2017.11.23

R80美車ですね-!

んん~本当に綺麗な車体でエンジンも絶好調の様ですね。

しかし、この年代の整備はBMWの正規ディ-ラ-さんからも断られるようですが。

なので殆どの整備はご自分で行われている様で、故にメチャメチヤお詳しい。

またタイヤ交換などは量販店では門前払いディ-ラ-さんでも渋い顔をされるらしい。

100系~60系まで確り面倒を見て下さるショップも九州に数軒ありますが距離的な問題と価格的な問題で余程のことが無いとのれんを潜れない様です。

ウチも足回り限定ですが80系まではモ-マンタイで御座います。

今回はタイヤ交換でご来店、この年代定番のBT45を装着。因みに如何なタイヤでもOKとは行かないのが80系から100系のRシリ-ズ。

BT45は〇でございます。ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.11.22

何だか・・・最近・・・

ウチでは年に一台有るかどうかのPCXのタイヤ交換ですが、この頃ちょっと多くないですか?

今回もシティグリップの交換ですが「ちょっと高くね?」な感じでは御座いますが・・・・

コストパフォ-マンスはそれなりに高く性能・耐久性共に優れている様です・・・乗ったことが無いので分かりませんがシティグリップに換装されたお客様の声であります。

まぁタイヤの価格と言うよりもスク-タ-は工賃が割高に成ります、出来ればやりたくありません(;’∀’)

フロントは兎も角リアのホイ-ル脱着は腐食によるスプラインの固着やロックナットの固着がて-へんでございます。

最近はベルハンマ-のお陰で少しは楽に成りましたけど・・・今回もシャフトとベアリングのインナ-レ-スが恐らくは焼き付きによる固着でビクともせず・・・・後輪脱着の作業に2時間近くかかってしまいました・・・・。

交換した後に工賃が追加に成ります・・・なんて事は言えませんからねぇ。

受けたからにはやりますが・・・スク-タ-のタイヤ交換は何が起こるか分からない(^^;

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.11.21

阿蘇から・・・

朝一にtelにてROAD4GTのご注文と作業ご予約を頂いたお客様。

「今、阿蘇なのでこれからそちらに向かいます」と仰っていたので・・・・

こんなに朝早くから阿蘇とは随分早く出かけられたのだろうなぁ・・・なんて勝手に思っていたら。

阿蘇にお住いのお客様でした(^^;

それにしても阿蘇周辺にお住まいとはなんとも羨ましいというか九州のバイク乗りの聖地みたいなものですもんねぇ。

因みに九州外にお住まいの方は九州は周年暖かく温暖な気候と思われている方も多いと思いますが・・・・

阿蘇なんて冬場は氷点下ですから九州にもスキ-場は何か所か有るし・・・想像されているよりも凄く寒いんです。

ところでROAD4の後継として発売に成るROAD5ですがGTスペックに関してはROAD5に現在の所設定は無くROAD4GTが継続販売と成るようです。

ROAD5はPOWER RSと同じくACT構造と言う独特のコ-ドワ-クが特徴です。

対してROAD4GTも2ATと言う独自の耐荷重設定の構造でこれをACTに置き換える訳には行かないのかもしれませんねぇ。

確かにもある意味相反する理論でもあるかも知れません。内部構造とトレッドデザインには少なからず因果関係が存在するので今の所ROAD4GTが適材と判断したのかもしれませんね。

まぁ人柱に成っても良いという方が居られるには・・・居られるので確認もできなくは有りませんが・・・。

予定は未定であります。 ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.11.19

今度はPOWER RS

PSS EVOからPOWER RSに換装です。

タイトコ-ナ-が3度の飯よりも好物と言うイチロ-ちゃんですが、彼の選ぶツ-リングコ-スは仲間内から大変・・・・・不評を買っておりますね-(^^;

山の中のつづら折りに落ち葉に山水・・・浮砂利に荒れた路面は全く楽しくないと評判です。

でもねぇご本人は・・・「そう?」みたいな。

まぁね-そんなイチロ-ちゃんにピッタリのPOWER RSと言えるかもしれませんね。

スポ-ツセグメントの中でそんな酷道を想定しているのは唯一だと思います。

ス-パ-ワインディングから酷道までPOWER RSのワイドなパフォ-マンスはイチロ-ちゃんの頼りになるパ-トナ-に成ると思います。

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.11.17

T30EVO to R1100R

MICHELIN党のオ-ナ-さん、今回もPOWER RSをってお話しでしたが残念ながらサイズ設定が有りません。

ミシュランのタイヤサ-チではROAD4GTを薦めていますが・・・それは如何かなぁ・・・なんて思います。

オ-ナ-さんのライディングスタイルから見ても聊か不釣り合いではないかと。

何といっても嘗て全日本ロ-ドレ-ス選手権で市販TZ250で並み居るファクトリ-勢に割って入ったスペシャリストですもんねぇ。雨でしたけど・・・。

なのでグルっと見渡してドライ性能と言う点でT30EVOをお勧めいたしました。

この間、やはりT30EVOをお勧めしたR1100Sのお客様も大変ご満足いただいていてる様ですからモ-マンタイ。

巷ではS21やTS100と能力的に大いに被っていると言われている?T30EVOですが次期T31はウエット性能を底上げしツ-リングスポ-ツにより特化した仕様に成っているようです。

ROAD4をかなり意識した内容の様ですね。

対してMICHLINのNewモデルROAD5は一部機種との相性で発生するロ-ドノイズやドライでのステア特性やグリップを改善していると思われ・・・こちらはメツツラ-の01と言うよりT30EVOをマ-クしているような・・・

何といっても世界一のタイヤメ-カ-であるブリヂストンが送り出してくる製品ですから意識して当然ですね。

さてさて同時期にデビュ-するT31とROAD5! このカテゴリ-も面白くなりそうですね~!!

ご安全に。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.11.16

CRF250M

諸事情で暫くバイクから離れておられたお客様。めでたくバイク復帰ですね-!

リハビリを兼ねてCRF250Mを購入されたようですが・・・・

エクセルのワイドリムに換装されていて最新のラジアルタイヤが選択出可能ですね♪

RS10若しくはスパコルは如何ですかとお勧めしましたがト-タルパフォ-マンスと言う点、そしてこれから低温期に入ることも有るので使い勝手の良いタイヤがご希望の様で。

だったらPOWER RSがもっともご希望に添えるタイヤではないかと思います。

低温期のウォ-ムアップ性は良好で、昨年の真冬・・・路面温度1~2℃でもタイヤウォ-マ-無でトラックテストを実施しましたが問題なしでした。

昔、ミシュランごけなんて言われていた時期も有りましたが現在はスポ-ツカテゴリ-のタイヤの中では最もウォ-ムアップ性が良いミシュラン。

ところで他社さん曰くミシュランはトレッドコンパウンドの引き出しが少ないもんね-なんて仰ってますが。

逆に言えばそれほど幅の広い能力を持ったコンパウンドテクノロジ-を有しているって事でもあります。

PCRの世界ではその優秀性が高く評価されています。

数年前からMCタイヤに関してもこれまでとは違った取り組みがなされている様でその性能進化は目覚ましいものが有りますね。

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.11.14

やっぱカタナはこうですね!

KATANA30ってSUZUKIのコンセプトモデルではなくカスタムビルダ-?の作品の様ですね。

GSX-Sがベ-スの様です。

でもねぇ-やっぱカタナとはちょっとイメ-ジが違うんじゃない?なんて個人的には思います。

以前、長い間ご宿泊いただいておりましたGSX750KATANAですがあれから更に手が入り磨きが掛かってますね。

やっぱKATANAはこうですよ。

どう表現したらよいのか・・・オリジナルのティストを大切にしつつ現代風に上品にまとめたって感じでしょうか。

今回はフロントフォ-クの仕様を少し変更するご依頼で久々にチェックイン。

フロントフォ-クも基本はオリジナルで健脚仕様のみ。そこがオ-ナ-さんの拘りの様です。

カッコ良くて綺麗な750カタナですよね~、私はKATANA30よりもカッコ良いと思います!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.11.12

S21 to CBR900RR

まだ残溝が十分あるもののリアに被弾、修理も出来なくは有りませんがオ-ナ-さんの意向で交換です。

ところでCBR900RRはフロントのタイヤサイズが130/70ZR16。

スポ-ツセグメントの中では余り選択肢が有りません。DLのα14若しくはBSのS21と言う事に成りますが・・・

只でさえクイックなステア-特性傾向にある16インチ、α14はメ-カ-さんもクイックな特性を謡っている訳でクイック&クイックと言うのも聊か・・・(;’∀’)

と言う事も有ってS21のお替り。

ドライグリップではα14が一枚上手の様ですがストリ-トスポ-ツセグメントのタイヤは総合性能が要。

標準内圧もメ-カ-さんの示す設定は曖昧だし・・・曖昧と言うのは車両の指定空気圧が標準でありその数値で性能を発揮すると仰る割には例えば輸入車の場合、同一機種でも日本向けと欧州向けで指定内圧が異なります。

その場合、何方に合わせるのかとお伺いしたらそれぞれのインフォメ-ションラベルの数値に合わせると仰ってましたもんねぇ。

建前上分からないでも無い答えでも有りますが・・・何だか・・・・。

ウェツト性能は低いとの評価も聞きますがDL的には割り切ったという事の様です。

なのでやはりストリ-トの要件を十分に満たしたS21を選択することが賢明なのかもしれませんね・・・。

まぁ最後はあくまでも個人個人の好みと判断であります。 ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

2017.11.11

OHLINS リ・アジャスティング

R1200GSに装着された前後OHLINSのリ・アジャスティングです。

使用環境が変化したのか健脚の際にセットアップした仕様からもう少し安定性を重視した方向へと。

当店で実施した健脚に関しては簡単なセッティング変更などはアフタ-の一環として無償で承っております。

まぁ場合によっては工賃が発生する場合も御座いますのでご了承いただきたいと思いますが。

ところで話は変わりますが最近アクションカムを購入し動画を楽しんでおりますが・・・・

これが使いこなすどころか簡単な操作すら迷いに迷ってって感じなんですよね~(;’∀’)

説明書を見ても説明してある言葉の意味が先ず分からない・・・ネットで調べてみても分かる人には分かるでしょうねって感じ。

恐らくサスペンションやタイヤに関しても専門用語も分かり難く何をどうすれば如何に変化し、自分の求める方向すら良くわからない・・・・みたいな。

タイヤ別や車種別の適正空気圧なんてのも根拠を持って理解するのは難しいですもんね。

私も思いました、困った事に対応してくれて成る程なんて答えてくれるスペシャリストが居たらなぁ。

そんなことを考えて敢えてプロが常駐して居ると謳っている大型量販店で購入したのですが、実際はネットで出てくる程度の知識の様で・・・まぁご本人は分かってらっしゃるのかも知れませんが。

私にゃあ伝わりません。

これは私らの業界も含めて熟練の方々やホントの意味でのプロが現場に残れない社会的な風潮が有るのかもしれませんねぇ。

人件費と言う事でしょうか?コンシ-ュマ-の多くが初期コスト、つまり低価格を求めるが故に企業側としてもそんなニ-ズに対応することが競争力に成っているのかもしれませんね。

知識や経験の必要な作業を経験の浅いアルバイトが行う時代ですから・・・。

無論、それで良い業種や商品も有るし全てがと言う訳では無いと思います。

現在は動画編集等かみさんに指導して頂いとります。分からないという事を理解した上で教えてくれるので分かり易い・・・

私自身、プロとして熟練者としてお客様と接する心がけを忘れては成りませんね。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.11.10

PCX125

当店では滅多に無いスク-タ-のタイヤ交換です。その中ではPCXは比較的多い方ですかね。

ところでオ-ナ-さんは毎日通勤で往復160km程走られているようです。月にして3200km、1年に38300kmと言う事に成りますね。

これまで数々の通勤バイクに乗られて来たオ-ナ-さんですがHONDAの小排気量車に絶対的な信頼を寄せられています。

一時期、生産拠点を海外に移管していて神がかり的な伝説が崩れかけたことも有りますが現在は生産拠点も熊本に戻り復権と言う所でしょうか?

まぁ海外生産の頃もその優秀性は他の追随を許すことは無かったと思いますが。

信頼性と耐久性、ある意味働くバイクには欠かせないと思います。今回のタイヤ交換はミシュランのシティグリップ。

タイヤメ-カ-としてミシュランも信頼性と耐久性と言う点では他メ-カ-とは一線を画する能力を担保している事は他社も認める所だと思います。

HONDA & MICHELINの組み合わせは通勤バイク最強のタッグでしょうね!

因みに日本人の多くは初期コストを重視するところが有りますが重要なのはランニングコストだと思うのですが。

最近は企業の中でもコストカットはプライオリティ-最上位と言った感じに成っている様で・・・。。

世界に冠たる日本の自動車メ-カ-や鉄鋼メ-カ-の所謂不正は人件費も含めたコスト削減志向が元凶ではないかと。

これが全てのメ-カ-ではない事を願いますね-。

下町ロケットや陸王に嘗ての日本企業の心意気を感じるのですが・・・今は昔の話しなのでしょうか?

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

Next »