2017.05.25

CBR600F健脚完了

以前も記事にしましたがCBR600Fはホンマに完成度の高いミドルスポ-ツですね。

私の体格に合っている事もあるとは思いますがライディングスキルがアップしたような勘違いをしてしまいます。

もの凄く乗りやすいバイクだと思います。

ところでオ-ナ-様はママさんライダ-でしかもかなりの距離を走られる方であります^^

今回の健脚はその辺りも熟慮しコンフォ-ト性と安定性に重きを置いてモディファイを実施。

リアのOHLINSもオ-バ-ホ-ル時に一工夫、よりしなやかで使用要件に寄り添った仕様を目指しました。

フロントフォ-クも同じくしなやかにして安定性と程よいレスポンスをって所です。

結果、想定に限りなく近い仕様に仕上がったと思います。

ロングツ-リングでも疲れ難く安心感の高い、ストックとは一味違うCBR600Fに仕上がったと思います!!

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.05.21

YZFR-1健脚完了

京都の旦さん(見習い中)のYZFR-1、前回の健脚から20000km以上を走行し再健脚。

リアのリンク周りのO/Hは大丈夫かなぁ~なんて仰ってましたが・・・・ほれ。この通り(^^;

期間と距離は如何ともしがたくメンテナンスとオ-バ-ホ-ルは宿命ですね。

因みにリアのOHLINSは自主改善対象品なのでウチではなくラボ・カロッツェリアさんで無償対応。

これが中々待ち長いですね~、脚をあげたままですからね。

兎も角も改善完了、車体にセットし再セッティングし完了。

フロントは伸び圧減衰独立タイプのメリットを生かして前回とは少々異なるモディファイを行いました。

これがドンピシャ!NIXタイプのOHLINSで修行した甲斐があるってものです。健脚も日進月歩?

NIXタイプが絶対とは申しませんがワ-クショップレベルで狙った特性を反映させるには適していると思います。

まぁFGR300TTX25が最高峰でハイパフォ-マンスなのは確かでしょうけど、私レベルだと手に余る???

FGRT200が丁度良い・・・みたいな。

どんどん進化している電制サスペンションシステムも便利っちゃ便利なのでしょうけど・・・まぁイニシャルの所は何とかなりそうで只今勉強中であります・・・(^^;

ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

2017.05.20

青ブサ健脚診断

結構、ハヤブサ率の高い当店ですが、圧倒的に白ブサ黒ブサが多いですね~!

健脚診断で初めてご来店された青ブサのお客様、なんか物凄く新鮮に感じますね^^

ところで一通りの診断をさせて頂きましたがリアのOHLINSが少々怪しい事と・・・・

それより気に成ったのがベルリンガ-にオ-ル交換済みのフロントブレ-キ周り、コレが少々気に成ります。

重要保安部品ですから早めに改善することをお勧めいたします。ご安全に!!

2017.05.19

DB5CR健脚完了

熊本から健脚でご来店のお客様です。

前後OHLINSのオ-バ-ホ-ルとセットアップですが走行3000km弱・・・・O/Hは必要??

しかしフロントフォ-クからお漏らしが発生しており・・・なのでこの際仕様変更も含めて健脚を承りました。

ところでOHLINSでよくあるトラブルですが減衰の調整アジャスタ-を可動範囲以上に回して固着してしまうというケ-ス。

これはBPFでも時々見かけますが・・・・調整はあくまで優しく・・・・ですね。

因みにDB5CRのフロントフォ-クもアジャスタ-が固着しており先ずは修理からスタ-ト。

モディファイはNIXタイプでは無く旧タイプなので・・・微妙なさじ加減が肝ですね。

フォ-ククランプもアンダ-側はM6ボルト6本で取り付けてありますが、かなりオ-バ-トルクで締められてました。この辺りも全て適正トルクでファスニング。

リアショックアブソ-バ-はフル-ドも綺麗なものでO/Hは勿体ない状態。

まぁバラしたものは組み立てるって話ですがビモ-タやドカの一部はショックアブソ-バ-の取り付けに際してトラスフレ-ムのテンションバランスを取る必要が有ります。

ショックアブソ-バ-の取り付けボルトを無理やりねじ込んでは成りません、す~~~っと入る位置が肝心。

ところでDB5のチェンアジャスタ-の目盛りって正確ですね~、左右寸分の狂いも有りません。

流石、手が込んだ造りだけのことは有りますね!!

健脚完了後、オ-ナ-様から連絡を頂き接地感も何もなく乗るのに難儀していた様ですが健脚後はサスの動きも分かり易く接地感も大幅に向上しライドするのがとても楽しくなったと高いご評価を頂きました。

まぁ当店でもDB5の健脚は2台目になりますが、物凄く希少なバイクなんですね~、後で価格を聞いて手が震えました・・・・(^^;

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します。

2017.05.16

GSX-R750健脚

遥々神奈川からご来店のお客様。

GSX-R750の健脚ですが名古屋にするか関東で探すかと思案された中・・・一番遠い当店を選択(^^;

足回りのモディファイに対する方向性、考え方にご共感頂いたようです。

因みにフロントフォ-クは41パイのBPF、これに関してはビックピストンはネガも少なくモディファイの効果も十分反映できますね。

リアに関してはSTDのショックアブソ-バ-&リンク、ア-ム周りのメンテナンスとセットアップ。

STDのリアショックアブソ-バ-に関しては限界もありますが・・・ほぼご満足いただけるレベルに仕上がったと思います。

健脚完了後は試走を兼ねて待望の角島に出かけられました、天気も良く絶好のツ-リング日和。

十分、健脚の効果を体感されたようです。

ところでリアブレ-キから周期的な振動と言うか違和感を感じられてご連絡を頂きました。

これはリアホイ-ルのセンタ-出しを行った場合、それまでセンタ-が出ていなかった車両に関してはブレ-キパットの摩耗が歪になっている場合が多く、正常な面が出るまで部分的な引き摺りによる違和感が出る可能性があります。

まぁセンタ-出しの際、パッドも新品に交換すれば問題は無いのですが・・・勿体ないですからねぇ。

熱を持つので優しく慣らし運転を実施してください。

暫くの我慢をお願い致します。ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.05.07

CB1300SF健脚

GW前に駆け込みで健脚のご依頼を頂きました。

45パイのインナ-チュ-ブには痛々しい包帯が・・・・(;’∀’)

そうなんですね~お漏らしを発症しておられてGW前に何とか修復したいと。ついでに健脚もと言うお話ですが。

部品が間に合うかどうかと言う微妙な所、在庫をひっくり返して探しても45は無いしなぁ。

がしかし、何とかギリギリにパ-ツが揃い着手。

ところでCB1300SFのフロントフォ-クの設定はSTDでも結構いけてますね-、どこかの何かとは偉い違いです。

なので純正の素性を生かして加工なしで組み直しと設定変更、これでバッチリですね!!!

なんとかGW前半にお引渡しが出来ました!ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.05.04

顔だしNG

GWを利用して遠路ご来店いただいたお客様。

健脚後、先ずはショップ周辺を試乗されてバイクが一回り小さく感じますね~なんて^^

大変ご満足頂いたようで何よりです♪

帰りは行き当たりばったりで放浪しながらの旅を楽しまれるようです。

まぁご希望で多くは書けませんけど・・・・ご安全に!!

2017.04.30

健脚&PowerRS

以前、フロントフォ-クはO/Hしたばかりと言う事でリアのみ当店で健脚を実施。

今回はフロントフォ-クのO/H&モディファイでチェックインです。

フロントフォ-クは他店でハイパ-プロのスプリングとSKFのシ-ルに交換されていましたが。

ウチの場合、基本的にシ-ル関係は純正を使用いたします。今回はスプリングはハイパ-プロを継続使用という形で作業を進めました。

フロントフォ-クを全分解・・・・しましたが・・・・ありゃりゃな状態(書けませんけど)・・・(^^;

先ずは修正・・・と言うより修理ですね、修理完了の後設定の変更等々を実施し組立、セットアップ。

でもって前後タイヤをPowerRSに交換、リアはリリ-スされたばかりの190/50ZR17を装着。

因みに重量級スポ-ツであるGSX1300RにPowerRSを装着するのは初ですが浅川スピ-ドの代表もGSX1300RとPowerRSのマッチングを高く評価されております。

タイヤの内圧に関しては適正は前後ともMAX250kpa、MIN230Kpaと仰ってましたが私もそう思います。

条件にもよりますが普段使いならMINの数値で良いと思います。

タイヤ内圧はそれぞれですがこれほど多くの機種にマッチングを見せるスポ-ツセグメントのタイヤは稀であると言って良いでしょう。

誰にでもフレンドリ-で幅広い機種にマッチング、それでいて最高水準のパフォ-マンスを発揮するタイヤは他に類を見ませんね!

ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.04.22

前後OHLINSオ-バ-ホ-ル

フロントの正立OHLINSとリアは既にドロップしているフルアジャスタブル536PR1C1LBにモリワキアイバッハを組み込んだチュ-ンドOHLINSのオ-バ-ホ-ル&モデファイでご宿泊^^

OHLINSの正立フォ-クはOHLINSらしからぬというかイマイチ感が拭えませんよね。

汎用性が高く旧車にもフィッティングなんて理由から敢えて物凄く甘い仕様にしているのかも・・・知れませんが。

なのでモデファイのやりがいなんてものも有りますが・・・最新のNIXタイプは如何なのでしょうか?

オ-バ-ホ-ルは何時もの事なので手際よく(自分なりに)作業が進みます・・・・遅いですけど。

リアショックは左右の全長も違っていたのでビシっと合わせ込み(これ大切です)セットアップ。

前後ともシャキッとしなやかなOHLINSらしい健脚に仕上がったと思います。

でも・・・しかし・・・O/Hのついでと言っては何ですがアンダ-ブラケットのハンドルストッパ-が破損していてコチラの修理も承りましたが・・・・も-大変。

ストッパ-を取り付けているSUSのボルトが折れ込んでいてしかも歪んでるし・・・M6だし。

あ-だこ-だやってみるものの手作業だとミスしそうで・・・こりゃあヤバイって事で外注加工。

やっぱ専門家は違いますね・・・・お見事です。まあ自動的にステムのO/Hにもなった訳であります。

車体はお客様のご希望で記載NGですが、カッコいいバイクですよ~!一体お幾らってなもんです。

健脚完了です!ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.04.20

WR250X健脚

神戸から船に揺られてご来店、揺られるってか実際は静かで快適な船旅だったようです^^

ご注文は前後健脚の他タイヤ、チェ-ン、スプロケットも交換。

しかしチェ-ンとスプロケットは摩耗は少なく十分に使える状態でした。

しかし、地元のバイクショップで要交換と指摘されていたようで・・・まぁこの際交換みたいな。

因みにWR250Xの健脚は基本的にOFF方向の設定の様なので思いっきり面舵一杯~!

つか取り舵でもええんですが(^^;

WR250Xのフロントフォ-クは調整機能が無いので一発設定、過去何度もWR250Xは健脚を行っているのでデ-タ-通りに仕上げます。

合わせてリアのリンク周りのメンテナンス&セットアップを行います。

タイヤはS20EVOのHレンジ、チェ-ンはDIDの松竹梅の竹、スプロケットはサンスタ-の組み合わせ。

作業時間は帰りのフェリ-乗船時間までと言う制約が有りましたが・・・・

折角、九州まで来られたのだから出来るだけ早く完了し角島位まではプチツ-出来る時間を作ってあげたい!

って事で滅多にやらない残業~。何とか翌日の午前中にお引渡しが出来ました。

山陰方面に行かれたようでそのままフェリ-で無事帰宅されたようです。

メ-ルも頂き、健脚の効果もご報告いただきました^^ ご評価いただき何よりです♪

ご利用も有難うございました!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

Next »