2018.07.19

POWER2CT続投

希少な白いZRX、POWER2CTのお替りです。

たまには違うタイヤを履いてみようかと考えても結局POWER2CTに戻って来る・・・みたいな。

POWE2CTをご指名になるお客様の殆どが口をそろえて十分以上、価格以上と仰ってますねぇ。

もうニトリですか!って話ですが。

ところで・・・

白いZRXって純正色と言う事を知らずにカスタマイズされているものとず~~~~っと思ってました(;’∀’)

大分のバイク屋さんの前を通りかかったときに展示されていて・・・ん?売却されたのかなんて思ってたりしてました。

カワサキの白いZXRは全くイメ-ジ出来ませんでした・・・・。ご安全に!!

POWER3&POWER2CTロングキャンペ-ンご利用有難うございました。

キャンペ-ンはコチラhttp://blog.reira-sports.com/?p=26811

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.07.17

ROAD5 to R1200RT

緊急タイヤ交換のご依頼・・・・しかしご指名のROAD4GTの在庫が有りません・・・。

もうサイズが合えば何でも良い・・・みたいな。

確かに装着しているタイヤの銘柄が何だか分からないスリック状態。

まぁROAD4GTのお替りを続けられておられますが今回は5000km持たなかったと(^^;

大分と熊本の山中しか走らない修験道士の様なオ-ナ-さんですがROAD4GTで常に5000km前後。

内圧も適正な筈ですが、走り方や環境でこんなに摩耗が早いのかと。自前のエア-ゲ-ジは如何なのでしょう?

GTスペックそのものは耐久性と言うよりも重量車の荷重に耐え且つハンドリングやコンフォ-ト性を担保するという仕様なので耐摩耗性に優れるというものでもない・・・にしても早すぎますねぇ。

今回はご本人の了解を得てROAD5を装着しましたが・・・鬼が出るか蛇が出るか・・・・(^^;

興味津々。

あくまでも想像ですが案外良いのではないかと思います。内圧はCB1300SFの数値を参考に設定しました。

ROAD4GTよりもやや低めの設定です。楽しみですね~、結果次第ではGTスペックイラね~って話に成りますね!

ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.07.15

CBR1000RR健脚

CBR1000RRSC57系の健脚はこれまでストリ-トから純レ-サ-までかなりの台数を手掛けてきました。

故にデ-タ-も豊富に蓄積してますが、リアのOHLINSに関してはストリ-トとしてはレ-トがやや高すぎでサ-キット前提としては低すぎる・・・そんな感じがします。

ユニットプロリンクで有ることもレ-トの設定に迷いが有るのかも・・・・。

確かにストリ-トとしてみればもう少しコンフォ-ト性に振った仕様でも良いのではないかと思いますが、ハイペ-スなワインディング程度でもユニツトプロリンクそのものがリアの接地感を掴み難くレ-トが高い方が確り感もあり接地感も掴みやすいという点もあるので妥協点が難しいのかもしれませんねぇ。

OHLINS購入時にレ-トが選択出来れば言う事なしですけど。

兎も角もその当たりの事も踏まえてリンク周りもキッチりメンテを行ってOHLINS HO347をセットアップ。過去デ-タ-がとっても役に立ちますね!

フロントに関してはBPFに変更されたCBR1000RRについてもレ-ス前提であればこのフロントフォ-クをベ-スに使う事をHRCが推奨していた程優秀です。

なので何時ものようにちゃちゃっと健脚作業を完了。個人的にもこのフロントフォ-クは好きですね~♪

ディメンジョンも変更しCBR1000RR SC57健脚完了です!ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

2018.07.14

やっぱアナキ-3

空冷のR1200GSからR1200GSLCに乗り換えられたお客様。諸事情が有ったようですが何よりも現行モデルはロ-ダウン仕様が標準仕様で・・・それはお気に召さなかったようです。

たまたまディ-ラ-さんにロ-ダウン仕様では無いモデルが有った様でこれはチャンスと即決。

因みにOEM装着のアナキ-3の磨耗が異常に早いのでどうなってんの??みたいな。

そこでタイヤ空気圧を旧モデルの指定空気圧に変更してみたら磨耗のスピ-ドが落ちただけではなく接地感も高くなりコンフォ-ト性も一気に向上、やっぱアナキ-3だね~何てお話。

ところで偶然にも南の島の話に成り、昔ヨロン島に行って台風で帰れなくなったことがある・・・みたいな話。

実は私も学生時代、ヨロン島でバイトしてたんですよ。なんて話をしているとどうやら同時期の話のようで・・・・(;’∀’)

あそこの浜がとか何処の岬がとか・・・昔は大型船が接岸できずにハシケで上陸した・・・とか。

海の家の様なディスコが有って盛り上がってましたね~なんて話で盛り上がっちゃいました。

お互いまた行ってみたいと・・・しみじみ・・・ぁぁ青春のクィ-ンコ-ラル。

ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.07.13

オフロ-ドタイヤの偏摩耗

オフロ-ドバイクに装着されているブロックタイヤ、特に前輪の偏摩耗は避けられない・・・?

ロ-ドタイヤの波状磨耗やフェ-ザ-エッジ磨耗とは違いますがのこぎり歯状磨耗が起こりやすい。

タイヤメ-カ-さんもOFFでのパフォ-マンスを大きく損なわず偏摩耗を出来るだけ抑える努力は怠らずブロックの形状や高さ、配列やブロック剛性等一昔前のタイヤと比較するとかなり進化はしていますが。

それでも・・・起こります。

ブロックタイヤで舗装路を走る事によっておこる磨耗ですが特にブレ-キングによって偏摩耗が進みます。

WRのオ-ナ-さんもこの磨耗から来る振動が嫌で嫌でたまらないらしくバリ目ですが交換・・・。

オフを走るには全く気にはならないと思いますが・・・。

そもそも前輪に関して指定空気圧は125kpaと低圧で偏摩耗が発生しやすい内圧なので様子を見ながら180kpa程度まで高めてみるのも偏摩耗低減の手段だと思います。直安が悪化しない程度まで・・・。

それでも偏摩耗は発生します。OFFタイヤの宿命でもあります。

最終的には振動を受け入れて我慢するか・・・(^^; ON寄りのタイヤをチョイスするしかありません。

というかOFF車に慣れている方は全く気にならないと思います・・・・が。

まぁブロックタイヤは新品でも振動は出るし・・・・アンバランス計測・修正もほぼ無意味ですもんねぇ。

割り切るしかないっちゃ無かろうか・・・ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.07.12

激暑

梅雨が明けたとたん・・・激暑。この辺りも35℃とたまりません・・・・(*_*)

周辺の交通規制も徐々に解除されて来ました、それにしても土ぼこりが凄いです。

ところで同じ機種が連続してご来店に成る同型機種連荘の法則・・・みたいな事って多いですね~。

昨日はR1200GSが連荘でした。本日ブログにupしたK1200系ってどちらかと言うと珍しい部類だと思いますがコチラも連荘でご来店。

現在お一人様がOHLINSのオ-バ-ホ-ル&健脚でご宿泊中ですが何方の機体も新車の様です。

不思議ですねぇ。何の法則でしょうか・・・・(;’∀’)

POWER3 to K1200S

メガスポ-ツ系のK1200SとPOWER3のマッチングは良好です。

適正な内圧管理を怠らなければ耐摩耗性もパフォ-マンスライフも秀逸。

恐らくこのセグメントではNo,1のコンフォ-ト性で長距離も楽勝ではないかと。

因みに丸っこいデザインのBMWはこの世代の特徴で私のR1100Sも同世代!いいっすよね丸っこいBMW♪

まあ好みの問題なので最新のエッジの効いたデザインが好みとか更にはOHV時代の独特なデザインが良いとか・・

好みはそれぞれだと思いますが、この丸っこい時代のBMWはサ-ボブレ-キと言う爆弾?を抱えてますもんね-

多くのトラブルはABS&サ-ボブレ-キで修理費用もとっても高額です、全くトラブルが無いという方も居られますが・・・・

よく耳にする故障個所であることは間違いないと思います。

それでもこの丸っこいBMWのファンは多く私もその一人です。

ところで国内のBMWのディ-ラ-さんでは原則ユニットのアッセンブリ-交換なので高額だと言う事、しかし海外ではトラブルの原因の多くは基盤の不具合なので基盤のみの交換で対応しているとの話も聞きます。

最近では国内でも同電子機器メ-カ-のユニットを採用している輸入車の4輪のディ-ラ-さんで基盤交換で対応してくれるショップもあるらしい。

気に成りますねぇ・・・・しかし・・・・海外で出来る修理が何故国内では出来ないのでしょうか?

解せぬ話でありますね・・・ご安全に!!

POWER3&POWER2CTロングキャンペ-ンご利用、有難うございました!

http://blog.reira-sports.com/?p=26811

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

2018.07.10

MT07 POWER RS 3セット目

前回は約10000kmで交換、今回は8000kmで交換です。

何方もリアのウェア-インジケ-タ-の露出状態は同程度です。使用環境の違いで20%程度摩耗に差が出るようですね。

因みに機種別による違いも興味深くメガスポ-ツだと6000km~7000km、1000ccのSSモデルだと8000km~10000km、600ccのSSモデルで10000km以上。

勿論、使用環境でかなりの差は出ていますがメガスポ-ツやビッグネイキッドでは摩耗が進むとショルダ-部に帯状の偏摩耗が発生するケ-スも見られます。

特に操安に大きな影響が出る訳では有りませんが、ショルダ-のディンプルインジケ-タ-が焼失した時点で摩耗限界と考えたほうが良いでしょう。

原因の一つしては車重や出力、使用環境(例としては頻繁なトラック走行)等、複合的要因が考えられますがACTプラスの深いタ-ンナップも要因の一つかもしれません。

見た目は少々ネガティブな印象を抱かれると思います。勿論、その状態に至ったている場合でも通常の走行に支障はありませんがグリップレベルは低下しています。

当然の事ですがウェア-インジケ-タ-が消失した時点で交換することを強くお勧めいたします。その為のインジケ-タ-です。

支障がないからと言って使い続けて気付いたらベルトコ-ドが露出していたなんて事の無いようにお願い致します。

コ-ド部ベ-スは路面接触を考えて作られている訳ではありませんからグリップレベルは極端に低いので危険でもあります。

機種別に寄る適正な内圧管理でタイヤを上手く使って頂ければと思います。NT07のお客様の場合はショルダ-迄まんべんなく摩耗しておられますが偏摩耗は見られません。内圧管理も確り実施されている様です。

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.07.08

GSX-R600健脚

GSX-R600、フロントフォ-クのモディファイ&リアOHLINS投入。

因みにリアのOHLINSは国内欠品中だったので2か月強お待ちいただきました、その間にあれもこれもと追加を頂きベビ-フェイスのB/S、ドライブチェ-ンに前後POWER RS等々。

ところでこの機体、関東の有名サスペンション専門店のステッカ-が貼られていましたが・・・・

そのパフォ-マンスは兎も角、リアショックの取り付けボルトが締められていなかったり、フロントフォ-クのスプリングスペ-サ-に無理やり工具を掛けた跡が有ったり・・・。

リアのリンクリレ-のスペ-サ-もあるべき個所にありません。

先ずは細かにチェック、あかん箇所は全て正常に戻しつつダメ-ジの大きいリア回りをO/Hした上でこがねのOHLINSを装填。

フロントフォ-クも不具合を修正、今回は久々にインナ-チュ-ブを研磨。

かなりの打痕&浮き錆でしたが・・・完全に修正。 研磨用フィルムのパフォ-マンスは素晴らしい~~♪

ピッカピカですね!

同じサスペンション専門店でもかなり仕上げの方向性は違うもんですね。ウチとはそもそもが違います。

某専門店の方向性や作業の内容は私には理解できませんが市場がデカいとやって行けるモノなのですかねぇ?

兎も角もフロントもリアもウチの流儀でやり直し、ディメンジョンも変更し・・・・ちょっと離れて・・・。

GSX-R600健脚完了です! ご安全に!!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.07.06

RnineT 健脚

RnineTのフロントフォ-ク健脚とタイヤ交換のご用命を頂きました。

タイヤのご指名はPOWER RS、ほぼ8部山のZ8から交換ですがちょっと勿体ない気もしますが・・・

OEMのZ8バリ山からの交換は案外多いんです、そんなにダメなのか?逆に試してみたいような・・・・(^^;

ところでリアは既にビギ-バックタイプのOHLINSが装着されていてステアリングダンパ-もOHLINSを装着されています。

STDのステダンだったら無い方が良いかも・・・みたいな。・・・・。

今回の健脚はOHLINSのフォ-クスプリングも投入し合わせてモディファイを実施しましたが、これが・・・

中々手強い、純正のカ-トリッジはカシメてあり非分解式。 さてどうするか・・・・!?

試行錯誤の上で一度組み立てて確認、中々思うようには行きませんね~、そんな作業を何度か繰り返し仕様決定。

貴重なデ-タ-が取れました♪ 次もRnineTの健脚が控えていますから次はちゃちゃつとイケそうです。

リアのOHLINSもリ・アジャスティング。恐らく出荷仕様だと思いますがSTDのフロントフォ-ク前提のセッティングなのかそ-と-にってな感じ。

確り前後のバランスを取ってRnineT健脚&タイヤ交換完了!

フロントフォ-クにリアショックそしてステダンのOHLINSは正に三種の神器ご奉納。

因みに個人的にはRnineTはスポ-クホイ-ルが似合うと思っていましたがゲイルスピ-ドはカッコいいですね!

チュ-ブレス化も出来るわけだし云う事なしですね!! ご安全に!!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

Next »