2018.06.14

天気晴朗なれど

キャブレ-タ-をO/Hした船外機、エンジンは始動するようになりましたが全開域での吹けがイマイチ。

やっぱ・・・HONDAですかねぇ。

セットアップしようにも水冷の船外機は何かと面倒くさいし。もう一度手直しして改善しなかったら・・・

それは兎も角、久々に手漕ぎしなくても良いプカプカに行ってきましたが・・・・

やっぱり釣れるのはカミさんだけ・・・(;’∀’)

良い型のアラカブやイトヨリを釣り上げてご機嫌の様でした!

何故か私にはリリ-スサイズの小魚しか釣れません・・・なんでやろう???

仕掛けも場所も同じなのに残念じゃっど。

2018.05.25

ト-ハツ

うんともすんとも反応が無かった我が船外機。航行時間も少ないのになんでやねん!

って事でバラして見たら・・・やっぱりキャブレタ-が怪しそう。

船外機のキャブってファンネル付きの直キャブなんです。その事もトラブルの原因なのかもしれませんが・・・

やっぱりMJが詰まってましたね・・・。洗浄して組み立て試運転。一発で始動・・・・(;’∀’)

あのオ-ル漕ぎは何だったのか・・・みたいな。

ところで現在の社名はト-ハツ株式会社の前身は東京発動機で昔はバイクも生産していました。

有名どころはト-ハツランペットでロ-ドレ-サ-、ランペットCR2と言う市販レ-サ-も有ったのですよ。

50cc2気筒のワ-クスマシンは世界選手権にも参戦・・・つか当時は世界選手権だったマン島TTだったかな。

まぁそんなメ-カ-の船外機です・・・けど・・・・やっぱホンダかなぁ・・・・。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

2018.05.23

無風なれど・・・

月曜と火曜日は久しぶりの釣り遠征に行ってまいりましたが・・・・これが・・・(;’∀’)

九州各地は何処も強風波浪注意報が出されていて、釣りは難しいかなと思っていましたが、風向きを調べて場所を決定。

これがバッチリで長崎某所は無風、べた凪!

沖ではナブラも立ってるしこりゃ久々にインフレ-タブルボ-トの出番!早速組み立てて・・・・

しかし、一抹の不安が。 ボ-トは良いとしてト-ハツの船外機の試運転をやらないままですもんねぇ。

7か月ぶりですがまぁ新しいエンジンだし・・・なんて思っていましたがウンともスンとも・・・・(*_*)

取りあえずエンジンはセットしてオ-ルで漕いで港外へ。その間何度も始動を試みますが・・・全く始動できず。

燃料を変えたりプラグを変えたり。しかしどうやら燃料が行って無い用でスパ-クも怪しい。

ボ-トも流されているし、ここはあきらめて戻ることにしましたが・・・見た目はべた凪の海・・・しかし・・・

流れは結構きつく漕いでも漕いでも港にへ戻れません!! こりゃヤバイ事に成ってしまったかも。

元の港に戻ることを諦めて流れを利用して別の漁港へとも考えましたがカミさんが頑張ると言うので潮の緩い箇所へ一端ボ-トを進めそこから一気に。

もうヘトヘト(^^;

結局1時間ほどで撤収し近くの堤防で小物狙い。

長崎の某所は青物の実績は高い物の堤防からの小物釣りってのはあまり良い釣果は聞きませんもんね~。

でも・・・とても釣れそうにない小さな漁港、しかも浅いし。が・・・しかし・・・

一投目からカレイとかタコとかキスとか釣れまくり~~~ですが超マイクロサイズで全てリリ-ス。

そんな中、探り歩いてカミさんと二人で22cm~26cmのキ-プサイズを少々・・・居るじゃん・・・みたいな。

超筋肉痛の今日であります。

ところでト-ハツの船外機は水冷なので試運転が面倒。ついつい掛かるだろう見たいな手抜きに成ってしまいます。

やはり空冷のホンダエンジンにすべきだったかと。高いけど。買い替えるべきかもしれませんねんねぇ。

海もご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.04.01

釣れそ~

某県、某所の鮮魚加工工場の排水溝。 目の前には生け簀、ルア-は十分射程距離だし。

人もいないし。

こりゃあ青物シ-ズンに入ったら釣れそ-です。

以前、ボ-トで行った場所ですけど・・・・車で行けるし。絶対釣れると思います(*‘∀‘)

山桜も綺麗だし。

そう思ってルア-ほたり倒したけど・・・・全く釣れんし。

2018.03.04

お宿 まつ浦

佐伯方面の釣り遠征では必ずお伺いするお宿まつ浦さん。

特に観光地でもない漁港沿いの海辺に建つお宿で建物も部屋も綺麗でこじんまりしています。

ここの売りは何といっても料理。海鮮のお宿と成っていますが魚だけでなく肉料理もおいしいですね-。

今回はヒラメの造りの他、黒毛和牛のしゃぶしゃぶにあら炊きや茶わん蒸しに金目の天婦羅などとても食べきれません。

物凄く美味しいのですが量が半端なく・・・・全部平らげる人なんているのかと・・・・(^^;

でもペロっと行く方も居られるそうで驚きですね-(^^;

今回はヒラメの造りが絶品でしたけど金目の天婦羅成るものを始めて食べました!キス天より美味い!!!

でもまぁ私は海老の天婦羅の方が嬉しいと思います・・・・かみさんは海老より美味いと絶賛してましたけど。

因みに朝食もアサリの味噌汁が嬉しいご馳走ですよ~♪ 利用しているお客の殆どが料理目当ての様ですが。

まぁ釣りをしない人には中々縁が無いかもしれませんけど、宿周辺のワインディングと海岸の風景は抜群です!

有名な生シラス丼のお店も近くだし一泊ツ-リングも良いかもしれません。是非共~(^^)/

 

2018.02.28

ポカポカ♪

久々の釣り♪ 今年の初釣りです。

太平洋側は天気も良く気温も20℃まで上昇し風もなくベタ凪でした~。

が・・・しかし魚の活性はあまり高く無い様で釣れるのベラばかり、しかもデカいし(^^;

ベラって年中食いが立ってるのですかね~? それでも今回は高級なエサを準備していたし粘りまくりました。

海底がゴロタで誘いをかけるのは難しく、ブッ込みで当たりを待ちましたが・・・魚信無し。

でもって段々ダレてきて竿をほっぼり出してポカポカの堤防に寝ころんでいたら・・・・・・

ブッ込んでいた竿にドカンと当たり!!! そのまま竿を持っていかれて・・・・竿もリ-ルも海の中(;’∀’)

竿は沖に向かってスゥ~~~~っと引き込まれていきました。 なんて日だ!!

新品の月下美人・・・諦めがつかずもう一本の竿にルア-をセットし竿回収の為ゴロタの海底を探ると・・・・

なな・なんと運よく我が竿のラインがルア-に掛かって無事に回収成功♪ 私って凄いかも^^

掛かった魚の方はハリスを食い切ってさよならでしたけど正体は何だったのでしょうねぇ。残念です。

釣果の方は根掛かりを嫌って別の場所で黙々と釣っていたかみさんが中々戻って来ないと思っていたら・・・

満面の笑顔と共に堤防ではありえんサイズのホンメンボウをぶら下げて戻ってまいりました・・・・。船釣りサイズですよ・・・・ホントでかいし。

トレイのサイズが30cmですもんね-。因みにキ-プサイズのアラカブは一応私の釣果ですけど・・・・・。

何時も奇跡の一発はかみさんなんですよ。なんでやろか?????

てな訳で今年の初釣りは色んな意味でエキサイティングな釣りに成りました。おしまい。

 

2017.11.18

排水溝はパラダイス!!

某漁港内にある鮮魚加工所の排水溝、そこは一面にベイトが群れるわくわくの場所です。

ベイトはトウゴロウイワシの様でそのベイトの下には大物がうろうろしてますがな。

早速排水の流れに乗せて仕掛けを投入すると・・・・一投1尾なんて入れ食い状態♪

しかし大物の口にはなかなか届かず釣れるのは20cm前後のグレにイズスミにコダイ、キジハタ、アラカブ、メンボウ、キタマクラにホウボウまで・・・・

ほぼ全部リリ-スしましたけど・・・・

シンカ-を重くしてフォ-ルスピ-ドを上げると良型のクロが食ってきます!!

そして珍しいカイワリ(一応メッキ)等、釣れたメッキにスズキがチェイスして来たり、70cmはあろうかと言うマダイがベイトの群れに突っ込んできたりと超ミラクルですね~。

かみさんは35cmの沖磯並みのグレを掛けましたけどグレの引きは強烈ですね~~~~ビックリ!

釣ったグレを初めて持ち帰って食べましたけど、これが思いの他美味しくてビックリでした。

他のキ-プは程ほどのこれ位。

今度は専用の仕掛けを考えてリベンジですね。待ってろよ~~~モンスタ-君たち(^^;

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.11.07

美ら海へ 関門橋~豊北町

釣行のついでにアクションカムの車載テスト、自作のホルダ-も中々~♪

朝陽の中、心地よい(自分にとっては)映像が撮れたかも知れない・・・みたいな。

まぁ編集の練習ですが、どうも高性能なアプリが必要ですねぇ・・・・よく分かりませんが(^^ゞ

練習練習!!

まるで美ら海

昨日の休みはバイク乗ろうか釣りに行こうか・・・まぁバイクはそれなりに転がしているので釣りにしました。

10月は一度も竿を振ってませんから。

釣果の方はイマイチでしたけど久々のこの場所は秋に成って一段と透明度が良くなってます。

恐らくこの辺りでは一番美しい海ではないでしょうか、沖縄にも負けないちゅら海ですよね~♪

ところで温暖化の影響とも言われてますが群れる魚の種類も南国化してますねぇ。今年は特にって感じですけど。

奄美大島ではイリエワニが捕獲されたとニュ-スで流れてましたが大型台風で流されてきたのではないかと。

恐らくこの海に群れている熱帯魚も同じ理由かもしれません。

本州でも見かけるソライロスズメダイ混じってルリスズメダイが群れていました。尾の色で見分けがつきます。

オヤビッチャやツノダシも・・・・希少種のタコフネなんかもよく見かけます、もう南海ですね。

釣れる魚も南系のフエフキの幼魚やキビレヂヌも例年より多い気がします。

良い悪いは別として・・・・なんとも楽しくて・・・・そのうちこの浜でメッキが普通に釣れるようになるかも知れませんねぇ。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.09.27

ハイビスカスの咲く海岸♪

釣りシ-ズン真っ只中の今日この頃、毎週釣りに行きたいと思うのですが・・・そうも行かず。

今回の休みは3週間ぶりにハイビスカスの咲く海岸に遠征です。

まぁ海の中は活性が高い様で時合が来ると一投一尾状態!! でもね・・・釣れるのは・・・・

エソ様ご一行、少年野球のバットサイズからすりこぎ棒の小サイズまで・・・入れ食い(;’∀’)

釣っては逃がし、逃がしてはまた釣っていると朝の散歩中なのか中国語圏の観光客がお国の歌を大声で歌いながら・・・・

しかも上半身裸で近寄ってきて「你做着什么??」・・・・みたいな。なんかも-面倒くさいし・・・

かみさんビビってるし(^^;

それは兎も角、エソ様にサバ、50cm以下のサゴシその他は全てリリ-ス(かなり釣れましたよ-)

近くで釣っていたおじさんはなんでやねん!みたいな顔で見てましたが・・・不味いからであります(^^ゞ

そうこうしているとアカカマスの群れに当たった様で瞬間的に入れ食い状態!こちらは全てク-ラ-の中に♪

そして・・・そしてそしてガッツンと元気良い当たり!!そりゃあもう何年振りかと言うメッキがヒット!

サイズは25cm位のギンガメアジですがヤズとかネリゴよりもわっぜ嬉しいですね~~(^^)

やっぱ岸からの方が釣れるよな-、なんて・・・釣りも終了し最後は温泉に浸かって今回は撤収。

まぁ・・・短い時間でしたけど遠征した甲斐が有りました^^

 

« Previous | Next »