2020.02.18

初期メンテナンス

OHLINSのフロントフォ-クに限ったことではありませんが送られてくるときは当然梱包されて他の荷物と一緒に積まれてますよねぇ。

本国からの船便も国内の代理店さんからの陸送便も荷姿は同じです。

横に寝かせて積まれたり縦に積まれたり逆さだったり、当然ですがFKR/FGRカ-トリッジの様に加圧タイプとは違うのでエア-噛みしている訳ですから取り付ける前には初期メンテとしてエア-抜き作業は欠かせません。

まぁねそのまま取り付けるとか走っている内にエア-は抜ける・・・なんて仰る方も居られますが・・・・抜けるかな(^^;

仮に抜けたとして抜けるまでは我慢でしょうか?セットアップは如何するのでしょうか???等々色々と考えてしまいます。

ところでOHLINSに限らずハイクオリィ-なパ-ツ等に置き換えても公道じゃあ何も変わらないってなツイ-トを目にしましたが・・・

やれオーリンズだやれなんちゃらだと性能のいい部品をつけたことを自慢してる人を見た時の僕

「で、それの性能いつ発揮させるん?」

このツイ-トですけど・・・・。

まぁなんちゅうか・・・・例えば健脚に関してもOHLINSにしても市街地で普通に走行していても違いは歴然です。

スタビリティ-にしてもコンフォ-ト性にしても殆どのSTDサスペションとは比較にならない高性能を誰もが享受することが出来ます。

決して速く走るためだけの道具ではありません・・・・まぁ100歩譲ってカッコだけとしても外観性は重要だと思います。

例えば建築物にしたって食品にしたって被服関係から工業品まで見た目の魅力は重要だと思います。

バイクに乗るということ自体・・・・同じでしょ(^^;

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.02.11

ZX14R 健脚完了

福岡からご来店のお客様、ZX14Rの健脚を承りました。

リアはOHLINSの46タイプが装着されています、フロントも何にやら手が入っているようです。

リアのOHLINSは状態も悪くありませんが走行距離がO/H時期をかなり超えているとの事でリンク周りを含めて健脚。

最近の傾向ではありますがボルトナットの締め付けは親の仇かって位強力に締まってますね~(^^;

トラックの車輪脱落事故なども最近は増加傾向に有るようでショップさんとしては絶対に緩まないようにという気持ちは大いに理解できますが適正トルクで締結すれば問題ないしオ-バ-トルクはやはりダメ-ジが・・・・。

ホイ-ル等は割ピタイプのロックを多用したKawasakiは先ず心配しなくともよいと思います(無論、然り組付けていればという意味です)

リンク周りのベアリングはポリル-プタイプを採用しているし綺麗なものでした^^

フロントに関しては多少手が入っていてO/CもSKFは装着されていましたが・・・ウチは純正に戻します。

仕様に関しては気持ちは分かりますが・・・これはストロ-クしてませんよねって感じ。固めちゃいました仕様ですね・・・。

まぁそこはウチの流儀で一から全て仕様変更、設定もすべて見直しました。

しなやかこそレイラ流。

フロントフォ-クのO/H&モディファイも完了し車体に装着、前後のバランスを見つつセットアップ。

良く動きよく掴む・・・・良い感じに仕上がったと思います。ZX14R健脚完了です!

ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.02.10

GSX-Sの日 ?

お客様のご都合や何かで健脚の受け入れ順番が・・・・何だかもつれて来ちゃいましたねぇ・・・・。

まぁそれは兎も角、昨日はGSX-Sのお客様がチェックイン。

何故かその後も新規でGSX-Sのお客様が健脚のご相談でご来店に成られました。

たまたまチェックインされたお客様がご注文されたナイトロンが有ったり、その他のパ-ツが有ったりで・・・・

お話は弾みましたけど^^

その後も更にGSX-Sのお客様がタイヤの見積もりでご来店。不思議と同機種が続くことって多いのですよね~。

この流れ謎ですね(^^;

2020.02.09

電制フロントフォ-ク

週の始まり・・・小雨が降ってますね~。今日の予報は曇り・・・・雨がやんでくれなきゃ困りますねえ。

ところで電子制御サスペンションが市場に投入されて数年が過ぎましたが当然の成り行きで電制サスのO/Hについて問い合わせが増えてきましたね。

所謂健脚に関しては原則的にチュ-ニングに成るので電制無しのショックアブソ-バ-と同じ施工は出来ませんが・・・・

例えば電制のOHLINSフロントフォ-クのO/Hや多少設定を変更することは問題なく作業は行えます。

またBMWの様に伸び側のみ電制が入っているものに関してもセミチュ-ンを施すことも可能です。

お困りの方は是非ご相談いただければと思います。

電制無しのサスの様に劇的に変わるという事は難しいのですが結構いけてる仕様には成りますよ~(^^)/

バリ早っ納期

セミオ-ダ-システムが売りの一つでもあるナイトロンですが、納期は大体1か月かかります。

それが去年の秋ごろから納期がバリ早っ!

オ-ダ-すると今まで通りに1か月程度の納期回答が来るのですが1週間程度で入荷してます・・・・・。

これは・・・やはり・・・何処も暇だという事かも知れませんねぇ。

納期が早いのは良いのですが代引きだし予定も変わってくるし・・・・まぁOHLINSの国内欠品の恐怖よりはましですね(^^;

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.02.08

OHLINSレ-ト変更

デイトナ675Rのお客様、標準装着のOHLINSフォ-クのレ-トが分からずにすったもんだしてましたが兎も角もスプリングを入手。

レ-トは10%程低いものを組み込みました。

お客様のお話から推測しNIXタイプのフォ-クは圧側をほぼSTDに戻しオイルレベルのみ若干変更。

伸び側は更に追い込んだ仕様とし姿勢はSTDと比較してやや突き出しを減らしフォ-クのリバウンドストロ-クを増した状態で調整。

にしてもサ-キット走行でのサスペンションセッティングはコ-スやタイヤ、ライダ-のコンディションは勿論、気温によっても変わってきますので中々ここ一発でというのは難しいですね~。

なのでレ-スなんて場合は現場で対応しないとセットアップは出来ないと思いますが・・・・

まぁ基本的な方向性、つまりベ-スは構築できることは出来ます。

しかし現場での補正なりなんなりは必要ですから・・・・まぁスポ-ツ走行はおおらかに楽しんで頂ければよいかな~(^^;

手押しの感じは凄く良くなったというか私の好みって感じに仕上げましたけどシンクロできると良いのですが。

兎も角もサ-キットは楽しく、ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.02.03

ZX14R

昨日チェックインされたお客様は久々のZX14R。やっぱセンタ-スタンド付いてますよね・・・・。

健脚は暫くタイトな日々が続きます。

お待ちのお客様にはご迷惑をお掛けいたしますが・・・・何しろ一馬力なのでご理解の程宜しくお願いいたします<(_ _)>

なのに連休を取るという・・・・(^^ゞ

例年の1月2月って暇なんですけどねぇ。まぁ去年の12月は殆ど仕事してませんからその影響かも知れませんね。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.01.31

Ninja1000 前脚健脚^^

Mrs.Greenなお客様のNinja1000。

フロントフォ-クからのオイル漏れを修理しなければ何てツイ-トしたらNinja1000のお仲間からどうせバラすなら是非健脚をと勧められてご来店。

ご相談の結果、健脚決定。

フロントフォ-クはR/L共にオイルが漏れている状態でO/Hを兼ねてモディファイを実施。

インナチュ-ブも多少ダメ-ジが見られるのでスペシャル手研磨・・・・(^^;

まぁ専門店の多くは大型旋盤に銜えさせてギュイ~~~ンと研磨されてますが私の場合、妖怪研ぎ澄ましに姿を変えて・・・・

地味にそしてもくもくと特殊フィルムで指紋が無くなり犯罪を犯しても鑑識さんが「識別不能」というぐらい(どのぐらい(^^;)

磨き倒すのであります。まぁお手手の精度というのは1/1000の段差も分かるという優れもですから機械で研磨するより・・・・

と負け惜しみを言ってみる(;’∀’)

それは兎も角、触感ではインナ-チュ-ブのダメ-ジもオイル漏れの原因の一つと思われるので確りと研磨。

因みにオ-ナ-さんはフロントが硬く感じると仰ってましたが原因は別にあると思います。

なので当店の蓄積したデ-タ-(なんかすごい感じ)を元に設定変更と小規模加工を実施。車体にセットし前後のバランスを確認。

リアは既にOHLINSが鎮座しておられるので正常機能していることを確認の上リ・アジャスティング。

ところで凄い感じの蓄積デ-タ-って汚い字の手書きのノ-トですけどね・・・・ウチにとっては最重要気密なんですよ(^^ゞ

それは兎も角。健脚は完了。にしてもフロントがとても硬い感じがするというその原因は・・・・?

まず減衰が効いておらず更にオイル漏れで油面が下がり恐らく補正という形でプリロ-ドがバチンバチン状態。

これも一つの原因でしょう。

更にタイヤのエア-チェックをしたらフロント290Kpaリア300Kpaってな数値でした。

銘柄はPOWER2CT、某タイヤ専門店で交換されたと仰っていたのでそこで空気を出血大サ-ビスしてもらったのかもしれませんね・・・。

最近、ショップさんはコンプライアンスという観点からエア-圧は高めに充填する傾向が有るようですが・・・それはちょっと。

せめて車両の指定空気圧を見て欲しいものですね、Ninja1000の場合フロント250Kpa/リア290Kpaが指定圧です。

まぁこれはOEMタイヤ前提の内圧なのでREPのPOWER2CTに合わせて割引しておきました^^

Ninja1000健脚完了です!ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.01.30

スプリングレ-ト

今回で3回目の健脚ですがトライアンフ675Rはサ-キツト専用車です。

サ-キットでの足回りというのは常に変化するといっても良いので一度ですべて完結というのは難しい。

ベ-スなる設定を見つけ出し後はその時の環境や条件によって常にアジャストしていくことが求められます。

なのでサ-キットユ-ザ-さんからのご依頼は基本的にはお断りしているのですが・・・・

オ-ナ-さんの場合はサ-キット走行の楽しみ方というかスタンスに共感できるところもあり・・・これも何かのご縁ということで関わらさせて頂いております。

純正装着のOHLINSもこれまで仕様変更して来ましたが中々ピタッと決まらず、オ-ナ-様のお話から今回はレ-トを変更してみようという事に成り標準装着のスプリングレ-トを調べてお知らせくださいとお願いしておりました。

がしかしネットで調べてもトライアンフジャパンに問い合わせても分からないと・・・・なんですとって話です(;’∀’)

そんな事ってあるのですねぇ、仕方ないので現車を持ち込んで頂きスプリングの刻印を確認することに・・・が・・・しかし・・・・

刻印が何処にもない(*_*)

困り果てて・・・・コネを駆使しして・・・・駆使して何とかレ-トを確認。 よかった~♪

因みにレ-トを変更するときは準備にコツが有ります、まぁヒントは算数ですね^^ 足し算引き算です。

レ-ト違いのスプリングは手配したので入荷次第セットアップに掛かります。

つづく・・・・・

2020.01.25

グラディウス健脚完了

グラディウスの健脚を承るのは初めてです、比較的若いオ-ナ-さんで昨年末ボ-ナスを握りしめてご来店。

大変笑顔が爽やかな方で嬉しそうにご依頼されるとついつい力が入っちゃいますね~(^^)

ところでグラディウスはテストコ-スでも何度か乗車した事もありたますがコンパクトで軽快なバイクですよね。

ネイキッドだしシンプルだし作業もそんなに手間は掛からないだろうと思いきや・・・・これがなんのなんの(^^;

リアショックの脱着は狭いスペ-スにABSユニット?が押し込まれていて物凄くタイトなんですね~、底から抜くにもキャタライザ-がこれまたタイト。

リンク周りを解くのに四苦八苦、リアショックの脱着に四苦八苦・・・・まるで知恵の輪ですね~。

兎も角もタ-コイズなナイトロンを奉納^^

フロントフォ-クはフリ-バルタイプでアジャスティング機能はプリロ-ドのみ。

取りあえず片側を組み上げて手押しでチェック・・・・なんか納得いかない感じ・・・・もう一度ばらして少し追い込んでみる・・・。

んん~更に追い込んで・・・良い感じになったところでもう片方を組み上げて車体に装着し再度確認。いいですね~♪

前後バランスを取ってセットアップ、前後のタイヤもROAD5に交換してグラディウス健脚完了です!

やはり初めての機種は時間も手間もかかりますね~でもこれでまた一つ貴重なデ-タ-を収集できました^^

ご安全に!!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

Next »