2017.08.31

最後のキジハタ料理・・・

朝夕は涼しくなりましたね-、お陰様で一升瓶の水位が下がる下がる・・・って暑くても寒くても変わりませんけど。

ところで特大キジハタを全部食べられるんかい!のお言葉もどこ吹く風・・・・全部食べました^^

最後のメニュ-はコレ、料理の名前は良くわかりませんがフランス料理・・・風? これもとても美味かった♪

デカいキジハタの食感ってエビの様です・・・ホント美味い!!

今度は・・・今度はワンが釣るんじゃ( `ー´)ノ

2017.08.26

頭~~!

見た目もモンスタ-なキジハタの頭!物凄くウメぇ~~~~(*‘∀‘)

更に刺身も絶品です!ハガツオもこのサイズに成ると美味しいですね~。

漬けも美味いし、皮の湯引きも超珍味です。流石にキロ/万円の高級魚ですね。

しかし、このサイズに成長するには10年以上かかるらしい・・・・

長女がお目目クリクリのちっちゃいキジハタが10年も頑張って生きて来たのにね・・・等と・・・(^^;

止めてくれっちゅうねん、そがな話は・・・・。

2017.08.25

おはらはぁ桜島~♪

夏休み2日目と3日目は桜島、そして錦江湾でプカプカ~~♪

海の上から眺める桜島、今回は噴火も小規模で薩摩の真っ青な空にそびえる山の姿に感動です。

そういえば数年前、奄美行きのフェリ-から眺めた桜島とは姿形が変わってしまいましたね。

ところで鹿児島の旅の主目的は勿論釣りです。

佐多岬では悪天候と強風のためゴムボ-トは出せませんでした。それでも堤防からの釣りで小物をボチボチ釣りました。人生初のカクレクマノミ(ニモ)なんてのも釣れてビックリ仰天!

朝まず目ではビックサイズのカマス45cmもヒット♪

そして今回本命の桜島は錦江湾でロックフィッシュを狙って準備万端(気持ちは)・・・でしたが・・・・。

しかし・・錦江湾にヨ-ソロ-したものの全く当たり無し、激暑過ぎてやばいので一旦陸に上がって休憩・・・・。

そして最後の一時間と決めて何時もは陸から釣っているポイントにボ-トを進め・・・・これやったら陸からでエエやんみたいな場所でルア-をほたります。まぁこれは米水津での経験からですが・・・・。

岸からも攻められそうで・・・微妙に届かない・・・そんなところで魚は釣れるのであります。(多分)

想定通り静寂を破って水面は大雨が降り注ぐが如くベイトが逃げまどい、物凄いナブラが立ちます(*_*;

待ってましたとかみさんがナブラを打つも一発でブチぎられ・・・・敵はどうやら大型のハガツオの様です。

そうこうしているとまたまたかみさんにヒット!ドラグが引き出され竿は大きく弧を描く!突っ込む突っ込む!!!

何しろ竿はシ-バスロッド、中々浮いてこない大物の正体は一体何!?ハガツオじゃないトルクフルな引き。

そして浮いてきたのはナント超でっかいキジハタです!目測でも50cmは超えているまるまるした魚体。

もう・・・ほんとテカ!

バラすなよ~~~なんて慎重にやり取りし無事ランディング♪ もうホントでか!!

いや・・これって記録的なサイズじゃないの?実寸で55cmキジハタとしてはモンスタ-サイズですね。

その後、ワンは50cmオ-バ-のハガツオがWでヒットしましたがモンスタ-キジハタの前では精彩を欠きますね・・・。

かみさんもハガツオが釣りたい!等と粘ろうとしますが・・・・何贅沢な事言っているのかと。

前回のことも有るしこの釣果を持って早々に撤収・・・・しかし興奮冷めやらずって話です。

まぁ何ちゅうか錦江湾って凄いね! これまでも坊主は無いし・・・・今回も桜島の恩恵を受けました。

釣りの後はマグマ温泉に浸かり・・・気が付けば首の痛さも何処へやら・・・・(*‘∀‘)

やっぱり休養はとても大切なようですね。短くも楽しい夏休みに成りました~(^^)/

2017.08.24

海亀の群れる海

夏休み1日目は本土最南端の佐多岬を目指しましたが現着と同時に雷雨・・・・(+_+)

暫く車の中で待機。

午後には晴れ間も出て最南端らしいエメラルドグリ-ンの海が眼前に広がりましたが風強し。

ところで佐多岬に最初に来たのは中学生の頃、田尻の美しい海岸が鮮烈な記憶として残っていますが海は今でも美しいですね。

更に20年ほど前は佐多の町にも診療所や釣具店、雑貨店や酒屋さん、そして食事のできる店も2軒ほどありました・・・しかし現在は開いているか閉まっているのか分からない?酒屋さんと商店があるのみで全て無くなっています。

佐多岬で唯一のホテルも当時は地元の大手企業が経営していてそれなりに活気が有りましたが・・・。

大手企業が撤退し経営も3セクとか色々と繰り返し現在はどうなっているのか知りませんが、今はもう残念の一言しか有りません。料理なんてH/Pと全く違ってるし・・・・(*_*;

ホテルの前には海亀が群れ、水平線の彼方には種子島を望み水彩画の様な空が広がりロケ-ションは抜群です。

ナポレオンの村の浅井(唐沢寿明)の様な人材が現れれば佐多の町も変わるのかも??

しかし・・すでに手遅れの様な気もします・・・お陰で海は変わらぬ美しさを保っているのかも知れませんね。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

2017.08.21

九州本土最南端

5年振りかな?やはり綺麗な海ですね~♪

2017.08.17

知らぬという事は・・・(*_*;

船外機のスタ-タ-ロ-プが切れたって話は先日記事にしましたが・・・

早速部品を注文、予備にと2セツトオ-ダ-してましたが・・・なななんと!

ロ-プと取手はAssyと思っていたら別なのですね。もっと注意深く見てればよかったなあ。

ロ-プだけの注文で良かったやんか・・・どうすんだ取手・・・・。

それは兎も角、スタ-タ-のロ-プ交換。バイクと比較すると構造は超簡単。

でもしかし・・・マニュアルもパ-ツリストも無いので分解しながら構造とシステムを把握し・・・・

スタ-タ-の遊びはこの程度・・・とか。ハ-ネスの取り回しはコチラの方が等と多少仕様変更しつつ完了。

ロ-プが切断した原因も多分・・・遊びではないかと。

只ね~~~取っ手が一杯余っちゃいましたね~~~(^^;

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.08.03

真夏の釣りは要注意

今回ボ-トを出すに前にちょっとしたトラブルが・・・・。

先ずは予備の燃料を忘れてきたり、スロ-プは簡易磯靴は返って滑ると注意したのにかみさんがスロ-プですってんコロリ・・・(^^;

私の主砲がポッキリ・・・まぁ不可抗力ではありますがチト悲しかったりしますね・・・(+o+)

そして何故かこの日はエンジンが掛かりづらく、やっと掛かって出航したら・・・なななんと!!!

スタ-タ-の取手からロ-プが破断しているではありませんか!! そんなに使い込んでいる訳では無いのに。

兎も角エンジンを切ることは出来ないわけでしかも燃料の予備は無し。

てな事で燃料を目視しつつ2時間ほど釣りをしたわけですが、今考えると今日は止めておけと言う警鐘だったのかもしれません。

釣りを終えて昼食までは良かったのですが・・・かみさんの体調が悪くなりホテルにお願いしてロビ-で休ませていただきました。

しかしチェックインしてからも体調は芳しくなく・・・悪化。

夕方から救急病院に。血液検査やCTも受けましたがコチラは大丈夫でしたけど、寒気、頭痛、吐き気が収まらず医師からは入院を勧められました。

診断は熱中症でした。兎も角も点滴を2本、症状が収まらなければ入院と言う事でしたが・・・・。

何とか改善し、看護師さんもこれ位であればホテルの方が落ち着くでしょうとお薬を頂いて病院をでました。

4時間半ほど救急病院にいましたが熱中症で運ばれてくる患者さんの多さに驚きました。

場合によっては命に係わる熱中症。この季節無理は禁物ですねとても反省しております。

もしも何のトラブルも無く長時間釣りをしていたらもっと大変な事に成っていたかも知れません。

皆さまもこの猛暑,十分ご注意を。

2017.08.02

シイラ

もしかしたら今年は青物が良いかもしれませんね~、大分に続いて長崎でも久しぶりにメッキの姿を確認。

それにしても朝から猛暑でボ-トを出すかどうか迷いましたが短時間だけヨ-ソロ-!

まぁこの判断が後のちょっとした騒動に繋がるのですが・・・。

それは兎も角、今回は一投目からヒット!! チビネリゴやチビヤズですけど中々元気が良い^^

全てリリ-スサイズですけど面白いですね~♪

そうこうしているとシイラの群れに当たった様で入れ食い状態!!かみさんともダブルヒットが続きます。

サイズはペンペンサイズで30cm程度、中には50cmサイズも掛かりますが・・・あまり美味しいお魚ではないようなので・・・(^^; 全てリリ-ス。

しかし人生初のシイラ、飛ぶは跳ねるは洗うわで釣りとしてはとても面白いですね~。

ク-ラ-に収める魚は一尾も釣れませんでしたけど・・・・早めに撤収。

でもって長崎遠征では必ず立ち寄る・・・リンガ-ハット(;’∀’) 地元ではほとんど行く事は無いのですが・・・。

個人的には本場長崎チャンポンよりもリンガ-ハットのチャンポンの方が好みなんですね-。

つか・・・ギョ-ザとビ-ルしか注文してませんけど。ここまでは良かったのですけどね・・・・。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

2017.07.25

曇りのち雨・・・

山陰方面に釣りに行くのは久しぶりです。 にしても最近は何時行っても時化てますね-。

今回はキスゴが狙いで丘から素振りです・・・・(;’∀’)

それにしても某釣りのポイントのHPで角島キス爆釣~!!なんて記事に釣られて角島へ・・・・

記事釣られてキスゴは釣れず(*_*; 釣れるのはチャリコ(タイの幼魚)ばかりで一投一匹状態。

一体、どれだけの数が群れているのでしょうか???

キスゴは居らんね。なので湯谷方面に移動。

かみさんがボチボチ・・・キスゴを掛けますがあまりにもピンなので全てリリ-ス。

そんな中、私にググ~~~んとそれなりに強烈なアタリ!!来た来た~~~~なんて喜んでいたら・・・

大分で猛攻を受けたオハグロベラ  (*_*;

いやぁ~~ココにも居るのね、今年はオハグロベラの当たり年かも知れませんねぇ。

食べると美味しいという話も聞きますが、捌くのは無理ですね・・・つか食べる気が全くしません(^^;

天気は曇り時々小雨、雨がミストの様に心地よく真夏の釣りなのに快適でした^^

最後に油谷の湾奥に移動しやっと良型のキスゴが釣れました。私が2尾かみさんが3尾。

全行程300km、5尾で10000万円強のキスゴですね~。いやいや釣りってコストの塊ですね。

昼には撤収。北九州も結構雨が降っていましたが夕方には雨も上がり・・・・

夏夕空を赤とんぼがせわしなく飛び回ってました。今年は赤とんぼも多い様ですねぇ。

ラムの効いたエアクリは要注意ですね。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.07.20

太平洋

初の太平洋にヨ-ソロ-♪ と言っても岸際をプカプカしているだけですが・・・・

この日は運悪く一帯に赤潮が発生していて・・・濁りを避けながら竿を振りました。

なんとも強烈なでっかいオハグロベラを始めとしたモンスタ-ベラ軍団の洗礼を受けて大苦戦。

想像以上の強力なパワ-で面白いっちゃあ面白いのですが・・・オハグロベラ・・・きもい。

ベラってデカくなるんですね~、まぁコブダイもメガネモチノウオもベラっちゃあベラですもんね。

場所を岸からでもエエやろ・・・みたいな岩場に移しベラからは逃れられましたが・・・釣れん・・・当りも無いし。

が・・・岸際ギリギリを狙うとロックフィッシュ祭り、それも良型です♪ でも岸からでエエやん・・・って場所。

暑すぎて我慢が出来ず昼過ぎ(かなり昼過ぎ)に撤収し近くの堤防を見て回ると・・・・おお~~~!!

無数のメッキがルア-を果敢に追ってきます!! ただねぇ大きさは5cm位 (;’∀’)

しかし久々にメッキをみましたね~!しかも凄い数!!メッキが釣れるとは聞いていましたが凄いですね。

こんなの奄美大島以来の光景。 こりゃあ秋が楽しみですボ-トも出さんでエエし。

赤潮は残念でしたが、大漁だったし面白い釣りが出来ました(^^)/

 

« Previous | Next »