2020.02.22

ROAD5 to R1200R

初めてご来店に成るお客様、バイク仲間さんからタイヤ交換するなら行ってみたらと。

R1200Rは知人から購入された様でスポ-ツ系のバイクに乗られるのはなんと40年ぶりだそうです。

タイヤの事もよく分からないとの事でしたので当店が在庫している銘柄中ではROAD5が良いのではとお勧めしましたが・・・・

かなり高いね~、安くならないの?なんて仰ってましたがROAD5の価格は提示した金額が一杯なので・・・・(^^;

時間を頂ければ別銘柄を取り寄せ致しますと申し上げましたが・・・・もう来てしまったので仕方ないとROAD5をご指名に成られました。

タイヤ交換作業中、ご友人だろうと思われる方と電話で会話しておられましたがROAD5だったらその価格はかなり安いと言われた様で価格にもご納得いただいたようです。

ところでR1200Rの前に乗られていたバイクはなんとSUZUKIのT500!!とのこと。

まぁタイヤ価格の相場も随分変わっていますもんね~って比較にはならない時が過ぎておりますが(^^;

それは兎も角、タイヤ交換後はまたよろしくね~なんて帰って行かれました^^

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.02.21

MotoGPテイスト?

この様なパ-ツ関係にはかなり疎い私は・・・・スイッチ類等の交換をしていても気が付かないみたいな(^^;

しかし、これは一目で「おっ!MotoGPマシンのコクピット!!」なんて流石に気が付きました。

へぇ~こんなの売られてるんだ~。レプリカでしょうけどねぇ。

にしてもこれを見てもレイラ関係者はMotoGPじゃ無くきっと親子バイク教室を思い出すと思います・・・・。

MotoGPライダ-ってある意味・・・子供たちと似ているのかもしれませんねぇ。(失礼(^^ゞ)

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.02.19

RS10 to WR250X

初めてご来店のお客様、WR250XにRS10を装着^^

実はお客様はライコランドにタイヤ交換に行かれたそうですがわっぜっ忙しいとかで6時間待ちと言われた様で・・・・

ちょっと待てねぇって事でご来店に成られたようです。羨ましいですねぇライコランドさんったらもぅ。

因みに当店はライトクラスのタイヤ在庫は現在RS10のみ、S22に切り替えようかと思っていますがまだ前後サイズが揃わないのでもう少し先に成りそうです。

経緯は兎も角、当店でのタイヤ交換されたことをラッキ-だと仰ってました。

作業内容なのか価格なのかそれともお目当てのタイヤ在庫が有ったことなのか分かりませんが・・・・・

来て良かったと仰っていただくことは大変嬉しゅう御座います(^^)/

因みにRS10の110/70R17は現在メ-カ-欠品中で次回入荷は3月10日前後だそうです。

つかS22も110/70R17が入荷しないのですよ・・・・・困ったなぁ。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.02.13

偏摩耗

CB1100にT31お替りです。つか選択肢はあまりないので止む無くというところもあるようですけど・・・・。

ブリヂストンさんの持病でもあるフロントタイヤの偏摩耗。

S20やS20EVOはとても評価の高いタイヤでしたがフロントタイヤの偏摩耗に関しては何とかしてよ!って声も多かったですよね~。

でもってS21ではかなり改善されましたがT31は相変わらず偏摩耗が発生しますねえ。

偏摩耗に関してはブリヂストンさんに限らず何処のメ-カ-さんも大なり小なり抱えている問題です。

構造やマテリアルの問題だと思いますが初期のパフォ-マンスを重視するあまりに偏摩耗に関して問題成る事も多々ありますね。

各メ-カ-さんのカタログ等に必ずと言ってよいほど記載されているのが【仕様は予告なく変更することが有ります】とあるように磨耗や不都合に関して市販後に手を入れることは普通にあるのですが・・・・

この偏摩耗に関しては大幅に仕様変更しないと改善は難しいと思います。

素性は良いタイヤなので何とか改善して欲しいものですねぇ。次期モデルに期待ですかね。

まぁこの偏摩耗もウェアインジケ-タ-が露出する頃、最後の最後にって感じではありますが・・・・。

結構、ハンドリングが極端に変化する嫌な磨耗ですよね。ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.02.12

S22 to CB1000R

イタリアホンダ製のCB1000R、現行モデルよりも個人的にはこちらのほうが好みかも^^

初めてご来店のお客さまかと思いきや・・・20年ほど前に一度ご来店されていると仰ってましたね。

これは失礼いたしました(^^ゞ

タイヤ交換でご来店、ご指名はS22。本当はPOWER5をと考えておられたようですがタイヤの磨耗も限界なので今回はS22続投。

ところでCB1000Rはプロア-ムが採用されています、なので見た目はリアホイ-ルの脱着は簡単!そうに見えますが・・・・

ところがどっこい!!

リアホイ-ルとSTDのマフラ-は干渉するために取り外さなくてはなりません、またマフラ-を取り外すためには右側ステップも取り外さなくてはいけません(;’∀’)

しかもホンダとはいえ流石トリコロ-レなお国柄は・・・・何故マフラ-の固定のステイが長孔に成っているのかという精度・・・。

まぁ長孔に成っているだけ親切であるともいえますね。

交換作業を見ていたオ-ナ-さんも見た目と違って結構手間が掛かるんですね~なんて・・・マフラ-変えようかなぁ・・・みたいな。

是非、マフラ-交換してきてください・・・次回から助かります(;’∀’)

兎も角もCB1000Rタイヤ交換完了です! ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.02.11

ZX14R 健脚完了

福岡からご来店のお客様、ZX14Rの健脚を承りました。

リアはOHLINSの46タイプが装着されています、フロントも何にやら手が入っているようです。

リアのOHLINSは状態も悪くありませんが走行距離がO/H時期をかなり超えているとの事でリンク周りを含めて健脚。

最近の傾向ではありますがボルトナットの締め付けは親の仇かって位強力に締まってますね~(^^;

トラックの車輪脱落事故なども最近は増加傾向に有るようでショップさんとしては絶対に緩まないようにという気持ちは大いに理解できますが適正トルクで締結すれば問題ないしオ-バ-トルクはやはりダメ-ジが・・・・。

ホイ-ル等は割ピタイプのロックを多用したKawasakiは先ず心配しなくともよいと思います(無論、然り組付けていればという意味です)

リンク周りのベアリングはポリル-プタイプを採用しているし綺麗なものでした^^

フロントに関しては多少手が入っていてO/CもSKFは装着されていましたが・・・ウチは純正に戻します。

仕様に関しては気持ちは分かりますが・・・これはストロ-クしてませんよねって感じ。固めちゃいました仕様ですね・・・。

まぁそこはウチの流儀で一から全て仕様変更、設定もすべて見直しました。

しなやかこそレイラ流。

フロントフォ-クのO/H&モディファイも完了し車体に装着、前後のバランスを見つつセットアップ。

良く動きよく掴む・・・・良い感じに仕上がったと思います。ZX14R健脚完了です!

ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.02.10

GSX-Sの日 ?

お客様のご都合や何かで健脚の受け入れ順番が・・・・何だかもつれて来ちゃいましたねぇ・・・・。

まぁそれは兎も角、昨日はGSX-Sのお客様がチェックイン。

何故かその後も新規でGSX-Sのお客様が健脚のご相談でご来店に成られました。

たまたまチェックインされたお客様がご注文されたナイトロンが有ったり、その他のパ-ツが有ったりで・・・・

お話は弾みましたけど^^

その後も更にGSX-Sのお客様がタイヤの見積もりでご来店。不思議と同機種が続くことって多いのですよね~。

この流れ謎ですね(^^;

2020.02.08

トリコロ-レなお仲間^^

今日は偶然にもトリコロ-レなお客様が鉢合わせ^^

まぁメ-カ-はそれぞれですが母国はイタリアですもんね~、ラグー・アッラ・ボロニェーゼでパスタが食べたく成りますぞ(*‘∀‘)

OHLINSレ-ト変更

デイトナ675Rのお客様、標準装着のOHLINSフォ-クのレ-トが分からずにすったもんだしてましたが兎も角もスプリングを入手。

レ-トは10%程低いものを組み込みました。

お客様のお話から推測しNIXタイプのフォ-クは圧側をほぼSTDに戻しオイルレベルのみ若干変更。

伸び側は更に追い込んだ仕様とし姿勢はSTDと比較してやや突き出しを減らしフォ-クのリバウンドストロ-クを増した状態で調整。

にしてもサ-キット走行でのサスペンションセッティングはコ-スやタイヤ、ライダ-のコンディションは勿論、気温によっても変わってきますので中々ここ一発でというのは難しいですね~。

なのでレ-スなんて場合は現場で対応しないとセットアップは出来ないと思いますが・・・・

まぁ基本的な方向性、つまりベ-スは構築できることは出来ます。

しかし現場での補正なりなんなりは必要ですから・・・・まぁスポ-ツ走行はおおらかに楽しんで頂ければよいかな~(^^;

手押しの感じは凄く良くなったというか私の好みって感じに仕上げましたけどシンクロできると良いのですが。

兎も角もサ-キットは楽しく、ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.02.07

悲しき被弾・・・

この間、何時ものテストコ-スで偶然すれ違ったお客様・・・・なんとその時・・・・

後輪に被弾されていたようです。

修理するか交換するか・・・・リアタイヤを打ち抜いたのは釘の様なものでは無く鉄片で切れたような傷口なので修理は難しい。

しかもスリップサインがもう少しでという状態ですもんね~、でもしかしNewタイヤ発売が目前なので何とか引っ張りたいとの事。

そりゃあそうですよねぇ。なので非常時緊急処置で対応させて頂きました。

これでPOPWER GP発売まで引っ張って下さい。 ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

Next »