2019.11.19

CUP EVO to WR250X

初めて当店をご利用のお客様、ご指名はPOWER RSだったのですが・・・・

なんと発売されてそんなに時間も経ていないPOWER RSのライトサイズはな・な・な・んと生産終了との事。

詳しい理由は聞かされていませんが何故でしょうねえ? 後継モデルが準備されているとの話も聞きませんが・・・・何故?

なので同セグメントのバトラックスやαなどをお見積もり、またROAD5も如何かとお話しましたが最終的にCUP EVOを選ばれました。

このセグメントにしては温度依存度も低くこれからの季節を考えても普通に使えるタイヤではありますが・・・・それでも・・・・

低温期にはウォ-ムアップが必要だという事を頭の隅において欲しいと思います。

一旦温まってしまえば蓄熱性も良好で低温路でも抜群のグリップレベルを発揮します、旋回性もタイトでWR250Xと相性も良いと思います。

ところでオ-ナ-さんにとってWR250Xは2台目との事、中古車相場もハネ上がっているし程度の良いものは新車価格を上回っているようですねぇ。

タイヤ交換に合わせてクイックアジャスティングキャンペ-ンもご利用頂きました^^

キャンペ-ンはコチラ http://blog.reira-sports.com/?p=33751

ところでホワイトベ-スのカラ-リングはぱっと見ハスクに見えたりしますが意識的ですかね^^ カッコ良い!

ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2019.11.18

ドライサンプ

SRXのオイル交換、今まではご自分で交換されていたようですが面倒臭くなられた様で・・・・(^^;

ドライサンプのSRXは新車購入時にオイル交換用のSSTが付属していましたよね~。

何というかオイルの滑り台って言ったらよいのか。あれ便利でしたね。

そんなこんなを思い出しながら10年ぶりぐらいに成るSRXのオイル交換、もう懐かしすぎます。

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2019.11.17

POWER RS to CB1300SF

遠路、長崎からご来店のお客様。

POWER RSのご指名でクイックアジャスティングキャンペ-ンをご利用頂きました。

前後共にOHLINSを装着されていてホイ-ルはゲイルスピ-ド、その他にも細かなところにまで手を入れられている美車です^^

フロントフォ-クは某有名サスペンション専門店でチュ-ニングされているようで吊るしのOHLINSとは別物です。

前後POWER RSに交換後、チェ-ン調整に始まりホイ-ルの整列を取った後にリ・アジャスティング開始。

フロントフォ-クに関してはセットアップの必要が無い程に確りセットアップされていましたが一応補正・・・・(^^;

でもセットアッブし確認している内に最初に戻る・・・みたいな。まぁ健脚診断的な作業に成りました。

が・・・リアは吊るしのままというか勿体ない仕様だったので取り付けチェックの後に出来の良いフロントとバランスを取ってセットアップ。

CB1300SFタイヤ交換&クイックアジャスティング完了です! キャンペ-ンご利用ありがとうございました!!

クイックアジャスティングキャンペ-ンはコチラhttp://blog.reira-sports.com/?p=33751

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、有難うございました(^^)/

2019.11.16

YZF R1 クイックアジャスティング

こちらも広島からご来店のお客様、959パニガ-レのお客様とご同行。

今回はクイックアジャスティングのみのご依頼です。

YZF R1に装着されているKYBのフロントフォ-クは硬いというか渋いというかストロ-クしていないというか・・・・(^^;

一応、公道前提の車輛ですが如何してこんなにハ-ドな仕様なのでしょうねぇ。

リアショックのアジャスティングはそれなりにセットアップが出来ますがフロントフォ-クは解いて健脚しなければ難しいですね。

STDの仕様と比較すればそれなりにしなやかにストロ-クはさせることができますが・・・それでも突っ張った感じは残りますね。

またギャップを拾ったときに激しく振られるとも仰ってましたがハ-ドなフロントフォ-クに加えてロッコル2を装着されていることも要因の一つだと思います。

ス-パ-フラットな良い路面だと良いのですけどねぇ、公道では山あり谷ありギャップありですから。

なのでストリ-トでのサスペンションやタイヤを考えるとき重要な要件なのであります。

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2019.11.15

POWER RS to 959パニガ-レ

毎度、広島からご来店のお客様、今回はGSX-Rから959パニガ-レに乗り換えられて初のご来店。

ご指名はPOWER RS、ピレリのロッソコルソからの換装に成ります。

クイックアジャスティングキャンペ-ンのタイミングでタイヤ交換を実施。

ところで今回はお仲間5人と角島ツ-リングを兼ねてご来店いただいたようですがリッタ-SSが4台、メガモトが一台。

1台を除いてすべてピレリ、SSのピレリ人気は未だ衰えず・・・・強力ですね。

ところで959パニガ-レはフロントにショウワ、リアにザックスが採用されていますが中々能力が高いですね。

アジャスティングの効果が良く反映されます、にしても・・・・・

同じショウワのBPFでもトライアンフに装着されているフォ-クは別物と思っていましたが959パニガ-レに装着されているフォ-クも出来が良いですね~。

GSX-RやCBRの初期に採用されていたものとはかなり違うと思います。現行の国産モデルに採用されているBPFも進化しているのでしょうか?

まぁSTDの調整範囲内でセットアップには限界も有りますが。でも手を入れたら無理してOHLINSに換装しなくてもって話に成りそうです。

フロントフォ-クはって事ですけどね。

タイヤ交換&クイックアジャスティング完了です、ご安全に!

クイックアジャスティングキャンペ-ンはコチラ http://blog.reira-sports.com/?p=33751

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2019.11.13

ROAD5トレイル to R1200GS

現在もメ-カ-欠品が続いているROAD5トレイルですが晩夏の頃にオ-ダ-していた120/70R19と170/60R17が1セットだけ割り当て分という事で入荷。

そのタイミングでお客様からご注文を頂きタイミングよく承ることが出来ましたが・・・・

次の入荷は12月頃ってな話です。他にも主要サイズ欠品している銘柄もあり・・・こりゃ商売に成らないって話です(>_<)

ところでお客様はROAD5トレイルのお替りですが当店のブログの記事を読まれて「確かにフロントの磨耗が早いね~」って仰ってましたがROAD5トレイルのフロントについては特に摩耗が早いという例もなく・・・・

残溝を計測してみましたが前後のパランス的には若干フロントの方が磨耗は進んでいるものの問題はないレベルだと思います。

まぁ確かに見た感じはフロントの方が磨耗している様には見えますね。

そもそもフロント側のグル-ブはリアと比較して浅いので残溝の数値だけ見るとフロントがって話に成りますが正しい比較は新品タイヤの残溝から何%磨耗が進んでいるのかという事です。

ROAD5の120/70ZR17については初期ロットについてはリアと比較して磨耗が早く計測するまでもなく明らかです。

とはいえリッタ-スポ-ツモデルに装着して12000km前後は耐久性が有ります。

リアが持ちすぎるって話でもありますが・・・・取りあえず記号の変更されているROAD5について現在検証中です。

因みにMICHELINさんからは変更についてはなにも伺っておりませんし変更はないと思うとのコメントですが。

まぁカタログ等には仕様は予告なく変更することが有ると記載されていますしね(^^;

他のメ-カ-さんも良くやってることです、ネガは市場に出てから判明するものですから・・・・ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2019.11.12

POWER RS to GSX-R750

ROAD5かPOWER RSにするか迷われていましたがGSX-RですからやはりPOWER RSではないかとお勧めしました。

健脚も実施しているしGSX-R750とPOWER RSの相性であれば耐摩耗性も十分満足できると思います。

因みにROAD5の場合、お客様の年間走行距離から考えると・・・・磨耗というより劣化による交換って事に成りそうです。

POWER RSで3000kmとか4000kmしかってお客様も居られますが(^^;

特殊な例だと思います。

ところでお客様と世間話とでも申しましょうか、たわいもない話ではありますが病の事など色々と・・・・

考えさせられることも多くそれでもバイクに乗り続けるって同じバイク乗りにも思いは色々あるのだなぁと。

そういった意味でも健脚を実施したのは正解だと思います。

何を言ってるのかって話ですけど・・・・健康が一番、バイクは楽しいのが一番ってお話です(^^ゞ

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2019.11.10

ROAD5 to トレ-サ-900GT

トレ-サ-ってビッグアドベンチャ-モデルの様でそうではないですよねぇOFF要件は0ですから。

ストファイ系でもないしツ-リングモデルであることは間違いないとしても只のツ-リングモデルでもないし何でしょう?

マルチパ-パス?しかし只のマルチパ-パスというには物足りない、ハイパ-マルチパ-パスって所ですかね。

勝手にカテゴライズ(^^;

でもって命名の如くタイヤのマッチングも例えばPOWER RSでもROAD5でも愛称は良好です。

まぁトレ-サ-を選択する方の多くはロングツ-リングやキャンプツ-リングが主な使用用途って感じですからやはりROAD5をチョイスするお客様が圧倒的に多いですね^^

因みにお客様はタイヤ交換とキャンペ-ン中のクイックアジャスティングをご利用頂きました。

トレ-サ-900GTの前後サスペンション、特にフロントフォ-クは中々出来が良いですね~。

全部のシリ-ズに何故このフロントフォ-クを採用しないのですかね?

そんなにコストが違うのでしょうかねぇ、私には分かりませんけど、少々車両価格に跳ね返ったとしても受け入れられると思うのですが。

キャンペ-ンご利用、有難うございました<(_ _)>http://blog.reira-sports.com/?p=33751

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2019.11.09

20年・・・・

GSX1300Rのチェ-ン&前後スプロケットの交換を承りました・・・・が・・・・

フロントスプロケットの交換は初との事でなんと20年ぶりにケ-スカバ-を解き放つ・・・・みたいな。

予想通りというか各ボルトは固着しておりサイドスタンドの取り付けボルトはもう腕パンパンに成るほどカチンコチン。

いやいや(^^;

でもって20年ぶりの開門!  その長年のスラッジの蓄積はボタ山のごとく更に固まってしまっていて洗うというより切削。

まぁなんだかんだで2時間30分もの作業時間を要しました。

綺麗にクリ-クナップしてもカバ-を取り付ければ見えなくなりますが、それでも気持ちは良い筈ですよね^^

チェ-ンもスプロケットもピッカピカ♪ さて次回も20年後・・・・かもしれません。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2019.11.08

シティPRO ♪

馴染みの焼き鳥屋さん、大吉のご主人の愛車ス-パ-カブにシティPROを装着。

国内では正規に販売されている訳ではありませんが私のクロスカブに装着しているガゼルの後継モデルと言ってよいと思います。

私が履くつもりでしたが・・・たまたま大吉さんに行ったときに酒の席で口が滑って?こんなん有りますよってな話をしたら・・・

是非とも履かせたいと。

一応ON/OFF。パタ-ン的にもガゼルと似ていてカッコいいですもんね~^^

クロスカブには勿論、次期ハンタ-カブにも絶対に合いますよね~、因みに完全予約制の販売に成ります。

つか在庫はしていないのでご注文後の手配に成ります、ご希望の方は是非お問い合わせください。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

Next »