外気温は既に37℃・・・・・焦げそうです。

影が濃いとと言うか眩しいと言うか、やっぱり夏はいいね!暑いけど・・・(^▽^;)

この猛暑の中、今頃レザ-ス-ツ着こんで鈴鹿を全開で走っているマゾヒズムな方々が居られる訳で・・・。

想像しただけで疑似熱中症に成りそうですよ・・・ほんと。

そんなやわな事言ってる私は・・・・

まぁこれとあんまり変わらんかも(^^ゞ

8月23日ライドオントレ-ニング参加者募集中!

詳細はコチラからhttp://blog.reira-sports.com/?p=9800

灼熱のコクピット

この季節、R1200RTのコクピットは灼熱地獄らしい。

防風効果抜群のカウルデザインが夏場は仇となっているようですね・・・。

それでもRTのオ-ナ-さんはキチンとライディングウェア-を身に纏っておられる方が殆どで・・・故に汗だく。

ライディング中に熱中症なんてあり得る話なので注意が必要だと思います。

まぁ中にはカルフォルニアなスタイルでご来店されるアロハなRTオ-ナ-さんも居られますけど・・・^^;

最近は水を利用したク-ルベストなんてものも市販されているので良いかも知れません。

ところで、タイヤ交換でご来店に成られましたがフロントとリアの摩耗差が20%以上と大きな差が有りました。

比較的、R1200RTはリアの摩耗が早いと思いますが今回のケ-スはフロントのショルダ-がスリック状態。

元々SS乗りのオ-ナ-さんがある日突然何かがひらめき想像すらしていなかったR1200RTを購入された訳で・・・・

ライディングは大人しいと言うには難が有るのは確かですが・・・・これは何か他に原因が有るのかもしれません。

タイヤの内圧、若しくはESAの機能・設定の不適正・・・・等ではないかと想像してみるものの・・・・

距離的にはそこそこ伸びているし逆にリアが持ち過ぎなのか?

でもって摩耗したタイヤを眺めながら再考察。

ツ-リングモデルのラジアスの大きなプロファイルとは言え展開幅が足りてない程ショルダ-迄摩耗したタイヤ。

サ-キツトでは良く見るフロントのショルダ-から2ポイン程センタ-よりに発生している激しいアブレ-ション。

しかも横方向に激しく流れる様な摩耗痕は・・・・

コ-ナ-リングアプロ-チからクリッピングまで確りブレ-キを残して旋回している・・・そんな感じ。

まぁあの巨体をそんな風に操ればこの様な結果に成るのは必然とも言えますね(^_^;)

ESAのモ-ド設定にもよるとは思いますが、フロントサスの能力を超えている・・・のではないかと。

ESAはとても便利な機能ですが設定範囲も大まかで、それ以外の設定は行えないと言う不便な機能とも言えるかもです。

グランドツアラ-ですから・・・・まぁ・・・あれですが・・・・バイクのキャラにマッチしたライディングと言うのも必要なのかも。

今回はGTスペックのパフォ-マンスに期待ですね・・・・。

兎も角・・・ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

2014.07.24

穏やかな・・・

夏の夕空がこれから当分の間楽しめますね!

夏から秋にかけての空模様は最高に素晴らしいと思います。

ところで・・・

今年の夏、若しくは初秋に小次郎と珀を連れて旅行に行く計画を立てていますが・・・・

これが中々難しい。

意外にもワンコはOKと言う施設でも鳥はNGと言う所ばかりです。

どちらもOKと言う所も有りますがとても庶民が宿泊できるようなお値段ではありません・・・・総額で10万円を超えます・・・^^;

ペット同伴はコテ-ジが基本の様ですがなんとも。

キャンプと言う手も有りますが・・・これも面倒と言うか食事の支度から準備しないといけないし・・・。

日帰りでもいいかなんて気に成って来ますねぇ。

珀も小次郎も特に旅行に行きたいとは思っていないでしょうね~思っているのは私らですが・・・・。

 

ところでとても幸せそうなワンちゃんとニャンちゃん(^O^)

何処か静かな自然の中で日がな一日のんびり過ごしたいと・・・思うのであります。

もういっそ別荘でも買っちゃいますか!・・・・なんつって。

 

朝駆

延び延びになっていた実走評価。

混雑を避けるため午前6時前に出発し只今帰還しました^^

何時ものコ-スを250km程走って来ましたが山口方面は靄が掛かっていてシ-ルドが曇りまくり・・・^^;

菊川の林道では鹿と遭遇・・・。

細い林道で真正面にデカイ鹿が現れるとかなりビビりが入りますね~!

鹿と一戦交えたと言うお客様の話が脳裏をよぎり・・・・

何だか奥に進むのがためらわれてUタ-ン(^^ゞ

今回は温故知新な企画もあっての走行ですが、いやいや名作はやはり不変ですね。

ところで訳有ってハンドルバ-エンドのウェイトを取り除き、通常のバ-エンドを装着しましたが・・・・

見かけは良くなりますが手が痺れます・・・・やはりノ-マルは色んな意味で凄いですね。

特に高速域・・・△□☓kmではその差歴然。

しかし、この季節8時を過ぎると暑い。やはり朝駆けに限りますね。

 

 

« Previous | Next »