2017.02.22

大阪から・・・

遠路、大阪からご来店のお客様^^ R1200STの健脚です。

何時も申し上げておりますがサスペンションのモディファイやメンテナンスはショックアブソ-バ-本体のみO/Hを行うのではなくア-ムやリンク回りも含めてナンボです。

なので当店は車体事受け入れるのが前提です。無論、セットアップに関しても車体が無くてはど-にもなりません。

兎も角も、当店の姿勢にご賛同いただき遥々大阪からご来店いただいたわけですが・・・・

折角OHLINSを投入する訳ですからピポットがこのような状態ではちょっと残念ですよねぇ。

なので先ずは各部のチェック点検に始まり修正すべきところは修正、交換すべき箇所は交換。

クリ-ンナップとグリスアップは当然の事ながら適正に組み立てる事が肝心要。

そしてセットアップまでが健脚と言うお話です。

取りあえずこがねのショックアブソ-バ-が取りつけば良いというお客様にとっては大きなお世話だと思いまが・・・(;’∀’)

まぁこれがウチのスタイルなので宜しくお願い申し上げます。健脚作業進行中~!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.02.11

健脚ドッグ&スパコル

サ-キット専用車ドカティス-パ-バイク848!

前後サスペンションのセットアップと前後ピレリス-パ-コルサの交換でチェックインされました。

前後ショックアブソ-バ-はSTDですがリアは某有名サスペンション専門店で手を入れられているようです。

それにしてもショップさんによって考え方や流儀が異なるのは分かりますが、あまりに私の考え方と違っているとそれはそれで驚きますよね~。

セットアップそのものを施したのはショップさんではないのかも知れませんが、オ-ナ-さんはこの辺りでは有名?なスク-ルにも参加されているようでセットアップに関してもアドバイスの様なものは受けておられる様です。

が・・・これでいいのかって位アンバランスな仕様に成ってました。こりゃあとても切ない仕様であります。

フロントとリアのバランスはかなりアレでフロントはデンジャラスな匂いすら致します・・・。

兎に角、一旦全て0点に戻して一からリ・アジャスティング。(本来は全バラで全部やり直したいのですが)

リアに関してはこの先を目指すのであれば交換したほうが良いと思います、なんたらマジックが売りのショップさん仕様ですが・・・・まぁなんです。OHLINSには絶対に敵いません。

全体のセットアップに関してはショップさんの仕様とは関係無いと思いますが・・・・

減衰力はストロ-クに依存するとい言う原則的なところを無視しているというか・・・根性でバイクは曲がりません。

恐らくフィ-リングは180°変わると思いますが、少なくとも基本的には今回の方向が絶対に正解なので是非乗り込んでみてください。

因みにウチの健脚の方向とは何ぞやとお問合せを頂くことも多々ありますが、勿論非公開ですから(^^;

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2017.02.09

ウィルバ-ス

SRX(3SX)適合品が入荷しました!最近、納期が早くなりましたね。良い事ですけど。

でもね~、昨日の朝に出荷案内が届きましたが午後に入荷とは何とも。

何といっても代引きですから突然配達されても支払いが出来ませんと言う話です。

配達業者さんにも「事前連絡してくださいよ~」って言ったら市外局番が093ではなく092に成っていてウンヌンかんぬん。

んん~記載違いのウィルバ-スさんもあれですが・・・あ-た日本郵便さんでしょ~配達先が北九州だったらピンと来るでしょ!みたいな。

兎も角、到着です(^^)/

後はロ-タ-とキャリパ-サポ-トですね~。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします。

2017.02.08

ZZR1400健脚完了!

GSX-R1000に次いで健脚のご依頼が多いZZR1400。

STDフロントフォ-クのO/H&モデファイとリアのリンク&ア-ム回りのメンテンナンス、そしてSTDのリアショックアブソ-バ-のメンテナンスとセットアップ、定番のメニュ-ですね。

リアのショックアブソ-バ-に関しては社外品を投入するに越したことは有りませんがSTDでも状態が良ければ満足のいく状態に仕上げる事は可能です。

機種によっては難しい場合もありますがZZR1400の場合、結構良くなりますよ~! REPのショックアブソ-バが全てSTDより優れている訳でありませんからねぇ、ノ-マルの中ではかなり能力は高いほうだと思います。

まぁ簡単ではありませんけど。

因みにフロントフォ-クは走行距離の割にシ-ル類の状態は芳しくなく、このタイミングでO/Hは正解。

サスペンションフル-ドもかなり汚れていました。モディファイも含めてバッチリ元気に成りました♪

リアのリンク回りはどうしてもダメ-ジを受けるのは仕方がないのですが・・・・やはり普段のメンテを怠りなく行うこと以外にコンディションを長く保つ方法は無いですね。

確り洗浄&メンテナンス。よ~~~く動く様に成りました^^ ガサゴソ音?は全く解消。

この季節、凍結防止剤まみれに成る事も多いのでも高速道路などを走行した後は必ず洗浄ですね。

リンクシャフト等も完全に密閉されているわけではないので腐食がひどい場合、抜き取る際にベアリングらにダメ-ジを与えてしまう事もあるし修正できない場合もあります。

因みに健脚に関して別に飛ばすわけではないサ-キットも走らないし・・・・何が良くなの???

なんて話を耳にしますが、何よりも快適に安全にが健脚仕様の命題ですから所謂固めるわけではありません。

本来、持っているはずのポテンシャルを引き出ししなやかで腰のあるサスペンションに仕立てるって所でしょうか。

兎に角、体感していただくしかないのかも知れませんねぇ。

ブラックなZZR1400健脚完了です!必ず違いはご体感いただけると思います!!ご安全に!!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2017.01.31

顔だしNG・・・(^^;

詳細もNGとのお客様、健脚ドッグ完了です~!一応、お知らせ迄^^

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

 

 

2017.01.28

Z1000健脚完了

Z1000のフロントフォ-ク(ショウワ製)ってBPFタイプですがMT09と同じく減衰は片側しか効いていないのですね。

知りませんでした。

因みにぬ41ΦのBPFを分解するのは初めてなので専用のSSTを使うのも初めてですね~。

改めて思うのですが健脚と言うかサスペンションのセッティングはやはり車体に取り付けて行う事が絶対ですね。

なんつっても左右のフォ-クで一対なわけですから当然。

作業そのものは通常のBPFと同じで、最終的に仕様も同じで良いようです。でもまぁ初期作動性も共通でやや渋いのは如何しようもありませんね。

43Φよりはマシですが。

車体のディメンジョンでも補正的なセットに変更、中々良い感じに成りました(*‘∀‘)

リアはOHLINSに換装、こちらもリアア-ム周りのチェック&メンテナンス、リンク周りも同じくメンテナンス。

ブラックのフレ-ムにこがねの健脚が映えますね~♪

OHLINSのリアショックアブソ-バ-は取り付け前の新品状態で一度半解、オ-ナ-様のご希望で仕様変更。

これ位か・・・・?と当たりはつけておきましたが車体に装着し再確認、正解でしたね^^

標準の設定が何と言うかとってもアレなので物凄く変わったと思います、無論良い方向へと言う事です。

やはりサスペンションのチュ-ニングは車体に取り付けた状態で無ければ無理ですね。

元の状態も確認したいし、なのでやはりショックアブソ-バ-単体では出来ませんよね・・・・・・。

Z1000健脚完了です!遠路ご来店いただき有難うございました!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2017.01.25

ウィルバ-ス to K100R

5KE-4君の奥様のバイクであります^^

ところで奥様のバイクをメンテしていたらSTDのリアショックアブソ-バに異変が・・・・(;’∀’)

取り外して振ってみるとチャポチャボと音が出るとか・・・・ん・・・・?? みたいな。

フリ-ピストン・・・逝っちゃってるみたい・・・・と言う事でショックアブソ-バ-交換と相成りました。

5KE-4君は長い・・・とても長いレ-スキャリアの持ち主で大方のメンテはご自分で熟すしへたなバイクショップよりスキルも上ですから奥様のバイクのショックアブソ-バ-交換はご自分でやると・・・・言っていたはずなのに。

バイクでご来店。えっ?自分でやるのじゃないの・・・・?

なんだかんだ言ってましたけど。 ご夫妻がかみさんの用意した季節限定豚汁をお出しして啜ってる間にチャチャっと交換。

工賃はお土産の新鮮なお野菜と生海苔で良しとしましょうね~! セットアップはご自分でど-ぞ。

因みに横文字の説明書を読みながらガスの充填バルブを圧側減衰調整ノブと勘違いして回そうとしてました(^^;

アブね~~~~。ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2017.01.23

設定変更

Z1000適応の新品OHLINS、お客様のお話から装着前に設定変更です。

勿論、セットアップは車体に装着して後に行いますが、先ずはご希望通りの仕上がりに成るよう目処をつけて少しだけ。

無論、工賃は発生しません、すべて含めてナンボですから^^

んん~しかしチェックイン予定の日の天気が・・・・ど-ですかね~?この季節、予定は未定ですもんねぇ。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.01.22

漆黒の隼 健脚完了!

フロントフォ-クのモディファイとリアOHLINSのセットアップでチェックインのお客様です^^

最初にチェックさせて頂いた時は、なんともハ-ドなセッティングで・・・・どうやら悪循環のル-プにハマって居られる様です。

フロントのスプリングは交換されているようで、更にプリロ-ドはキッチキチに絞め込まれていて、動きません状態。

兎も角も解いてみるとレ-トを上げたスプリングに更にスペ-サ-も追加されていて有効なストロ-クを矯正していてしかも誤組みですね。

トップキャップの伸び側調整ノブも破損していてフォ-クシ-ルも既にオイル漏れを起こしています。

インナ-チュ-ブにも浮き錆と小傷が有り要修正。 まぁ修正は対処法ですがそれなりに有効でもあります。

トップキャップはAssyパ-ツなのでとっても高価です・・・なので有効に機能するように修正しインナ-チュ-ブも研磨。

クランプボルトも電蝕で固着していましたね、でもスレッドに不具合は無いので修正&研磨。

モディファイをする前支度の方が大変だったりしましたね~、仕様は大きく変更したのですがウルトラハ-ドな仕様に馴染んだオ-ナ-さんはビックリするかも知れませんが・・・・

間違いなく今回の仕様が正常な道筋なので是非とも慣れていただきたいと思います。

リアのOHLINSは手入れもよくリンク周りもオ-ナ-さんご自身が適正にメンテされているのでセットアップのみでOK。

フロントの仕様変更に合わせてリ・アジャスティング。 漆黒のGSX1300R健脚完了です^^

物凄く健康に成りましたよ~♪

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2017.01.20

K100RS ウィルバ-ス

大変長らくお待たせいたしました!K100RS適応のウィルバ-スがドイツ連坊共和国からヨ-ロッパ大陸を超えアジア大陸を跨ぎやっと到着いたしました・・・・。

ユ-ラシア大陸を一っ跳び~みたいな。

にしてもですよ・・・出荷案内を頂かないと・・・・突然代引きで配達されても・・・・困っちゃうわ~~ですよ。

兎も角も到着です!!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

Next »