Home > 9月, 2013

2013.09.30

♪September♪

今日で9月も終わりですね・・・。

まだまだ夏の名残りを強く引き摺る9月・・・しかしこれが10月となると夏は過ぎ去った感が強くなりますね。

たった一日をまたぐだけで気分は大きく変わってしまいます。

ハゼの葉が色づき始め、あと一か月もすれば楓の紅葉も始まります。

外気温は春先のそれと変わりませんがなんと言うか酸素濃度が濃い様な感じ?

因みに現役の頃、もっとも良いタイムをマ-クするのも10月とか11月でしたね。

まぁシ-ズン終盤、身体もマシンも出来上がってくると言う事かも知れませんね。

もがいても9月は今日で終わりです、月末・・・・支払い・・・・。

今月も何とか乗り切ったって感じです。ああ~~~もう少しゆとりが欲しいなぁ・・・・。

ところで10月は神無月。

全国の神様が出雲に集結するので出雲の国以外には神様がいなくなる・・・と言う事から来ているらしい。

神様は出雲に集まり一年間の反省と次の年の豊富とかを話し合うらしい。

と言う事は何時も1日は参拝に行っている妙見神社の氏神様は不在と言う事ですね・・・。

でも・・・まぁ・・・一応参拝だけは・・・行っときますかね。

 

 

♪September♪

ウチのチ-ムの若い連中に「竹内まりあ野郎」と言われてましたが、まぁカラオケに行くと絶対に歌うからだと思います(^^ゞ

でもねぇ竹内まりあさんと南沙織さんとどっちがどっちだか良く分からなかったのは・・・内緒の話です。

 

何時もご投票!ありがとうございます(^○^) それにしてもブログランキング1位のおくさん凄いですね~ブッチギリ!!!

だって面白いですもんね~♪福島の観光大使でも有る様ですから復興の一翼としてもご活躍されているようです。

どこかのお馬鹿な官僚とは雲泥の差ですね。頑張ってほしいものです。

 

 

 

Race queen

MotoGPではやはりYAMAHAがもっとも優れている様な気がしますね~!

WSBは全体にハイクオリティ-だと思いますが、その中でApriliaがひときわ輝いている様な気がしますね(*^^)

唯一、この辺がF1勢に見劣りしないと思います。

昔々、とっても景気が良かった頃・・・・

私の契約していたタイヤメ-カ-が冠の耐久レ-スを行っていた頃、会社からレ-スクィ-ンを3人手配してくれと頼まれたことが有ります。

本社には4輪で起用しているハイレベルなレ-スクィ-ンが居るではないかと言ったら・・・

ギャラが高くて地方のバイクレ-スに連れてくる予算が無いと・・・・

仕方ないのでショップに出入りしていた女子大生に心当たりはないかと尋ねたら・・・本人が立候補(~_~;)

全部で3名必要だと言ったら・・・友達を連れてきましたね~女の子っていい度胸してますよね。

まぁ時間も無かったし本社もまぁ・・・仕方ないと・・・で止むを得ず採用。

そのレ-スの画像は確り残っていますがとても公開出来ません(契約しているので肖像権はコチラに有りますけど・・・)

しかし、一番ショックだったのは一日当たりのギャラが私より高かったことです(=_=)

まぁね・・・今では本社が手配しているGT関係のレ-スクィ-ンも・・・あれですが・・・^^;

サ-キットを華やかに演出する端折れない部分では有ります。

あの頃はレ-シングサ-ビスのガレ-ジにモデル事務所が営業に来るような時代でしたからねぇ・・・。

いやはや・・・何ともバブリ-な時代でしたねぇ。

 

スペシャルタイヤキャンペ-ン継続中(^^)/

スペシャルタイヤキャンペ-ンの内容はコチラ

http://blog.reira-sports.com/?p=4401

 

秋の夜長のThe eveningキャンペ-ンの内容はコチラ(超特価、BT023は更に価格を改定!)

http://blog.reira-sports.com/?p=4446

 

2013.09.29

全日本第8戦岡山国際 公式予選

JSBは中須賀がポ-ルですね。津田も来ましたね~!

秋吉は転倒、決勝レ-スはキャンセルの様です。

 

 

 

全日本第8戦岡山国際 公式予選

cleanup

リアサスペンションから異音がすると言う事でお預かり。

低速で走行しているとギシギシと耳障りな音がするらしく分解してチェック。

スプリングマウントやアジャスタ-ナツトの間から砂利がドバッと出てきましたね~。

最近のRサスペンションはプッシュロツドのダメ-ジを防ぐためプロテクタ-が装着されているタイプも有りますが・・・

故にと言っては何ですが巻き込んだ砂利の逃げるところが無く色んな隙間に入り込んでしまう様です。

プッシュロッドとシリンダ-の隙間にもかなりの砂利、O/Cもたまったものでは無かったでしょうね^^;

異音の原因は砂利です。

リンク周りのクリ-ンアップとグリスアップも施してお掃除完了です。

折角、分解したのでなんかやりたいと仰るので、スプリングレ-トでも変更しますかって話で交換。

オ-ナ-様はかなり細身の方でプリロ-ドを全抜きしてもハ-ドでかなり腰にもくるらしく、それならとレ-トを2ランク程下げて自由超は10mmアップ、セット長を変更して装着。

因みに交換したスプリングはオ-リンズ製のシングルレ-ト。

メガツアラ-なのでフロントフォ-クも合わせて若干キャスタ-アングルも変更しトレイルがやや長くなる方向でセットアップ。

まあ機敏さは損ないますがウルトラマイルドなハンドリングに成ったそうでご満足いただけたようです。

好みと言うのは人それぞれですからね♪

車両の画像はNGと言う事なので・・・残念ながら・・・。

業界の方ですもんね・・・・。

 

ご安全に(^^)/~~~

 

 

ちょっとだけcaffè

昔のかみさんの夢は海の近くでカフェを開く事なんて言ってましたね。

夢だったのか目標だったのかは分かりませんが・・・

運悪く?タイヤショップに嫁いでしまって・・・・その夢も封印されてしまったのかもしれません。

その後も奄美大島で小さくてもしゃれたお店が開けたら何て二人で話していたころも有ります。

現実的に考えても無理な話なのですが。

因みに正夢を良く見る事で定評のある親馬鹿どんが以前、私とかみさんが山奥のあずま屋でカフェの様な店をやっている夢を見たと言ってました。

藁ぶき屋根でワンコが居て・・・みたいな。

随分昔の話ですけど・・・ひょっとしたら・・・ひょっとするのかも(~_~;)

ところでちょっとだけcaffèのメニュ-も出来上がり(2品しかありませんけど・・・)

昨日は初となるお客様ichiro31さんにカフェラテのオ-ダ-を頂きましたm(__)m

160円、勿論手間を考えても商売のレベルには達する筈も御座いませんが自分の作った飲み物で代金を頂くのは初となる訳です。

かみさんは飲食業の経験はありますが、やはり自分の店でと言う意味では人生初。

何時かは南の島で・・・なんて想いが少しだけ蘇ったかもですね^^

夢は夢、でも夢を持ち続ける事は大切なことだと思います。

 

aqua 坂本龍一

 

AQUAとは水と言うフランス語。

例えば小さな源流の水は沢を下り小川に集い更には大河に注ぎ大海に向かい雄大なみなもを創りだす。

小さな夢を持ち続ける事は源流の水がその時を止めることなく大海に向かう流れの如く成長していくのではないかと。

たとえ適わずとも夢を忘れない事は心を必ず豊かに育むのではないかと・・・思います^^

 

何時もご投票ありがとうございます(^^)/

 

 

 

スク-プ! New BMW R1200R・・・?

海外のメディアが公道テスト中のNewBMWをスク-プしたようです。

エンジンは空冷の様ですが左出しの2本マフラ-が新鮮ですね。

更にフロントサスペンションはテレスコピックに成っています、これは楽しそうですね~!

気に成るのはワイヤ-スポ-クホイ-ル仕様。

GSの様にチュ-ブレスなのかRクラッシクの様にチュ-ブタイプなのか・・・?

スポ-クがホイ-ルウェルに向かって張られているのでチュ-ブタイプの様ですが。

これがそのまま市販の形とは限りませんがテ-ルカウルの装着された仕様とWシ-トの仕様が有りますが、多分カバ-?

リアサスペンションはホワイトパワ-かな?フロントフォ-クはなんちゃってオ-リンズの様です。

でもこれはとても興味津津。

乗りたい!つかこれ欲しい(^^ゞ

 

タイヤチェック

ここの所、バイクは勿論、乗用車のタイヤチェックでも来店されるお客様が増えました。

まぁ乗用車のお客様は2&4なお客さまですけどね^^

皆さん、当ブログをご覧に成っているようでタイヤに対する注意喚起に繋がっているようで幸いです。

因みに稀に自転車のお客様も来られますが・・・こちらは通りすがりのお客さま・・・だと思いますが・・・。

昨日もフロントタイヤにクラックの様なものが入っているのでチェックしてくれとの事。

チェックさせて頂いたところ、これはクラックでは無くハンドカットですね・・・いたずらです(=_=)

多分、右利きの犯人がカッタ-ナイフの様なもので上から下に向かって切り込んだ様です。

幸い切り込みが浅いので使用上問題はありませんが、とんでもないことをする輩がいるものです。

刑法上も器物損壊、何か起これば殺人未遂に問われる犯罪ですよ。

困ったものですね。

 

2013.09.28

BMW R 1200 R “DarkWhite” special model

白いボディ-と足周りのブラックが渋いですね~!

どうも青いフレ-ムとホイ-ルは好きに成れません。

お客様にも塗装しましょうよなんて余計なこと言ってますけど・・・・(^^ゞ

この感じ!やっぱかっこいいですよ♪

 

BMW R 1200 R “DarkWhite” special model

価格/13,000ユーロ(税込み) 発売日/2013年10月1日からドイツ国内で販売が開始されるようです。

YZF R1

クロスプレ-ンクランクのR1は初めてですね。

ショップの前を走り去るR1も1台位しか見たことが有りません。

あまり売れていないのでしょうか?

エキゾ-ストノ-トはドカっぽいと言うかM1っぽいと言うか独特ですね。

ところでOEMで装着されているD210は約3800km程度でゥエアインジケ-タ-が露出しています。

最近のOEMはダンロップに限らずかなり摩耗が早いようですが・・・

OEMタイヤのホイ-ルカバ-化が更に進んだと言う事なのでしょうかねぇ?

これだったらリプレイスのハイグリップタイヤと耐摩耗性は変わりません。

まぁ規格上最大の内圧を指定とするOEMのネガが出ている様な気もしますが、車両メ-カ-とタイヤメ-カ-の申し合わせはブラックボックスの中なので分かりません。

因みにオ-ナ-さんは昔、私がYOKOHAMAのレ-シングサ-ビスを兼任していた頃、メ-カ-サポ-トを実施していたライダ-さんです。

チ-ムは違いましたけどSP250クラスで活躍されていましたね~!

当時のタイヤはプロファイア-130RR

このタイヤの開発にも当然関わりましたが・・・以前にも記事にしたようにトレッドに碁盤の目の様なスリット加工を施していました。

初期グリップの向上が謳い文句でしたけどその実は見た目という理由だったりしましたね。

まだ国内のロ-ドレ-スが熱く燃え上がっていた時代!

社内でも勝てば何でも許される、そんな時代でしたね。

あの頃は試作をバンバン造っても全く問題なく、むしろどんどんやれって感じでした。

試作タイヤは全てY69と呼ばれていて・・・・・

当時の社長が生産本数を見てY69ってこんなに売れているのかと・・・・^^;

まぁ大企業の経営者なんてそんなものかも知れませんね。

兎にも角にもあの頃のライダ-さんがウチを忘れずご来店頂くのは大変嬉しいですね^^

ご安全に(^^)/~~~

 

 

Next »