2017.09.27

ハイビスカスの咲く海岸♪

釣りシ-ズン真っ只中の今日この頃、毎週釣りに行きたいと思うのですが・・・そうも行かず。

今回の休みは3週間ぶりにハイビスカスの咲く海岸に遠征です。

まぁ海の中は活性が高い様で時合が来ると一投一尾状態!! でもね・・・釣れるのは・・・・

エソ様ご一行、少年野球のバットサイズからすりこぎ棒の小サイズまで・・・入れ食い(;’∀’)

釣っては逃がし、逃がしてはまた釣っていると朝の散歩中なのか中国語圏の観光客がお国の歌を大声で歌いながら・・・・

しかも上半身裸で近寄ってきて「你做着什么??」・・・・みたいな。なんかも-面倒くさいし・・・

かみさんビビってるし(^^;

それは兎も角、エソ様にサバ、50cm以下のサゴシその他は全てリリ-ス(かなり釣れましたよ-)

近くで釣っていたおじさんはなんでやねん!みたいな顔で見てましたが・・・不味いからであります(^^ゞ

そうこうしているとアカカマスの群れに当たった様で瞬間的に入れ食い状態!こちらは全てク-ラ-の中に♪

そして・・・そしてそしてガッツンと元気良い当たり!!そりゃあもう何年振りかと言うメッキがヒット!

サイズは25cm位のギンガメアジですがヤズとかネリゴよりもわっぜ嬉しいですね~~(^^)

やっぱ岸からの方が釣れるよな-、なんて・・・釣りも終了し最後は温泉に浸かって今回は撤収。

まぁ・・・短い時間でしたけど遠征した甲斐が有りました^^

 

2017.09.06

インフレ-タブルボ-ト&船外機

先日のキジハタやハガツオの釣果を見て・・・・

「やっぱりボ-トだと釣れるね~贅沢な釣りしてるね」・・・なんて知人から・・・・(^^;

初めてのボ-ト釣りから丁度一年に成りますが釣果的には未だおかっぱりの釣果を上回っておりません・・・。

まぁ経験(ポイント)とか魚探とか体力とか・・・色々な条件が揃う必要があると思います。

ゴムボ-トでの出船は準備も撤収もその後の清掃もかなり大変で更にそんなに遠くへ行ける訳も無く・・・。

因みに贅沢と言われますがインフレ-タブルボ-トとト-ハツ船外機合わせて160000円、私の場合12回の分割で購入し、メンテは自分でやってますが・・・

これってS1000RRのフルエキの半額程度。しかも家庭円満の効果は抜群!

仮に釣り船に乗ったり瀬渡しに比べても年間コストは月にして分割の支払い額と比較しても超リ-ズナブルです。

10年ぐらいは使えそうだし。

近頃は釣り禁止の堤防も多く、またマナ-の悪い釣り人と同じ場所で竿を出しても楽しくないし・・・・。

ボ-トは釣れなくても海上を走る爽快感が有ってちょっとしたツ-リング気分も味わえます(遅いけど)

まぁ釣りに対する考えもそれぞれですもんね、ゴムボ-ト釣りは大変だけどまるで冒険の様な楽しさも有ります。

安全に関しては強く意識しなければならないと思いますが・・・贅沢とは思っておりません。ご安全に(^^)/

2017.09.05

海は秋・・・なのか?

ハイシ-ズンに突入した釣りですが・・・海は秋なのか?? イマイチですね-。

昨日は何時もの海でオカッパリでしたけど釣れるのはちょっと大きくなったチャリコばかり。

ポツリポツリとレギュラ-サイズのキスゴが釣れるものの後が続かず。

そんな中、かみさんのアジングロッドが大きく弧を描き上がって来たのはアオハタ^^

最近、根魚づいてるようですね・・・・羨ましい。

オラも根魚をと・・・ボトムを小突いていたら・・・クグ~~~ンと良い当たり!!

新品の月下美人6フィ-トがブチ曲がり糸なりがします!一体なんやろと・・・・??

ギランとシルバ-の魚体がひるがえり超久々に掛かった魚はメイタでした! 狙って釣ったことは有りませんが奄美以来ですかね~。

釣果は少々寂しい結果でしたけど・・・海は兎も角、秋の様ですね♪

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.08.31

専用釣りデッキ付きマンション

8月も今日で終わりですね、秋と夏が混在したような空が広がっています。

ところで専用釣りデッキ付きマンション、美しい海岸沿いに建てられたマンションの前にはL字型の釣りデッキが沖に向かって伸びてます♪

L字の曲がり角辺りがポイントらしい。

デッキには魚を処理する洗い場も設けられています。この釣りデッキは居住者とゲストだけが利用できる。

何故か私はそんな夢の様なマンションの住人で毎日釣り三昧!部屋からも直接エントリ-出来るのですよ!!

なんて・・・・・とっても楽しい夢を見ました(;’∀’)

涼しくなると楽しい夢が見れるようですねぇ。山手の我が家はもうエアコンなしで大丈夫。

正夢だったら・・・・ええのになぁ。

最後のキジハタ料理・・・

朝夕は涼しくなりましたね-、お陰様で一升瓶の水位が下がる下がる・・・って暑くても寒くても変わりませんけど。

ところで特大キジハタを全部食べられるんかい!のお言葉もどこ吹く風・・・・全部食べました^^

最後のメニュ-はコレ、料理の名前は良くわかりませんがフランス料理・・・風? これもとても美味かった♪

デカいキジハタの食感ってエビの様です・・・ホント美味い!!

今度は・・・今度はワンが釣るんじゃ( `ー´)ノ

2017.08.26

頭~~!

見た目もモンスタ-なキジハタの頭!物凄くウメぇ~~~~(*‘∀‘)

更に刺身も絶品です!ハガツオもこのサイズに成ると美味しいですね~。

漬けも美味いし、皮の湯引きも超珍味です。流石にキロ/万円の高級魚ですね。

しかし、このサイズに成長するには10年以上かかるらしい・・・・

長女がお目目クリクリのちっちゃいキジハタが10年も頑張って生きて来たのにね・・・等と・・・(^^;

止めてくれっちゅうねん、そがな話は・・・・。

2017.08.25

おはらはぁ桜島~♪

夏休み2日目と3日目は桜島、そして錦江湾でプカプカ~~♪

海の上から眺める桜島、今回は噴火も小規模で薩摩の真っ青な空にそびえる山の姿に感動です。

そういえば数年前、奄美行きのフェリ-から眺めた桜島とは姿形が変わってしまいましたね。

ところで鹿児島の旅の主目的は勿論釣りです。

佐多岬では悪天候と強風のためゴムボ-トは出せませんでした。それでも堤防からの釣りで小物をボチボチ釣りました。人生初のカクレクマノミ(ニモ)なんてのも釣れてビックリ仰天!

朝まず目ではビックサイズのカマス45cmもヒット♪

そして今回本命の桜島は錦江湾でロックフィッシュを狙って準備万端(気持ちは)・・・でしたが・・・・。

しかし・・錦江湾にヨ-ソロ-したものの全く当たり無し、激暑過ぎてやばいので一旦陸に上がって休憩・・・・。

そして最後の一時間と決めて何時もは陸から釣っているポイントにボ-トを進め・・・・これやったら陸からでエエやんみたいな場所でルア-をほたります。まぁこれは米水津での経験からですが・・・・。

岸からも攻められそうで・・・微妙に届かない・・・そんなところで魚は釣れるのであります。(多分)

想定通り静寂を破って水面は大雨が降り注ぐが如くベイトが逃げまどい、物凄いナブラが立ちます(*_*;

待ってましたとかみさんがナブラを打つも一発でブチぎられ・・・・敵はどうやら大型のハガツオの様です。

そうこうしているとまたまたかみさんにヒット!ドラグが引き出され竿は大きく弧を描く!突っ込む突っ込む!!!

何しろ竿はシ-バスロッド、中々浮いてこない大物の正体は一体何!?ハガツオじゃないトルクフルな引き。

そして浮いてきたのはナント超でっかいキジハタです!目測でも50cmは超えているまるまるした魚体。

もう・・・ほんとテカ!

バラすなよ~~~なんて慎重にやり取りし無事ランディング♪ もうホントでか!!

いや・・これって記録的なサイズじゃないの?実寸で55cmキジハタとしてはモンスタ-サイズですね。

その後、ワンは50cmオ-バ-のハガツオがWでヒットしましたがモンスタ-キジハタの前では精彩を欠きますね・・・。

かみさんもハガツオが釣りたい!等と粘ろうとしますが・・・・何贅沢な事言っているのかと。

前回のことも有るしこの釣果を持って早々に撤収・・・・しかし興奮冷めやらずって話です。

まぁ何ちゅうか錦江湾って凄いね! これまでも坊主は無いし・・・・今回も桜島の恩恵を受けました。

釣りの後はマグマ温泉に浸かり・・・気が付けば首の痛さも何処へやら・・・・(*‘∀‘)

やっぱり休養はとても大切なようですね。短くも楽しい夏休みに成りました~(^^)/

2017.08.24

海亀の群れる海

夏休み1日目は本土最南端の佐多岬を目指しましたが現着と同時に雷雨・・・・(+_+)

暫く車の中で待機。

午後には晴れ間も出て最南端らしいエメラルドグリ-ンの海が眼前に広がりましたが風強し。

ところで佐多岬に最初に来たのは中学生の頃、田尻の美しい海岸が鮮烈な記憶として残っていますが海は今でも美しいですね。

更に20年ほど前は佐多の町にも診療所や釣具店、雑貨店や酒屋さん、そして食事のできる店も2軒ほどありました・・・しかし現在は開いているか閉まっているのか分からない?酒屋さんと商店があるのみで全て無くなっています。

佐多岬で唯一のホテルも当時は地元の大手企業が経営していてそれなりに活気が有りましたが・・・。

大手企業が撤退し経営も3セクとか色々と繰り返し現在はどうなっているのか知りませんが、今はもう残念の一言しか有りません。料理なんてH/Pと全く違ってるし・・・・(*_*;

ホテルの前には海亀が群れ、水平線の彼方には種子島を望み水彩画の様な空が広がりロケ-ションは抜群です。

ナポレオンの村の浅井(唐沢寿明)の様な人材が現れれば佐多の町も変わるのかも??

しかし・・すでに手遅れの様な気もします・・・お陰で海は変わらぬ美しさを保っているのかも知れませんね。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

2017.08.21

九州本土最南端

5年振りかな?やはり綺麗な海ですね~♪

2017.08.17

知らぬという事は・・・(*_*;

船外機のスタ-タ-ロ-プが切れたって話は先日記事にしましたが・・・

早速部品を注文、予備にと2セツトオ-ダ-してましたが・・・なななんと!

ロ-プと取手はAssyと思っていたら別なのですね。もっと注意深く見てればよかったなあ。

ロ-プだけの注文で良かったやんか・・・どうすんだ取手・・・・。

それは兎も角、スタ-タ-のロ-プ交換。バイクと比較すると構造は超簡単。

でもしかし・・・マニュアルもパ-ツリストも無いので分解しながら構造とシステムを把握し・・・・

スタ-タ-の遊びはこの程度・・・とか。ハ-ネスの取り回しはコチラの方が等と多少仕様変更しつつ完了。

ロ-プが切断した原因も多分・・・遊びではないかと。

只ね~~~取っ手が一杯余っちゃいましたね~~~(^^;

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

Next »