2018.08.12

CB1300SF 健脚

前後OHLINSを装着されたCB1300SF、フロントフォ-クにオイル滲みがありそれを機に健脚のご用命を頂きました。

当店の場合、O/H=健脚という事になるのでOHLINSの正立フォ-クも勿論、仕様は変更いたします。

倒立フォ-クと比較して正立フォ-クの出荷仕様は・・・やや・・・んん~かなり・・・あまいので・・・・

更に分解も倒立よりも手間が掛かります、ボトムのコ-ヒ-カップが頑固ですもんね (^^;

全バラ、洗浄、積みなおし、設定変更その他なんじゃかんじゃ・・・・

ディメンジョンも若干変更しセットアップ、合わせてリアもセットアップ。やはりOHLINSは秀逸ですね~!キチンとやれば。

このところ健脚が続いていますが店内の温度もやや下がり効率も上がっております。もう暑いのは勘弁ですねぇ・・・・

劣化したフォ-クオイルの臭いと高温は大変危険であります・・・・(*_*)

秋の訪れが待ち遠しくて仕方がありませんね・・・CB1300SF健脚完了です! ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、よろしくお願いいたします(^^)/

2018.08.11

今日から夏休み?

殆どの取引先は今日から夏休みですね~、ウチは通常通りですけど・・・・

ところで昨日ご来店になったお客様が他のお客様からご注文いただいているOHLINSのステアリングダンパ-をご覧になって・・・

ご自分も取り付けたいと。しかも夏休みに計画しているロングツ-リングに間に合わないかと・・・(^^;

ええ~カロッツェリアさん、明日から夏季休暇なんですけど・・・しかもかなり長いお休みで・・・・。

兎も角、問い合わせてみると国内在庫は1setのみって話でギリギリ休暇前に出荷してくれるとのこと、後は物流の状況次第ですが何とか間に合いそうです。

カロッツェリアさんで現在はお偉いポジションに就かれている旧知の仲の〇〇さんと少しお話をしたのですが。

最近は販売量もかなり減っているようで特にSSモデル対応のOHLINS製品は激減しているとか。

トラディッショナルなモデルやネイキッドモデルは堅調だという事です。なので在庫の比率も然り、当然生産に関しても同じで製品のリストラも加速気味だとか。

そんなこんなでBOで受け付けていても本国からもう廃盤になりました・・・なんて突然言ってくるらしい(*_*)

まぁSSモデルに関してはサスの電制化とか、販売台数そのものが少ないという事もあるでしょうね。

故に現行モデルよりも少し前の電制無しのSS用の方が販売量が多かったりするらしい。しかしこれも日本国内に限ったことなのか売れているのに廃盤になったりすることもあるようです。

世界と日本国内は事情が違うという事か?やっぱカタログに乗っているからと言って安心できないのがOHLINSですねぇ( ;∀;)

GSX-R600 再健脚

最初に健脚を行ったのが3年前、健脚後の走行距離は36254kmに達しています。

フロントフォ-クからオイルが滲んでいる状態でご相談をお受けしましたが・・・・

バイクそのものを乗り換えるか思案しておられたのでよく考えてからともう一度ご連絡をください・・・みたいな。

結局、GSX-R600に代わって乗りたいバイクも無く、もうしばらく乗るという事で承りました。

しかし・・・インナ-チュ-ブも触指で感じる程度磨耗しており今回が最後の健脚になりそうです。

インナ-チュ-ブをフィルム研磨し・・・気持ち的にではありますが対処。健脚再建後のチェックでは機能に問題なくしなやかな脚は取り戻せました。

しかし全走行距離は110000kmに達しており・・・愛着は大きいと思いますがそろそろ考えたほうが良いかもしれませんねぇ。

乗り手もバイクもお綺麗なんですけどねぇ。ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、よろしくお願いいたします(^^)/

2018.08.10

RnineT 健脚

RnineTの足回りについてはあまり評価は高くないようで健脚のご相談も多いですね。

ってそもそもRnineTって限定車でしたよねぇ、なのに当店にご来店になられるお客様は結構多いのですが。

何時の間にか限定車ではなくなったのですかね?

それは兎も角、RnineTのフロントフォ-クは調整機能は搭載されていません。更にカ-トリッジも非分解式です。

モディファイはなかなか難しいのですが・・・

もっともベ-シックなチュ-ニングはOHLINSのフォ-クスプリングとオイルや油面そして㊙のプチ加工という事になります。

最初の一台はかなり苦労しましたが今回はそのデ-タ-を元に仕上げました。STDベ-スのモディファイはこれが限界です。

因みにOHLINSのフォ-クスプリングのみの交換はあまりお勧めできません。

まぁ一番良いのはOHLINS FGRTを投入することですが・・・高価ですもんねぇ。

リアはア-ムのメンテを行ったうえでOHLINSを装填、加えてリアフェンダ-を装着!カッコいいですよね~!

ディメンジョンも見直してセットアップ。

RnineT健脚完了です! ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、よろしくお願いいたします(^^)/

 

2018.08.08

FZS1000健脚

遠路はるばるご来店のお客様ですが、そもそも最初にお問い合わせを頂いたのは3月ごろの話。

当初はGW期間にとお問い合わせを頂いたのですが日程的に無理だったので最初はお断りしたのですが・・・・

だったらお盆前後の都合はという事だったので承りました。 しかし・・・・

当初はフロントは当店オリジナルのモディファイでリアはオ-リンズという事でお話を進めておりましたが・・・なななんと。

3月まではラインナップされていたOHLINSですが発注した時には廃盤が決定していて在庫もなし・・・みたいな。

でもってナイトロンに変更。まぁFZS1000適応のOHLINSはエマルジョンタイプなのでビギ-バッグタイプのナイトロンの方が能力は上です。

兎も角もFZS1000以外ほしいバイクは無いと仰るオ-ナ-さん、かなり走り込まれたリンク周りも確りメンテ。

タ-コイズブル-のナイトロンを装填、トルコ石なブル-も大人な感じで中々渋いですよね―!

フロントに関してはインナ-チュ-ブも新品に交換、ステムベアリングやステムナットも交換です。

40000kmほどノ-メンテらしく・・・・それはそれはな状態でした・・・・(^^;

まぁ出るわ出るわスラッジなヘドラが。バッチリ退治して積みなおして組み上げます。色々と変更するのでもうマニュアルとは遠い存在になってしまいますが・・・こちらが絶対よかと思います。

タイヤもオ-ナ-さんご指名のPOWER RSに交換、こじゃんとかっこのええ~~~き。(あってますかねぇ?土佐弁(^^;

POWER3からPOWER RSの寸法の違いも考慮しディメンジョンを変更し、前後のセットアップ。久々に残業しました。

最初のお問い合わせからほぼ半年、FZS1000健脚完了です!!

車両お引き渡しの翌日は試走を兼ねて角島に早朝ツ-リング出かけられると仰ってましたが・・・行かれたのでしょうか?

夏の角島、しかも日曜日ですから周辺の海水浴場も含めて混雑してますもんね~。まぁ裏道はご存知のようなので何とかなったかな?

ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、よろしくお願いいたします(^^)/

2018.08.07

CBR1000RR健脚

なんと4か月近くお待ちいただいたCBR1000RRのお客様。本当にお待たせいたしました・・・<(_ _)>

ご用命頂いたのは前後のOHLINS。

これが国内在庫がなく本国でも生産待ち、恐らくはモデルチェンジのタイミングと関係がありそうです。TTXはNewモデルが出ましたもんねぇ。でもお値段が違いすぎるので待つというご判断を頂きました。

何時ものようにリンク周りのメンテナンスを確り実施しこがねのOHLINSを装填。

因みにTTX/TRモデルの場合、装填後にプリロ-ドの調整は出来ません、減衰の調整も超タイトですもんね。

まぁこのモデルは何度も健脚を行っているので装着前にリ・アジャスティング、一発で決めます。

フロントフォ-クに関しては装着前にエア-抜きを行って装着しますが・・・付属の取り付けマニュアルの指示は聊か????

まぁCBR1000RRは指示があるだけ良いかもしれませんねぇ。全く何の寸法表記の無い場合もあったりしますから(^^;

マニュアルのセットアップは完全に無視していますからコチラのデ-タ-に沿って仕上げます。まぁ参考にはしていますが(^^;

前後装着後、改めてセットアップ。やっぱり全く違いますよねノ-マルとは。見た目もカッコいいです(^^♪

CBR1000RR健脚完了です。ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています!! ポチっと応援、よろしくお願いいたしま

2018.08.04

スポスタ改

スポスタ改、健脚後2回目のメンテナンス&O/Hに成りますが今回はフォ-クからオイル漏れが・・・・

走行距離もかなりなのでシ-ルの劣化によるものかと思いましたが原因は飛び石による打痕のようです。

今回は修正で対応しましたが、交換も視野に入れておいたほうが良いと思います。

しかし・・・これがまた・・・いかな機種のフロントフォ-クを流用しているのか不明という話。

スズキの車両ということは最初の健脚時に確認しシ-ルやメタルは適合を確認していますが・・・・

パ-ツに関してはインナ-チュ-ブのサイズで大方の目安は立ちますが・・・まぁ共通部品がほとんどですから。

でも本体となると候補は想像できても年式や機種の確定はできません。

再メッキという手もありますがモノが分かれば新品部品に交換するほうが確実で安いですからねえ。

取りあえずは修正で何とかなっていますが大変気に入られているスポスタ改ですからこれから先も乗り続けるおつもりであればで製作されたショップさんに問い合わせてみたほうが良いと思います。

今回はタイヤもROAD5に交換をと仰ってましたが余りにも残溝があるので交換は次回ということで。是非履きつぶしてください!

ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、よろしくお願いいたします(^^)/

2018.07.31

目覚めたK1200RS

長い間眠らせていたK1200RS・・・・。

この度、目覚めさせる事を決意したオ-ナ-さんですが。しかし・・・・永い眠りは様々な個所にトラブルを発生させてしまった様です・・・・。

先ずインジェクションがアウトで要アッセンブリ-交換、実際に作業を行ったショップさんも「本当にやりますか?」って言う程高額だったようです。

そして当店へのご依頼はオイル漏れが確認できる前後OHLINSのオ-バ-ホ-ルとセットアップ。

更にカチンコチン状態のタイヤ交換。

因みにリアは外注加工に出す必要が有りましたが・・・外注先が繁忙期の様で時間が掛かりましたね-。

暫くの間、巨体が鎮座。一番困るのが時間がたつと何処のボルトがど-だったのか??? (;’∀’)

特にパズルの様なカウルの取り付けは記憶の彼方へ・・・状態に成っちゃいます。画像は撮っているのですが・・・それでもですねぇ。

兎も角も前後OHLINSを装着、こちらもかなりタイトな取り付けでフロントは泣きそ-です。

カウルの装着も微妙に長さの違うビズを適所に・・・それでも・・・あれっ?おやっ??みたいな。

カウリングその他を装着後、前後OHLINSのセットアップ。そして最後にタイヤ交換。

タイヤはROAD5を装着、R1200RTに装着したROAD5の数値を参考に内圧を設定。

後は実際に乗ってから微調整を行う必要があると思います。

随分お待たせいたしましたがK1200RS健脚復活!目覚めましたね!! ご安全に!!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.07.28

GSR750健脚

関東から帰省中のお客様、GSR750にナイトロン投入です!

通常は受注生産制を取っているナイトロンの納期は一月前後ですが、今回は国内に一部パ-ツが無く随分お待ちいただきました。

にしてもナイトロンのタ-コイズブル-のショックアブソ-バ-の取り付けは久しぶりですね。

ナイトロンはOHLINSに設定の無い機種もカバ-しておりラインナップの無い物も場合によっては制作してもらえます。

そういう意味では頼りなるメ-カ-さんですね。まぁ要加工の場合も有りますが・・・・。

因みに今回はリアのみの健脚です。何時もの様にリンク回りのメンテナンス。

スズキのリンクって何故シ-ル無しなのか?これ位のコストは掛けても良いのではないかと思いますが。

ダスト、つか小さな砂利がア-ムとリレ-の隙間に入り込んで生理的に許せないというか何というか・・・。

完全に清掃しグリスアップ、少々工夫を凝らして再組立て。特にリアショックのエンドアイ部にはパ-ツを追加。

完璧とは行きませんが無いより随分ましだと思います、そもそも作動感が全く違ってきます。

組立を完了しナイトロンのセットアップ、コンフォ-ト性はOHLINSと遜色有りませんね。

フルブラックなGSR750にタ-コイズブル-のナイトロンが実に精悍ですね!!

今回の健脚の命題は超快適なツ-リング仕様、上出来だと思います!!ご安全に!!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

2018.07.25

クロスカブの健脚って・・・

クロスカブの健脚仕様は自分としては上出来で満足しておりますが・・・・

常連のお客様がカブの健脚って如何な感じ?? 変わるものなの??なんて話に・・・。

お客様のバイクも当店の健脚仕様なので「同じようなものですよ」って伝えても何だかピンとこない様だったので「乗ってみますか」ってな話に成りクロスカブ健脚仕様の試乗会と相成りました。

感想は・・・へぇ~~~リアは兎も角フロントは自分のバイクよりしなやかで剛性感も有りますね~!!みたいな。

つか、お客様のバイクはそろそろ健脚O/Hの時期なので比較としては聊かですが・・・。

まぁ同じフィ-リングでしょって話。同じような事やってますから・・・・。

商売にはならないと思いますが脚屋のカブも健脚じゃ無いとですね・・・・(^^;

« Previous | Next »