2018.06.16

漆黒の隼 健脚

健脚とタイヤ交換のご用命を承りました。タイヤはPOWER RS、健脚はフロントのO/H&モディファイとリアはSTDベ-スのショックのメンテナンス、リンク・ア-ム周りのメンテナンスとセットアップ。

隼の健脚に関してはかなりの台数を熟しているしデ-タ-も豊富です。

基本的にやることは同じですがオ-ナ-さんの目指すところによって設定はそれぞれ異なります。

それは油面で有ったりあれだったりコレだったり・・・・。

お預かりした車両は通われているショップさんの方向性なのかややハ-ドな方向でセットアップされていてタイヤも隼には如何かなと思われる銘柄。

グリップレベルは最高のモデルですがフロントタイヤの剛性はかなり不足が有るのではないかと思います。

このセグメントのタイヤとしてはPOWER RS若しくはS21辺りがベタ-だと思います。

ところでリアリンク周りはやはりと言うかリンクア-ムとシャフトが固着し人力では動かない状態。

車重が有るので実際は強制作動はしていたのでしょうが良い状態ではありません。

今回は洗浄&油脂塗布だけではなくシャフトとア-ムを修正。やはり軽く作動することが望ましいのは言うまでも有りません。

リンクア-ムとシャフトの固着は修正するだけではなくちょっとした加工を施すことで固着しがたくなります。

まぁメンテナンスを行わず放置しているとやはり固着は起きますが・・・・。

フロントフォ-クは各部に問題はなく洗浄の上、設定を変更し組み上げますが隼のSTDフォ-クはチュ-ニングの効果がバシっと反映されるのでやってて気持ちが良いですね♪

ところでGSX1300Rの隼と言うセカンドネ-ム?じゃぁハヤブサは苗字かって話はさておき・・・(^^;

あくまで私的には隼と言うより白頭鷲の様なイメ-ジが強く、威風堂々とした体ではないかと。

因みにハヤブサはタカ目ではなくハヤブサ目でオウムに近い種と言われております、何方かと言うとGSX-R600的な・・・・感じではなかろうかと。

そんな事は如何でも良いのですが・・・・兎も角、漆黒の隼!健脚完了です!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.06.12

GSX-R1000 健脚

この年式のGSX-R1000は私にとって特別な思い出があります。

まだ現役で全日本を走っていたころ、MINEサ-キットで練習走行中に某国Aライダ-がライドするSBK仕様のGSX-R1000とたまたま同じ走行枠で走った事が有ります。正にこのカラ-リング。

インフィ-ルドではTZの私が速くまるで暴れ馬のごとく走っているGSX-Rの隙をついて前出ます・・・が

ストレ-トではあっさり交わされるわけです・・・・がしかしそのスリップに入り始めて1分29秒台をマ-ク出来ました、嬉しかったですね~♪ 有難うGSX-Rみたいな・・・・(^^ゞ

ところで今回はフロントフォ-クの健脚とエンジンオイルの交換、タイヤもPOWER RSに換装。

フロントフォ-クは手押しのチェックで違和感を感じていましたが分解すると・・・やはり・・・・

右側のカ-トリッジにトラブル。本来ならカ-トリッジAssyで交換と言う状態ですが、如何しようかと。

考えた末にウルトラC(^^;

ヒントはNIXですかね~、十分機能は果たすし健脚効果も大丈夫です。まぁ手間も時間も掛かる裏技ではありますけど。

以前、選手権に参加している車両も同じトラブルを抱えていましたが同じ手法で表彰台をゲットした実績もあります。

フロントフォ-クは一対で考える事が肝心です!ご安全に!!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.06.10

健脚診断 プラス

健脚診断は前後サスペンションの健康状態をチェックし診断する作業でセットアップ等の作業は含みません。

タイヤの空気圧チェックも含めて1860円(税込み)

それなりにご好評を頂いておりますが・・・・しかし・・・・

車輛の多くがチェ-ンライン・リアホイ-ルの整列やチェ-ンの張りが適切で無い場合が有ります。

これはリアサスペンションの適切な作動を阻害するばかりかスプロケットやリアブレ-キ、タイヤの偏摩耗の原因と成りトランスミショッンにダメ-ジを与えることも有ります。

なので適切な調整が肝心です。

そこで健脚診断に加えてリアホイ-ルの整列とチェ-ン調整作業を含む健脚診断プラスをメニュ-に加えたいと思います。

リアショックのダストやフロントフォ-クインナ-チュ-ブの軽度な錆の除去も含めて4320円(税込み)

完全予約制で承ります。

まぁフロントフォ-クの取り付けトルクの適正化、リアのリンク周りのクリ-ンナップ&グリスアップと再組立てそしてディメンジョン見直しも含めて前後サスのセットアップを行う健脚ドッグ32400円(税込み)がお勧めではありますが。

※健脚ドッグは車両お預かりに成ります。

先ずはお試しで健脚脚診断プラスは如何でしょうか?是非、ご利用ください(^^)/

 

2018.06.06

MT07健脚ドッグ

MT07の純正オプションと言っても良いと思いますがワイズギアからリリ-スされているKYBのサスペンションKIT。

嘗てヤマハのサスペンションと言えば創輝、OHLINSのノウハウを持つ優秀なメ-カ-さんでしたが現在は業務形態が変わってヤマハのサスペンションはKYB製が主体の様です。

ワイズギアがら発売されているKYBのサスペンションの開発はMT07の開発と同時進行だったようで車両発売と同時にリリ-スされましたね。

ところでKYBのフロントフォ-クもリアショックアブソ-バ-も中々優秀ですね。上級車の純正並ではありますがSTDのフォ-ク&リアショックと比較してかなり能力の差があります。

最初の健脚診断の際にはリアが少々渋く感じていましたが・・・・

これは取り付けの際にショックアブソ-バ-の取り付けボルトのみを取り外して交換した様でリンク周り全体は未分解。つまり新車出荷状態のまま。

優秀なポリル-プベアリングが採用されているとは言え締め付けトルクは超過剰、またベアリング以外油脂塗布のされて居ないシャフトやカラ-も腐食していました。

またMT07を知る方は分かると思いますがリンク周りの組立はフレ-ム側の取り付けに位置に注意しないと歪な状態で組立られて動作は当然渋くなります。

この辺りも全て適正に組み直し正常に動作する状態でリアショックのセットアップを行います。

フロントフォ-クも取り付け位置を変更しディメンジョンを見直します。

トレ-ルはハンドリングに与える影響は大きく、微量の変化でもライダ-は敏感に感じ取る。

兎も角も健脚ドッグなので出来る範囲でセットアップしましたがそこは純正オプションと言う位置づけだからかもしれませんがフェイルセ-フ的な考えも過剰な様で調整による変化量は狭いですねぇ・・・(;’∀’)

ここはやはり前後共にOHLINSに軍配が上がるのは止むを得ませんね。急激な負荷に対する初期作動性もOHLINSに死角はないですもんね。

まぁフロントフォ-クに関しては健脚でモディファイ出来る余地は大いにありますが。

にしても最初からこのサスペンションを装着したMT07が有っても良いと思いますね-。良いに決まっていますから。

MT07健脚ドッグ完了です!効果的ですよ間違いなく!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.05.29

MT09健脚

MT09のリアにOHLINS投入^^

外見は素晴らしく綺麗なリンク周りですが・・・・解くとやっぱり・・・・みたいな。

にしてもリンクシャフトに油脂塗布位のコストはかけらられないのですかねぇ。

一説によると表面処理を施しているので油脂塗布は必要ないとか・・・ベアリングにポリル-ブを採用しているのでメンテナンスフリ-だとか・・・

ではこれは何ですか?

まぁコストは安全性と共にプライオリティ-最上位と言う事は十分に理解できますが、そこになんちゃらかんちゃら正当性を謡うからおかしな話に成ったりします。

例えばホイ-ルカラ-の材質もカテゴリ-は同じような機種でもアルミ製のものとスチ-ル製のものが有ります。

チェ-ンプラ-もビレットとキャスティングが有りますが。

これはメ-カ-が導き出した最適値とは思えませんよね、コスト重視で必要にしてまぁ十分って話。

ビモ-タの様に最初から全て最高の品質では面白く無いっちゃ無いかもしれませんけど・・・(^^;

因みに今回投入したOHLINSもメカニカルアジャスタ-でエマルジョンタイプ。低コストモデルと言えばそ-ですが性能的には十分にOHLINSです。

でもしかし、ノ-マルリアショックと比較して雲泥の差。必要にして不十分なSTDとは違うのですよ。

まぁ現行MT09SPのリアショックはOHLINSの高コストモデルですが・・・公道では大差ないと思います。

これがホントの意味での必要にして十分って事だと思います。快適なバイクライフを♪

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.05.27

ロッソⅢ & 健脚ドッグ

MVアグスタF3のスタイルに一目ぼれして購入されたようですが、ど-にも馴染めないと言うお話。

まぁこのバイクを乗りこなすには先ずはアグスタを理解しなければならないと言う話も聞きますが・・・

アグスタはライダ-にフレンドリ-と言う訳では無く市販レ-サ-の様な・・・・まぁスパルタンですもんね。

オ-ナ-さんは女性ですが初心者と言うわけでもなくZX10Rを乗りやすいと評する方でもあります。

が・・・しかし・・・SNS繋がりで色んな方からあ-したら良いとかこ-したら良いとか情報過剰な様でタイヤにしても訳分からない状態に成ってあみだくじで決めたとか・・・・(;’∀’)

まぁその銘柄はオ-ナ-さんの思う方向とは合わないので・・・・却下。

私からの提案はPOWER RS若しくはロッソ3。結果ロッソ3に決定、パタ-ンがカッコイイから・・・みたいな。

タイヤ交換と同時に健脚ドッグも承り、早速作業に掛かると・・・後輪が取り外せない・・・・。

原因は電蝕でせすね-(^^; この辺りも綺麗さっぱり修正。

脚の方はフロントのマルゾッキもリアのザックスも問題なく健康な状態。がリンク周りは・・・要メンテ。

リンク周りのクリ-ンナップ&グリスアップを施した上で適正に再締結。

セットアップに関してはオ-ナ-さんの思うイメ-ジに沿ってリ・アジャスティングしましたが。

そもそものセッテイングは恐らく標準仕様ではなく前オ-ナ-さんがカミソリの様な特性を恐れて・・・・・

あれこれ弄り倒していた様です。

なんですかこれは!?ってな状態でした。まぁアグスタF3の評価とは思えぬ・・・全くまがんなぁ~いって原因はココ!コレですね多分!

健脚ドッグですからセットアップの限界も有りますが、本来のアグスタF3のティストは残しつつオ-ナ-さんの思う方向へリターン。

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.05.22

黄金の脚と銀の皿♪

BOだらけだったパ-ツがボチボチ入荷。

まぁ取引先も月末に向けて何とかって感じですかね~(^^;

でもまだまだBOだらけは解消しておりませんが暇に加えて・・・・厳しいですね~。

2018.05.16

あ-もぅOHLINS・・・・

昨年ほどではありませんが健脚のご用命をぼちぼち頂いておりますが・・・これが・・・・。

OHLINS製品に関しては欠品が多くここの所発注全滅・・・・(=_=)

FZ、CBR1000RR、GSX-R600、S1000RR、RnineT・・・等々。

フロントフォ-クやリアショック、ステダンですが全て国内欠品で本国生産待ち。納期は2~3か月って (;’∀’)

更にFZはカタログに記載が有ったのにもかかわらず廃番との事で再生産の予定は無いとキッパリ。

お客様には大変お待たせすることに成り心苦しく思っております。

でもって昨日、MT09のリアショックのご注文を承り・・・ドキドキしながら発注を掛けたら・・・・・

少数ながら在庫ありで本日(16日)発送と納期回答が有りました。逆にええ~~ラッキ-!!なんて思わず・・・。

って・・・在庫が有るのが普通ではないかと。まぁこのご時世ですから大量在庫ってのはなんですが・・・・

売れまくっているのかはたまた超厳しいのか・・・・どっち??

それにしてもこれだけ連荘で欠品と成ると あ-残念と言うほかありません。

OHLINS投入をお考えのお客様、決断は早めが宜しい様です・・・・。

2018.05.10

姿勢変更

そろそろ再健脚の時期に達した漆黒のF800R・・・・がその前に・・・・

ちょっとばかり姿勢の変更と言う事でご来店。

健脚を実施した時はハンドルバ-の関係で姿勢変更は出来ませんでしたが今回はハンドルバ-をセットバックされたようなので心残りだった姿勢変更を実施。

僅か数ミリの変更ですが想像以上にハンドリングは変わるのですよ・・・・^^

面白いでしょ!! ご安全に!!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

2018.05.02

GSX-R1000健脚

関東からご来店のお客様、久々のBPFの健脚に成りますね~。

遠方からご来店のお客様も多いのですが、今回は奥様の実家が北九州と言う事もあり里帰りを兼ねての健脚の様です。

ところでオ-ナ-様は気がついて居られなかったようですが左側のフォ-クはお漏らしあり。

やはりと言うか原因はインナ-チュ-ブの錆ですね。

内側は気が付き難いしクリ-ンナップもやり難い、更にメンテって如何するの??? みたいな。

なのでウチが使っている研磨の方法をお教えしました。特殊なフィルムですがかなり高価でもあります。

しかし、個人でもアマゾンで一枚から購入できます。 一枚でこんなにするの~~的なものではありますが。

とっても有効です。

でもってBPFの健脚は日々進化しており・・・・トライアンフ向けのBPFも参考に成ったしチャチャッと。

まぁ研磨に一番時間が掛かるって話でもありますが。ディメンジョンもウチのアレ的な寸法に変更し完了。

次はリアですね、リアはやはりOHLINSへの置き換えが一番のお勧めであります。

GSX-R1000健脚完了! ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

Next »