2015.01.04

ピレリカップ

噂のピレリカップが本格的に始動するようです。

モテギ、筑波、鈴鹿、岡山国際、オ-トポリス、HSRで開催されスタ-ティングマネ-やポ-ルポジション賞も設けられていて豪華絢爛!

さらには上位3名には賞金もあり年間チャンピオンにはWSS600へのワイルドカ-ド参戦への権利も与えられるらしい。

まぁ権利と言うのがミソですが・・・・

それにしても素晴らしい話ですねぇ、全日本選手権より遥かに魅力的ではないかと思います。

それにしても流石モ-タ-スポ-ツに重きを置くピレリ!カッケ-事やりますね(^・^)

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^O^)/

2014.12.21

感動!!

個人経営の販売店が製作したHONDAトゥデイのレ-サ-!

素晴らしい速さです!

その走りに感動すら覚えました。

並みいるポルシェやロ-タスと互角以上に渡り合う姿は素晴らしいの一言ですね~!

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

2014.12.19

超才能

電子制御があるからあの様な走りが出来るのではなく・・・・

超越した才能が有るからこそ電子制御システムが有効に機能するのだと。

アナログでも速い奴は早いと言う事ですね!

ロレンソも4輪の耐久レ-スでクラス優勝しているしやっぱ速い奴は速いね。

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

2014.10.17

表彰台!

ゴ-ルデンウィ-クに石巻から遊びに来て頂いたIさん。

先日SUGOのイベントレ-スで初表彰台を獲得したとメ-ルを頂きました!

おめでとうございます。

クラスはビックマシンクラスの様でマシンはZX12R。

タイヤはMICHELIN POWER3。

殆どのライダ-がハイスペックなタイヤを使う中、ドライの予選では18位が精一杯だったようです。

しかし、決勝は一転ウェットコンデション、レ-シングレインタイヤを装着したライバルも居る中、POWER3のウェット性能が炸裂し3位表彰台をゲットしたようです。

※添付頂いた画像です

タイヤ内圧は私と会話した時の参考内圧で走行したようですが、ウェットなら更に低圧に振っても良かったかもしれませんせんねぇ。

もう少し上に行けたかも・・・。

ところでIさんは普段、医療関係のお仕事に従事されておられる様で宮城レスキュ-バイクボランティアにも参加されているようです。

初表彰台!忘れられない嬉しい思い出が出来ましたね(^O^)/

改めておめでとうございます。

 

2014.10.11

もてぎ

台風が近づいていますがもてぎの天気は何とか決勝まで持ちそうですね。

つか、何とか持ってほしいですね~。

何と言ってもMotoGPはモテギしか見られないので是非ともドライでお願いしたいと(^^ゞ

それにしても物理学を無視するかのようなキャンバ-は凄いですね。

今後、17inchに変更されると如何なるのか?MICHELINで如何変化するのか・・・

スカパ-も釣りビジョンだけではなくMotoGPのチャンネルも契約するかな・・・・。

因みに1990年代に何年間かWGPのタイヤに関して携わった事が有りますが全日本とは全く違うクォリティ-が求められる厳しい世界。

でも面白ろかったなぁ・・・。

2014.08.03

鈴鹿

今年の鈴鹿8耐も終わりましたねぇ波乱万丈・・・そんな耐久レ-スでした。

世界選手権で有る鈴鹿8耐ですが、最近はイベントレ-ス的な要素も意図的に演出されている。

そんな気がします。

個人的にはそうあるべきと思いますが、嘗ての厳然としたワ-ルドエンデュランスの一戦だった頃を思い出しますね。

私が仕事として関わっていた頃もそうでしたが鈴鹿はモ-タ-スポ-ツの聖地。

遊び半分では走れないって・・・そんな感じでしたね。

地方選手権を走っていた頃、鈴鹿の決勝を走れて初めて一人前、そんな頃を思い出します。

どちらが良いと言うのではなく、これも時代だと思います。

そんな時代の鈴鹿のお土産を8耐を無事完走した5KE-4君から頂きました(^O^)

ユニ-クと言うか笑えると言うか鈴鹿も考えましたね~って感じです。

ところでレ-スでは無くそのバックヤ-ドやチ-ムの背景の話は悲喜こもごも・・・というか・・・

様々な思惑が渦巻いている・・・それは今も昔も変わらないようです。

金銭感覚や倫理観、道徳観など社会的一般常識からみると少しかけ離れている。

個人的にはそんな印象がぬぐえません。

一部の話ではありますが鈴鹿8耐と言うビックネ-ム、ステ-タスを利用している輩も居ると・・・そんな感じ。

まだ世界選手権では無かったころの熱い鈴鹿8耐に憧れてロ-ドレ-スの世界に飛び込んだ訳で。

鈴鹿8耐を見ると今でもあの頃の想いが蘇りますね~走りたいとは思いませんけど(^^ゞ

政争の具にしてほしくは無いですね、純粋に日本の最高峰のレ-スで有り続けてほしいと思います。

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援、宜しくお願い致します(^.^)/

 

2014.07.06

レジェンドチ-ム

2014年の鈴鹿8耐まであと3週間。

まぁどこのチ-ムを応援するなんていう事は全くありませんけど・・・

ヨシムラ創立60周年だか何だかを記念して結成されたレジェンドチ-ムは別格に応援対象チ-ムですね~♪

しかし、元世界チャンピオン、全日本チャンピオンと言ってもこの年齢で第一線で戦える力を持っているって凄いですね。

私なんてもう気力も体力も・・・・^^;

因みに辻本選手は1984年の鈴鹿4耐で同じレ-スを走りましたね~。

当時、ス-パ-ノ-ビスとしてもてはやされていた辻本さん。

雑誌なんかにも良く取り上げられていて、夜中に行われた4耐のライダ-スミ-ティングでは隣の席になったりして・・・

なんだか芸能人の隣にいる様な緊張が有ったりしましたね(^^ゞ

オ-ラが有ったと言うか何と言うか、その後はあれよあれよと言う間に上り詰めちゃいました。

今年の8耐、一人で盛り上がれそうです!順位は兎も角、確りチェッカ-をくぐって欲しいですね~!!

あれから30年、やっぱ応援するしかないでしょ~!

 

ブログランキングに参加しています!ポチっと応援宜しくお願い致します(^.^)/

 

2014.07.04

山水

何時もの朝トレコ-スは昨日の雨で沢も満たされていますね~。

ランニング途中に顔を洗ってサッパリ(^O^)

そう言えば最近、サワガニを見かけなくなりました。

少し環境が変わって来ているのかもしれませんね。

ところで、昔々のレ-スの話を記事の中でエピソ-ド(内輪の笑い話)として紹介したらお叱りのコメントを頂きました。

同じレ-スの関わり方にも様々なスタンスがあるとは思います。

ウチもかつてチ-ムを建てて積極的に参戦していました。

メ-カ-のサポ-トを受けて走るライダ-から趣味として楽しんで走っているライダ-まで一時は50名程の大所帯でした。

その中からプロとして巣立ったライダ-やメカニックに転身しメ-カ-に所属した者等、レ-スは彼らの人生に大きな影響を与えて来たと思います。

プロはプロとしてアマはアマとしてそれぞれのスタンスで活動していて、それぞれにアドバイスさせて頂いていました。

プロは雇用関係、アマは仲間としてピットやメカを手伝ってくれる友人としての関係をよく理解する事が大切です。

因みに、ライダ-には確り走り込む事がまず大切だと言う事を何時も言っていましたね。

そこそこのセッティングであればアレコレ変更するよりも先ずは乗りこなすこと、それが出来なければ先は有りません。

地方選の短い予選中にピットインなんて10年早い、一周でも多く周回しろって確かに言ってましたね(^^ゞ

駆け出しのアマチュアライダ-にとってそれは当然のことだと今も思っています。

セッティングは練習中に行うべきですね・・・

だって地方選の予選は10分程度、トラブルと言うのであれば話は別ですが・・・。

なんとなく今のライダ-は昔のライダ-と違ってきたのかと。

兎に角も遊びであっても一生懸命、真剣にがレ-スの鉄則だと思います。

2014.06.22

MINEサ-キット噂の真相

マツダの試験場に成り下がってしまった現在の美根自動車試験場。

関係者の間では様々な噂や憶測が現在もまことしやかに囁かれてます。

先ずMAZDAとは別会社となり現在は殆どテストは行われていない。

観客席などレ-ス開催に必要な設備は殆ど取り壊されていてサ-キツトとしての機能はすでにない。

MAZDAは必要価値の無くなった試験場を売却しようとしている。

その後は更地に成ってしまう可能性が高い・・・等。

んん~~私も同じ様な噂は良く耳にしています、なので確かめてみました。

実際は開設当初よりも試験設備は充実しており最近はテストも頻繁で主要テストコ-スとしての地位も確立しているようです。

観客席やピットなどサ-キットとしての設備は保存されており何ら変わりはない。

売却の話は只の噂と言う事が真実の様です。

また毎年10月に一般開放しており4輪車は走る事が出来るらしい。

日時はMAZDAに問い合わせれば分かると思います。

尚、2011年にはMAZDA787Bのデモ走行も行われたようですね。

もう懐かしくて懐かしくて・・・涙が出そうです・・・・。

画像を見ていると身体が動きますね~、記憶は薄れても身体は覚えているようです。

今年の10月は行ってみようかなぁ・・・。

何時かサ-キットとして開放、復活する日が来る事を祈らずにはいられませんね。

2014.05.24

2016 MotoGPタイヤサプライヤ-決定

去年の秋ごろからミシュランがMotoGP復帰を考えているとの噂は聞いていましたが・・・(まぁ噂じゃないけど)

同時期にブリヂストンが撤退を考えているとの噂も聞いていました・・・。

今回は3社が入札し昨日、正式にミシュシュランの就任が決定したようです。

昨年からミシュランのMC関係の動きがちょっと変わってきたかな~なんて思っていましたが今回の決定が活性化に繋がれば良いですねぇ。

モ-タ-スポ-ツと切っても切れないメ-カ-ですが最近は影が薄いと言うか何と言うか・・・。

ラグジュアリ-と言う所ではその実力を如何なく発揮していますが、スポ-ツと言う所で元気になると良いですね~!

« Previous | Next »