2019.01.20

デイトナ675健脚完了!

漆黒のデイトナ675! カッコよかですね~!

今回はフロントフォ-クのO/H&モディファイとリアのメンテナンス&セットアップでご宿泊。

走行距離の割にはサスペンションの状態は良好ですが・・・・フォ-クからオイルが少々漏れ出していました。

フォ-クシ-ル&ダストシ-ルはアメリカ製を使用しましたがSKFと比較すると公差はきつめですね。

フリクショクロスがウンヌンなんて話に成りそうですが・・・手押しでの差は全く分かりませんね・・・・私が鈍い? (^^;

んなことは無いと思いますが、逆にしっかり感が良かったりして。

兎も角も設定を変更し組み上げてチェック。国産に多く採用されているショウワ製ですがベ-スは異なるようですねぇ。

そういえばトライアンフスラクストン1200Rに装着されているBPFも全く違うし、そもそものリクエストが異なるのかもですね。

リアは純正オプションのOHLINSと伺っていましたけど仕様からしてREP品ではないでしょうか?

何方がとは申しませんが一般的な使用条件で言うとREPの方が良いと私は思います。まぁスプリングの違いですけど。

もしかしたらスプリングは交換されているのかもしれませんね。

ところで前後タイヤも交換、POWER RSのお替りですが・・・なんと走行10000kmでまだ交換するには勿体ない感じ。

排気量や使用環境・条件にもよりますが以前装着されていた某社の倍は持っているとか。性能的にも十二分。

オ-ナ-さんの大のお気に入りになったようですね。

トライアンフデイトナ675健脚&タイヤ交換完了です! ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

 

 

2019.01.19

チェツクイン チェックアウト

来られる人・・・去る人・・・。

偶然にもGSX-S1000&デイトナ675と入れ替わりにNinja1000&MVアグスタF3のお預かり。不思議な感じがしますね(^^)/

2019.01.18

GSX-S1000健脚完了!

2019年度第一号の健脚です。

フロントはオリジナルのモディファイ、リアはOHLINS&リンク周りのメンテナンスという定番です。

ここ最近、GSX-S1000の健脚はとても多いですね~。

因みにGSX-S1000のフロントフォ-クはベ-スが優れているのでモディファイの効果も大きいです(^^)/

まぁ色々と詳細はユ-ザ-さん別に違ってはいますが基本は同じ。

姿勢の取り方や前後のセッティングが異なる程度ですかね。

ところで今回、健脚のついでといっては何ですがリアのカ-ボンフェンダ-をお持ち込みで交換のご依頼。

確かについでの作業なので気軽に承りましたが・・・・

なななんとリアフェンダ-の取り付けボルトが斜めに無理くりねじ込んであって緩みません(^^;

恐らくは新車組み立て時のミスだと思いますが・・・時々あるというか・・・・。

そういえばドカティの916も酷かったですねぇ、クランクケ-スカバ-全てでしたもんね~アレには参りました( ;∀;)

まぁそんなこんなでオ-ナ-さんから許可を頂きノ-マルのリアフェンダ-をカットしSSTでボルトを取り除き・・・タップ加工。

更にお持ち込みのカ-ボンフェンダ-もそのままではフィットせずカットしたりカラ-を追加したり・・・なんやかんや・・・・。

いやいや・・・兎も角今年最初の健脚完了です。 ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2019.01.17

Before-After

残念な転倒で・・・あっちゃあ~な状態になってしまったシ-トカウル・・・・。

でも大丈夫、更に美しく蘇りましたね、流石ク-テックさん。

もう転倒しないようご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2019.01.16

ROAD5 to MT09トレ-サ-

フル装備のセロ-からMT09トレ-サ-に乗り換えられたお客様。

こちらの方も年間20000kmは楽勝で走り回っておられる様で・・・ご指名はROAD5。

ところでMT09トレ-サ-に採用されている〇社のOEMタイヤは接地感に乏しくウェットは全く・・・みたいな。

耐久性はそこそこだそうですが・・・・まだまだウェア-インジケ-タ-まで余裕はあるものの交換するのが仲間内の常識だとか。

何だかな話ですね。

トレ-サ-のOEMとは違う某メ-カ-の方も同じ銘柄でもOEMとREPは全く別物で・・・・それが元でトラブルも発生していると嘆かれてました。

最近はOEMタイヤそのものが2極化していのるのかも知れませんね。まぁREPタイヤにも同じことが言えるかも・・・(^^;

因みにタイヤ交換のご依頼とは別に前後健脚のご予約も承りましたが・・・・現在の状況では2月中旬以降になります。

暫くお待たせいたしますが宜しくお願いいたします。

 

ブログランキングに参加しています!  ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2019.01.14

至急!至急!!

昨日のポカポカ陽気は春が来たのかと勘違いしてしまいそうでしたね~。

そんな暖かな午後、突然お客様がご来店。至急タイヤ交換をお願いしたい・・・みたいな。

が・・・しかしこの時間、別のご予約が入っており直ぐには出来ないと。ご予約のお客様のタイヤ交換の後ならOKとお伝えしましたが。

なんでも民間車検に行ったところタイヤがNGだったようで交換してきてくださいと告げられた様です。

でもって民間車検のお店と何時までなら大丈夫かと電話でやり取りされていましたが・・・もうそんな時間がもったいないと作業開始。

ご予約頂いていたお客様に20分ほどお待ちいただいて何とかタイヤ交換完了。

出来ればご来店前にご一報いただければバタバタしなくて済んだと思いますが・・・・

暇なうちでも土日はそこそこ忙しく、是非とも事前にご予約を頂ければと思います。

平日でもお預かりの車両を一旦吊るせば他の作業は出来ません。是非ともご予約を頂きたいと思います。

宜しくお願い板ます<(_ _)>

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2019.01.13

ROAD5 to Ninja650

年末年始の休みから数えると2週間ぶりのタイヤ交換作業に成りますね・・・チェンジャ-の稼働も久々・・・(;’∀’)

タイヤのご注文は年末に頂いておりましたが160/60ZR17の在庫が無くオ-ダ-は年明けに成っちゃいました。

初荷で到着したROAD5の交換、縁起が良いかもしれませんね。

ところでオ-ナ-さんは半年で10000kmは走行されるというヘビ-なツ-リングライダ-さんです。

何処か良いところはないですかね~、なんて仰ってたので薩摩の開聞岳もよいですよ-最近TOYOTAもTVCMに使ってるし。

あ〰先週行ってきました・・・・みたいな。

じゃあ反対側の大隅も佐多岬なんて絶景ですよ~・・・・あ—この間行って来ましたよ~だそうです。

だったら鶴見の九州最東端は中々ですよ。おお!そこは行ったことが有りません。つかオ-ナ-さんにとっては近すぎるかもですね(^^;

兎も角もOEMに装着されているタイヤと比較してコンフォ-ト性は格段に高く低温側やウェット性は抜群に良いのでロングツ-リングの心強いお供になると思います。

現在、私自身ROAD5でマイレ-ジの評価を実施中ですが耐摩耗性も優秀で7000km程度では偏摩耗も皆無。

大きな性能低下も無いのでランニングコストも良好です。ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2018.12.28

XB12X再健脚

4年ほど前に健脚を施工したXB12X、突然のお漏らしで再健脚。

まぁオイルは何れ漏れるものですが・・・タイミング的にはO/Hの時期でもあります。

にしてもこの巨体、アドベンチャ-モデル?それともモンスタ-スクランブラ—と言ったらよいのか・・・(^^;

私はよ-乗りませんがオ-ナ-さんはちょっとした癖になれればチョ-気持ちいいそうです。

つかビュ-エルマニアの方ですもんね・・・・私の知らない世界・・・・。

そんなことは兎も角、フロントフォ-クを全バラして各部をチェック、インナ-チュ-ブに極わずかな打痕。

まぁこれも宿命の様なものですが・・・・こちらは手研磨で問題なく修正。今回のオイル漏れの原因かもしれませんが。

後は以前の健脚仕様のデ-タ-通りに組み立て、車体に装着後チェック&チェック。

因みに今回は純正のオイルシ-ルではなくSKF製のシ-ルを使いましたが・・・作動性は兎も角・・・・・

SKFのオイルシ-ルはオイル漏れしやすいなんて噂も耳にしますがどうなんでしょうねぇ?

過去MVアグスタやトライアンフ、KTMに使いましたけど今のところはトラブルなし、輸入車に関しては純正より安価だし。

まぁMVアグスタやKTMは純正採用されてますから噂はうわさではないかと。

高価なオイルシ-ルですもんねぇ・・・ともあれ2018年最後の健脚完了です。

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

 

2018.12.27

スポ-ツクラッシックスポ-ツ1000

グラマラスなシ-トカウルが特徴的ですね、ドカティスポ-ツクラッシックスポ-ツ1000てな長いネ-ミング。

当店では3台ほどお客様が居られますが前後OHLINS仕様のモデルはこの一台だけです。

今回はリアのOHLINSのオ-バ-ホ-ルを承りました。

色々とご都合があったようで10月初旬にお預かりしておりましたが昨日お引き取りにご来店。

画像はお預かりした時のものです。

因みにO/Hを依頼した場合、お預かりした時点でのセッティングでお返しいたしますって話、良く耳にしますが。

O/Hを実施して同じセッティングでは・・・先ず同じではなくなるわけで・・・(^^;

良くも悪くも車体に装着してリ・アジャスティングを行うのが正しいと私は思います。

まぁそれでもショックアブソ-バ-だけのお持ち込みでO/Hを依頼されることもございますが・・・・

ご本人が納得されているのであればどうのこうの言うつもりはございません。

でも・・しかし・・・スポ-ツクラッシックスポ-ツ1000のOHLINSも減衰力が蘇った分セッティングは大きく変わりました。

まぁ当然ですが。 ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2018.12.24

入荷待ち

ホイ-ルをお持ち込みのお客様、タイヤの入荷待ちでお預かりしております。

ところでそもそものホイ-ルは何らかの不具合でもあるのですかとお伺いしたら、錆や塗装が剥がれて・・・見た目が悲しいと。

再塗装で良かったのではないかとお話させていただきましたが・・・・

パウダ-コ-トとかガンコ-トといったハイグレ-ドな塗装の見積もりを取ったら往復の送料等を含めると新品ホイ-ルの価格とほぼ変わらずそれならば新品をと購入されたようです。

まぁ塗装は技術料が主ではあるでしょうが設備なども含めたものが価格に反映されるわけで缶スプレ-で塗装するのとは訳が違いますからねぇ。

我々の業種にしても仕入れ価格が単純に原価ではないし経費を含めたものが原価ですもんね。工賃にしても技術料だけという訳ではなく設備や工具諸々の減価償却を含めたものです。

価格には消費税も含まれるわけで・・・・。なかなか厳しいのであります・・・・(^^;

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

Next »