2018.07.06

RnineT 健脚

RnineTのフロントフォ-ク健脚とタイヤ交換のご用命を頂きました。

タイヤのご指名はPOWER RS、ほぼ8部山のZ8から交換ですがちょっと勿体ない気もしますが・・・

OEMのZ8バリ山からの交換は案外多いんです、そんなにダメなのか?逆に試してみたいような・・・・(^^;

ところでリアは既にビギ-バックタイプのOHLINSが装着されていてステアリングダンパ-もOHLINSを装着されています。

STDのステダンだったら無い方が良いかも・・・みたいな。・・・・。

今回の健脚はOHLINSのフォ-クスプリングも投入し合わせてモディファイを実施しましたが、これが・・・

中々手強い、純正のカ-トリッジはカシメてあり非分解式。 さてどうするか・・・・!?

試行錯誤の上で一度組み立てて確認、中々思うようには行きませんね~、そんな作業を何度か繰り返し仕様決定。

貴重なデ-タ-が取れました♪ 次もRnineTの健脚が控えていますから次はちゃちゃつとイケそうです。

リアのOHLINSもリ・アジャスティング。恐らく出荷仕様だと思いますがSTDのフロントフォ-ク前提のセッティングなのかそ-と-にってな感じ。

確り前後のバランスを取ってRnineT健脚&タイヤ交換完了!

フロントフォ-クにリアショックそしてステダンのOHLINSは正に三種の神器ご奉納。

因みに個人的にはRnineTはスポ-クホイ-ルが似合うと思っていましたがゲイルスピ-ドはカッコいいですね!

チュ-ブレス化も出来るわけだし云う事なしですね!! ご安全に!!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.07.05

PILOT SPORT4

MCタイヤ&足回りの専門店ですが・・・稀に・・・稀にPCRのタイヤも交換したりして。

PCRのタイヤ販売・交換は基本的にはやっておりませんが友人とか自家用とか一部神様の車とか・・・

ホント稀に。

そう言えばたまにAGもやってますねぇ。 ん?LTも交換したりしてますねぇ。結構やってる? (^^;

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

2018.07.04

118852km

GSX-R1000、POWER RSも3セット目の交換に成りますねぇ。

今回のタイヤ交換が今度こそ最後に成るかもしれませんねぇ。118852km、流石にそろそろ・・・。

オ-ナ-さんも次期相棒を色々と考えておられる様で色んなバイクを試乗されている様です。

がしかし、体に馴染み切ったGSX-R1000に乗ると・・・やはり一番しっくりくると仰ってました。

再健脚を行ってもっともっと乗り続けるか?それとも・・・・悩みは尽きませんね。

次もSUZUKIかそれともBMWか?悩ましくもあり楽しみでもあり・・・複雑な心境、お察しいたします。

ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.07.03

X MAX?

週に600kmは走るという通勤快速! X MAXって言うのですか・・・そうですか。

ヤマハなんですね、ホンダじゃなくて・・・・マジェスティは既に生産終了ですか・・・そうですか。

スク-タ-のネ-ミングって覚えられませんねぇ、つか覚える気が無いとも言いますが(^^;

にしても・・・最近のヤマハはスク-タ-も面構えがダ-ティ-ですね~悪そ-ですね~!

今回のタイヤ交換はシティグリップのご指名。

正直スク-タ-のタイヤ交換はやりたくありませんがお友達でもあるし仕方なく・・・・。

でもX MAXはマフラ-が2分割で建付けも悪くないですね♪ 手間がかかるのは同じですが不測の事態もなさそうです。インドネシア生産らしですが中々!

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.07.02

POWER RS to GSX1300R

POWER RSのお替りです、走行距離は6000kmまだまだ使用可能ですが・・・オ-ナ-様のご希望で早めの交換。

またリアサス周りのO/Hとメンテナンスも承りましたが・・・

早いもので健脚してから既に5年の月日がたっております。走行距離は25000km。

距離的にはO/H相当のものですが5年の月日はそれなりのダメ-ジを受けています。

何とか修正で行けますが次回は交換部品もそれなりに出ると思います。

スズキ車全般に言える事ですがフレ-ムとリレ-を連結している個所はシ-ルが有りません。

なので幾ら油脂類で養生してもシャフトは錆びる。 やっぱ5年は持ちませんよねぇ・・・なんて話。

PEOさんがクロモリの最新表面処理のリンクリレ-用シャフトを作ってくれませんかねぇ。売れるかも。

isaさんの64チタンでもえ-ですが・・・・ちょっと値段の想像がつきませんから・・・コチラは無理かな。

兎も角もOHLINSも含めてGSX1300R再健脚完了です! ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.06.30

ROAD5 to RnineT

長らくお待たせしておりましたROAD5、やっと交換です。

内圧に関してはリアはRnineTの指定空気圧でOK、フロントは指定圧は高すぎるので当店の推奨空気圧。

ROAD5との相性は頗る良好なのでぜひ楽しんでいただきたいと思います。

ところで今回は前後OHLINSでの健脚のご用命を頂きましたが・・・・・

タイミング的に他のRnineTのお客様からご注文を頂いておりましたOHLINSが国内に入荷したとの連絡を頂いたばかり。

なので今回はBOに成る事も無く即ご対応できると・・・思っていたのですが・・・・・なんと。

国内入荷したのはウチがオ-ダ-していた1点のみらしく、結局・・・またまたBO次回入荷待ちに成ってしまいました。

RnineTって足回りの需要はそれなりに多いのではないかと思いますが・・・そんなんでええんですかね-。

RnineTの健脚をお考えのオ-ナ-さんは早めに手配したほうが良いと思います、納期3か月なんて話も普通ですから(^^;

私も3ケ月待ちました・・・CBR1000RRのお客様も・・・・もうすぐ3か月に成りますねぇ・・・。

RnineTに限らず・・・

ご迷惑をお掛けしております。ラボ・カロッツェリアさんが。 m(__)m

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.06.29

RCS to MT09

メ-タ-周りハンドル周りは言わばコクピット、走行中でも常にライダ-の視野の中にありますよね。

なのでカスタムの中でも充実感の高いパ-ツの一つでは無いでしょうか。

因みにブレンボのRCSラジアルマスタ-は引きしろやレバ-比を調整できるので基本のサイズを選択し間違えなければ使い勝手はとても良いと思います。

そもそもコントロ-ル性の高いブレンボのラジアルマスタ-シリンダ-、繊細なブレ-キ操作を容易にしてくれます。

まぁそんな事より見た目がカッコいいってお客様が大多数ですが、それもまた重要な要素だと思います。

絶妙なレバ-形状もそうですがやはりブレンボがNo,1だと思います!

ご安全に!

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

2018.06.28

POWER2CTは不滅・・・なのか?

超ロングセラ-なPOWER2CT、今回はZRX1200に装着です。

オ-ナ-さんのご指名ですがROAD5と何方にするか迷った末にROAD5欠品中につきPOWER2CTに決定。

それにしても時の流れと言うものはPOWER2CTとROAD5がコンペになるとは・・・・

ある意味タイヤの進化は凄まじい・・・・またある意味、発売当時のPOWER2CTも飛び抜けていたという事ですかね。

オ-ナ-さんも装着されたPOWER2CTを眺めつつ「このパタ-ン、カッコイイですよね~」なんて。

当時を知らない世代の方には新鮮なのかもしれませんね。

因みにこれだけ長きに渡り生産し続けて販売本数もかなりですからモ-ルドも新調している筈。

更に当時のモノとは一部コ-ドの材料も変わっています、無論ポリマ-も当時とは変わっている事は必然。

数年前、New?POWER2CTの評価テストを実施しましたよね~。

ところでたまたまですが元々履かれていたタイヤはロッソ3・・・・・。

偶然ですが脱着作業をしているその時に・・・ピレリ関係者がご来店・・・・まぁ・・・・なんだ。

現行のピレリからミシュランの旧モデルに交換の図は・・・何ともな心境でしょうね・・・・(^^;

ご機嫌宜しゅう!

POWER3&POWER2CTロングキャンペ-ンご利用ありがとうございました!

http://blog.reira-sports.com/?p=26811

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.06.27

不治の病・・・?

多少沈静化しているアロイボルトナットシンドロ-ムですが一度感染すると根治するのは難しい。

沈静化しているように見えて突然パンデミックが起こったり・・・まぁ店内規模ではありますが(^^;

感染の初期は64チタンの軽量かつ高剛性、そして靭性を活かした性能に起因した評価から来るものが多いのですが・・・

症状が進むと性能は兎も角、見た目の輝きから来る高揚感が全てと成り64チタンに置き換えても何ら効果のない箇所にも投入したくて仕方が無くなる・・・こうなると立派なキャリアと言えるでしょう。

てなことでSRXのキャリアさんとS1000RRの劇症感染のS君、処方箋・・・届いてますよ。

ISAさんの処方箋、ほんとよく効きますよね。見てるだけで落ち着くなあ(典型的な慢性疾患の症状です)

2018.06.26

白隼健脚

以前、タイヤ交換の際にフロントフォ-クのオイル漏れを発見・・・・

健脚診断もそうですが病んでる個所を発見しお伝えするのは何ともなんですよねぇ。

しかしながらお伝えしない訳には行かないので告知いたします。

でもって今回はフロントフォ-クの修理を兼ねて健脚仕様に。

ところでハヤブサのフォ-クは基本的な仕様は年式を問わずほぼ同仕様ですがカ-トリッジは年式によって異なります。

またインナ-チュ-ブの表面処理は現在のDLCを始めチタンコ-トやメッキ仕様など数種類ありますが・・・・

これが剥がれやすいと巷では評判の様ですが原因の一つにフォ-クの取り付けの不具合も起因しているのではないかと。

その辺りも含めて健脚時には適正に組み立て直す事も必須と考えています。

まぁ現実に表面処理が剥離しているものを見たことは有りませんが・・・・。

都市伝説じゃないかなぁ・・・とも思いますが、やることをやるに越したことは有りません。

因みにスズキのフラッグシップモデルとして君臨しているGSX1300Rも遂に生産終了のようです。

つかいよいよフルモデルチェンジではないかと期待も高まっているようですね! GSX1400Rとなるのか!?

がしかしBPF化だけは止めて欲しいなぁ・・・・。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

 

« Previous | Next »