Home > 7月, 2013

2013.07.31

straight

以前にも記事にしましたが・・・・

フロントホイ-ルの整列が狂っている車両は結構多いようです。

一部のシステムを除きリアと違って理屈通りに組み立てればほ狂う事は無いと思うのですが・・・

某大型店でフロントフォ-クのオ-バ-ホ-ルを行って以来、どうもフロントホイ-ルが僅かに左側にずれている。

そんな気がして作業を行ったショップさんに相談したところ、チェックの上問題ないと・・・。

でもやっぱり納得がいかずご来店。

ウチでのチェックでは間違いなく僅かに左側に切れている状態でした。

まぁ作業したショップさんにもう一度相談するようにお勧めしましたが、今度は平均台風の治具の様な計測台にバイクを乗せた上で・・・

問題なし、更にそのショップでの基準値内であると伝えられガックリと肩が落ちたようです。

多分、平均台の様なモノは昔レ-スの車検時に使っていた溝のある台に似たものなのでしょうね。

前後タイヤを挟むって感じだと仰ってましたがタイヤが付いてるし・・・僅かな不具合は・・・ねぇ。

精度を出すには最終的にはホイ-ルでやるべきで・・・

そんな曖昧な誤差たっぷりのチェックでは分からないでしょうね(~_~;)

それなら熟練さんの目視の方がまだ正確だと思います。

結局、ウチで修正することに成りました。

フロント周りを全てフリ-にしホイルセンタ-を出して組み直しです。

床の基準線と目視でやります・・・自称熟練者・・・みたいな(^^ゞ

ご本人に試乗して頂き・・・バッチリセンタ-が出ている事を確認して頂きました。

ステアリングはstraight!

お安い御用でございます^^

今度は前後のサスペンションも含めて健脚仕様貯金を始めると仰ってましたが・・・カ-ドもご利用に成れますよ。

超暇なのでお仕事ください(^^ゞ

ご安全に(^^)/~~~

疲れた英雄?

毎年懲りずに鈴鹿8耐参りを続けている5KE-4君。

今年も8時間を納豆の様に粘って走り194周、34位でチェッカーを潜り抜けたようです。

ウチのお客様でフェイスブック繋がりのFさんは現在、横浜に長期出張中。

そんな状況の中、わざわざ鈴鹿8耐に5KE-4君の応援に駆け付けたようです(そんな訳ないですね)

取りあえず会えた様でフェイスブックに画像をアップしてました^^

いや~ライダ-は兎も角(失礼)、パラソルレディ-さんはお美しい方ですね~~~!!

そりゃライダ-も頑張るってもんですね(^○^)

ところで5KE-4君は翌日には何時もの様にお勤めに出られた様ですが・・・流石にお疲れの様です。

まぁ疲れた英雄ってところかな?

疲れた英雄と言えば・・・汚れた英雄・・・(強引?)

今回の鈴鹿8耐のプライベ-タ-チ-ムは正に汚れた英雄世代のようです。

実は私は汚れた英雄のエキストラとして出演してるんですね~~~(殆ど映っていませんけど)

鈴鹿の4耐でFZ400Rのデビュ-レ-スを仰せつかった時のゼッケン62は会社の意図的なものだったのかも知れませんね。

まぁあの映画で勘違いした人も多いようですがレ-スの世界はあんなに華やかでは有りません。

影武者で走っていたのは言わずと知れた平忠彦さん。

彼とは同い年でつい数年前まで一緒に仕事をしたり呑んだり・・・呑んだり・・・呑んだり・・・^^;

その辺はリアル北野晶夫と・・・言えるかも・・・・。

突然浜松からバイクで遊びに来たり、今でもタフさと行動力は凄いし、ライディングに関しても未だに追及してます。

熱いのか酒呑みなのか良く分からないところもありますが・・・相変わらずイイ男ですね。

そう言えばドニタタ君を走らせている時、頼まれてシフタ-だけの為にサ-キットに行った事が有りますね~。

あの貸しはまだ返してもらって居ません。今度奢ってちょうだい。

 

汚れた英雄

この曲って思わずポチの連打をしたくなる・・・ちがうか(^^ゞ

 

 

苦手な仕事・・・

飛び出してきたニャンコを避けようとして・・・ガッシャ-ン(>_<)

なんだか・・・この間のDOCTORS 2 最強の名医の話みたいですが、大きな怪我無くて良かったですねぇ。

オ-ナ-君はウチの子供の友達なんですねぇ。

しかし、この手の仕事は超苦手。

作業が苦手と言う事では有りませんがこのステ-ジのバイクカスタムって全くと言って良い程知識が有りません。

ウィンカ-は何処のメ-カ-とかバックミラ-は何処そこのとか・・・純正なのか社外品なのか・・・もうさっぱり(^^ゞ

本人に聞いても・・・覚えていない・・・みたいな・・・・。

で最寄りのバイクショップを紹介しましたが・・・(と言ってもバイク屋があそこにあるよ程度ですけど)

しかし、そのショップさんの見積もりにヒビったようで・・・まぁ学生さんですからねぇ。

私もちょっと・・・驚きのお値段でした。

仕方ないのでキジマとかデイトナのカタログと照らし合わせてみるものの・・・サッパリわかりません。

止むを得ず取引先の商社さんに泣きついたら・・・あっそうですか画像送って下さ-い・・・って・・・助かりました。

ものの一時間ほどでこのパ-ツは何、これは純正、これはアレとコレの組み合わせですね~!

流石ですね~凄いですね~流石プロってもんです!

ショップを始めた当時はタイヤ専門店なんて食っていける筈がないって言われてました(今もですけど)

心配したチ-ムメイトでヤマハの社員だった方から勧められて数年間バイク屋さんみたいなことをやってましたよ・・・昔は。

あの頃は車両を販売するというより修理が殆どでした。

何時の間にやら2ストロ-クのチュ-ニングとかビックシングルのチュ-ニングが仕事の半分を占めるようになり・・・

チャンバ-やマフラ-まで造る様に成り・・・フレ-ムに手を出し・・・店は傾き・・・・^^;

はっと我に戻ってタイヤの開発契約と本業であるタイヤと足周りに徹した訳ですねぇ。

まぁ今ではショップの壁に掛かったTZのオリジナルチャンバ-が唯一の思い出です。

身の程を知ったと言う事ですね(^^ゞ

さてボチボチ修理しよっと。

 

昔はそんな事もしてたんだ-仕事は趣味じゃないよと思ったそこの貴方、ご意見代わりに今日もポチッて頂ければ幸いです。

 

 

2013.07.30

スペシャルキャンペ-ン追加です!

 

現在実施中のMICHELIN PILOT POWER SUPERSPORT&POWER3のスペシャルキャンペ-ン

BATTLAX BT003ST(ZRレンジ)のディラ-キャンペ-ンに加えてBATTLAX BT003ST(HRレンジ)のディラ-キャンペ-ンを明後日8月1日から開始致します!

対象はBATTLAX BT003ST(HRレンジ)の全サイズになります。

 

【価格例】

110/70HR17 & 140/70HR17 工賃、税込、廃タイヤ処理を含めて¥35.000!!!

お得な価格を設定させていただきました(^^)/他のサイズについては店頭までお問い合わせください。

尚、全て完全予約制となりますので宜しくお願い致します。

勿論、ZRレンジ同様メタルキ-ホルダ-もプレゼント!

 

尚、MICHELIN PILOT POWER SUPERSPORT&POWER3のスペシャルキャンペ-ンの詳細はコチラ

http://blog.reira-sports.com/?p=3201

 

 

 

BATTLAX BT003ST(ZRレンジ)のディラ-キャンペ-ンの詳細はコチラ

http://blog.reira-sports.com/?p=3359

 

尚、全てのキャンペ-ンは予定セット数に達し次第終了となりますのでご了承ください。

 

カッコ良すぎるトラクタ-

あのトラクタ-のヤンマ-が凄いトラクタ-を発表しましたね!!

フェラ-リのデザインを手掛けたことで有名な奥山清行氏のニュ-コンセプトモデルらしい。

かっこいい農業が主たるコンセプトと言う事ですが・・・・かっこいいぞ!未来の農業もイメ-ジさせますね。

ところで農機といえばイセキもその業界の雄ですがポルシェと技術提携してましたよね。

ヤンマ-はヤマハと和船の部分で技術提携。

スゥエ-デンのハスクバ-ナ-も元々は芝刈り機やチェ-ンソ-のメ-カ-だったり、カ-トでは有名なワルボロのキャブレタ-はチェ-ンソ-や刈り払い機のキャブレタ-でその特異な構造がカ-ト用として注目された・・・

なんて色んなところで繋がっているのですね~!

因みにHONDA UKの芝刈り機よりも迫力ありますね・・・・触発されたのか??

 

港の見える家^^

釣りブログを更新しました^^

釣りの好きな方は是非、覗いてみてください(^^)/

http://blogs.yahoo.co.jp/kenmun51/9944295.html

国内の2輪市場の動向は・・・?

以前、ブログでも記事にしましたが国内二輪市場は軽二輪が想定外の活況を呈しており前年比40%の進捗を見せているようです。

また女性の二輪免許取得率が上昇傾向にあり業界は俄かに明るさを取り戻しているとか。

先日、そんな内容を報じていたニュ-スをカミさんが観て・・・・

ウチは如何なのと・・・

残念ながら全く良い傾向にはありません・・・(^_^;)

しかし、私もそのニュ-スを観てかみさんの問い掛けが理解できました。

N-Japanの中で取り上げられていましたね。

荒川静香さんをバイク大使に任命したYAMAHAさん。

そして女性対象のライディングスク-ルを実施、全国展開を図るようです。

ヤマハ発動機(株)が音頭を取るのではなくヤマハ発動機販売(株)が前面に出ていますね。

その趣は・・・・

関係者の話では女性が大型バイクを颯爽と操る姿に女性が憧れバイクに興味を持つと言う連鎖反応を生かし市場拡大に繋げたい。

さらに女性ライダ-が増加する事によって市場の活性を図りたい。

まずはメ-カ-の枠を超えモ-タ-サイクルの普及を目指す・・・と云ったものでした。

何時も思うのですが自ら創成、醸成、構築するのではなくその状況に乗っかるってやり方は変わりませんね。

これも即効性が無ければ継続しないのかも知れません。

表向きはバイクの存在意義と価値を伝承するとの大義名分も本音は実販であり、目に見えて業績に貢献しなければ費用対効果などを理由に撤退すると言うのがこれまでの業界の偉い人の考え方です。

そんな理由でヤマハ親子バイク教室も撤退。

企業とはビジネスとはそういう事だと企業側の倫理観や概念が優先される事が正義とされる。

私も長い間、親子バイク教室やライディングスク-ルを運営実施してきました。

勿論、メ-カ-さんの委託業務なので最初はメ-カ-の造ったマニュアルに沿って実施していましたが、実際の現場や参加者のニ-ズは時代に依っても変わってくるしそれに沿って進化して当然。

そこに価値がある。

企業の普及活動である事は大前提で間違いありませんが、その中に企業としての誠意や責任と云った文化醸成に寄与する心が無ければハリボテです。

現在は企業の委託では無く手弁当で親子バイク教室等を継続開催していますが・・・

私は商売に繋がるとか繋げようとか一度も考えた事は有りません。

あくまでも2輪と言う世界で生きている我が身の出来る社会貢献の一つとして続けています。

結果として市場の活性化に繋がる事が本来の趣旨であるとおもいます。

バイクが悪いものと思われるのは残念ですからねぇ。

無論、それに賛同して頂いている有志の力添えがあってこそですが・・・。

企業の中でも熱い意志と心をもった若い人たちもいますが、やはり企業の中の空気に飲まれていくのはやむを得ない事だとも思います。

しかし、夢を商品に変え販売して生業を立てているメ-カ-ですからねぇ。(鈴鹿8耐だって夢の一つだと思います)

何か大きな忘れ物をしていないかと私は思います。

文化の醸成、構築が結果として企業の繁栄に繋がるのではないかと考えます。

もしも風が吹いていると感じているのであれば囲い込んで風を止めるのではなく、将来の理解者達を育む事も忘れては成りません。

両輪で進んでこそ未来は開けると思います。

親子バイク教室はあなた方が育ててこそ本当の価値があると思いますよ。

是非、心の目で確りと見立て新たなる普及活動に力を注いでほしいと思います。

因みに巷では女子アナライダ-なんて言葉が有るようですね。

個人的にはN-JAPANのフジテレ女子アナの大島由香里さんより中京TVの前田 麻衣子女子アナの方が好感度高いかな(^○^)

 

N-JAPANの動画はコチラ

 

成るほどと思われれた御同輩、宜しければ今日もポチッて頂ければこの意見もメ-カ-さんに少しは届くかも!!

宜しくお願い致します<m(__)m>

港湾部

昨日は鈴鹿8耐の疲れから・・・(行ってないのに)

何時もの海まで行く元気も無く、自宅から何時も見ている海に久々に行ってみました^^

自宅からの直線距離は6km、何時もの朝トレコ-スの折り返し地点から毎日眺めている堤防です。

それでも自宅から見える場所まで車で40分は掛かります。

まぁ・・・海も余り綺麗では無いし釣り人も多いし・・・マナ-も悪いし・・・殆ど行くことは無いのですけど。

昨日は何故か釣り人は殆どいませんでした・・・釣れてないのかなぁ・・・と思いましたが・・・・。

なんと!!!入れ食い(^・^)

アジングロッドがブチ曲がりドラグも出るわ出るわ~~~~楽しかった~~~~♪

でもね、ここの海のお魚はリリ-スです。

まぁ釣りの話は後ほど・・・釣りのブログで^^

 

自宅から港が見える・・・山手の自宅は・・・港の見える丘なんですね・・・丘じゃなくて山でした(^^ゞ

 

2013.07.29

夏祭りの後・・・

今年の夏まつりが終わりました。

やはりシナリオのない鈴鹿のドラマは今年も見せましたね。

私が注目していたMICHELINは決勝ではそのパフォ-マンスを示す事は成らず・・・。

注目のMONSTER ENERGY YAMAHA -YARTは油圧センサ-のトラブルと言う事ですが・・・毎度ながら残念です。

4位にスズキエンデュランス、5位にヤマハフランスが入りましたがどうだ!って感じでは有りませんでしたね。

やはり国内の有力チ-ムと全日本を戦っているブリヂストンは強いですね~!何しろ2の手3の手が控えてますからね。

そんな中でのダンロップ!チ-ムKAGAYAMA!!ケビン・シュワンツ!!!3位表彰台は素晴らしいドラマを見せてくれました。

8耐で感動したのは久しぶりです。

お前はこのままでイイのかと思わせてくれるケビン・シュワンツの走りでしたね(^・^)

それは人生と言う意味においてと言う事ですが、胸を熱くした諸兄も多いのではないかと思います。

ところで決勝中KTMのフロントアクスルシャフトが抜きとれないと言う驚くようなトラブルがありましたねぇ。

解説では熱膨張によるのではないか?KTMは耐久用に造られていないから・・・・なんて言ってましたけど・・・

俺のとはちがうなぁ~(しつこい?)

多分、欧州車に多いフロントアクスルの銜え方と耐久レ-スと言う状況下での作業法による歪ではないかと。

更にそれを熱が助長したと見ましたが・・・

これは一般公道を走行している欧州車にも良く見られるトラブルです。

簡単な様に見えて意外と繊細なホイ-ル脱着作業。

耐久レ-スでは多少の精度やパフォ-マンスを犠牲にしても質実剛健な事が優位に働くと言う事ですね。

因みにウチのイントラさんを務めてくれている健ちゃんは今年も納豆の様な粘りで194LAPで34位完走ですね(^^)/

ただねぇ8時間の熱いドラマ(彼の)話を今年も聞かされるかと思ったら・・・・ちょっと・・・^^;

何しろ準備の段階からの話が始まる訳で・・・聞き終わる頃には秋がやってきますから・・・。

兎にも角にも熱い鈴鹿のドラマに出演された数万人の皆さん、大変お疲れ様でした!!

 

太陽と埃の中で

 

祭りの後は・・・少し寂しげですねぇ・・・でも今日も元気にポチッとして頂ければ・・・宜しくお願い致します(^^ゞ

 

 

2013.07.28

BRIDGESTONEブ-ス

鈴鹿のパト゜ックに展開しているBRIDGESTONEブ-スのト-クショ-・・・・

T30インプレッションを話していますが人選ミスかなぁ・・・。

MCさんが一生懸命引っ張ってるのに、恐々と当たり障りなく評価してますが・・・感想かな?

まぁなんか店長さんと言う方も曖昧と言うか相反論理ですねぇ、残念ながら・・・。

何処かで誰かの評価を見て理解できずまとめ切れなかった・・・みたいな。

俺のとは違うなぁ・・・(臨場、倉石風)

つか・・・雲行きが怪しいぞ・・・。

この辺も天気が怪しくなってきましたねぇ・・・んん~~もう帰ってTVで8耐見ようかな・・・続きはまた明日ですね!

Next »