2018.02.11

充電中・・・ですが・・・

暫く乗っていないハイエ-ス、この寒さも手伝ってバッテリ-上がり。

そろそろバッテリ-交換かとも思いましたが取りあえず充電してみようと。

がしかし、充電器はバイク対応のちっこいのしか持っていないので充電できるのか?みたいな。

4輪の整備士さんに尋ねてみると時間は掛かるけど充電できるっしょ。のようなので・・・。

充電してますけど既に3日目に突入、未だ充電完了ならず・・・・(^^;

まぁ閉店後は充電は中断しているので延べ20時間と言う所ですけど、充電できるのかなぁ・・・。

2018.02.07

ちっちゃ!

このウィンカ-極小ですけど今時はこれでOKなんですかね?

まぁ確かにS1000RRのLEDフラッシャ-もちっちぇですからね~。

にしてもちっちぇ。

2018.01.28

ワ-クスエキスパンド

GSX-R1000用のワ-クスエキスパンドが入荷。 去年発注したのですけどね・・・・。

まぁ客注では無く展示用の在庫・・・・在庫したいわけではありませんが。

サンスタ-のフレンドショップの契約内容に沿ってと言う話ですが負担はそれなりにキツイですよねぇ-。

ご用命、心からお待ちしております・・・・(^^;

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2018.01.26

ステアリングダンパ-

関東地方の大雪で入荷が遅れていたOHLINSのステアリングダンパ-がやっと入荷。

BMW S1000RR適応品ですが・・・私のではありません・・・お客様のご注文です・・・。欲しいけど・・by貯金中(;’∀’)

因みにBMW全般に言えるのですが純正装着のステアリングダンパ-は基本的な減衰力が高すぎると思います。

特に市街地や常識的な速で走行するワインディングロ-ド等では自動操舵を阻害する・・・・。

感覚的には軽快感を損っていると。 それはUタ-タ-ン等でも感じられるのではないかと思います。

機種によっては純正のステアリングダンパ-を取り外してしまった方が軽快だし乗りやすくなると言う事もあります。

何だかなぁと言う話ですが・・・。

対してOHLINSのステアリングダンパ-はオイル還流式と言う独自の構造・システムを持ち、基本的に入力に対してリニアに減衰力が立ち上がるという優れものです。

つまり市街地の様に入力が小さければ減衰力の発生も最小限に止め、トラック走行等では大きな入力が加わると相応しい減衰力が働くと言うもの。

スタアリングダンパ-はあくまでも補正補助補強と言う機能が目的。

車輛の持つ本来のハンドリング特性を損なわずいざと言う時の縁の下の力持ち的な存在であります。

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています!  ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.12.28

ZERO POINT to S1000R

S1000R適応のZERO POINTシャフトは生産待ちに成っていたので今年中と言うのは無理かなと思っていましたが即入荷!

最近PEOさんの納期は素晴らしいですね~、設備投資はとても有効に働いている様です。

需要が落ち着いて来たとか他社の参入で一極集中ではなくなったという事かも知れませんが。

装着すると殆ど見えないアクスルシャフトですが他社品ではチラっと見える個所にも質感が上がるよう工夫を凝らしている製品も有りますね。

比較的渋め?質実剛健??な感の高いZERO POINTOですけどこの武骨な感じが私は良いと思います。

そう言えばOHLINSの方が仰ってましたがクロモリ製のシャフトを組むとフロントフォ-クの動きが変わると言う点は良くも悪くもらしい。私もそ-思います。

肉厚や精度による靭性と剛性のコントロ-ルが要とも仰ってました。

確かに・・・・クロモリ製シャフトを装着すれば全て良くなると言う訳では無く相性の悪い機種もありますね。

その場合、私はお勧めしておりません。サスも含めてのクロモリシャフトの効果と言う話ですね。

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

 

2017.12.24

備長炭装填!

ZERO POINT to YZFR1!

ついでにと言っては何ですが64チタンボルトも散りばめてキラっと♬

ところでオ-ナ-さんも整備のお仕事をされて居ますが今年は仕事中に大きな怪我をされた様で・・・

私も小さな怪我は日常茶飯事。気を付けなければなりませんね。

ご安全に(^^)/

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.12.23

アクラポビッチ

この間ご購入頂いたMTo9のアクラポビッチ、自分で取り付けるという事で持ち帰ったイチロ-ちゃん。

今日は装着後初の走行に行ってきたようで帰りにご来店。

フルエキですがポン付けで問題も無い様で体感的にもパワ-アップしているとの事。

つか、何よりも音が良い!カッコも良い!! ワンも付けたいがよ~~~(*‘∀‘)

ええのうアクラポビッチ。

 

プレミアムレ-シング

20000km強を走行されているGSX-R1000ですがブレ-キタッチがホニャララで何ともと。

オ-ナ-さんは装着されているゲイルのマスタ-のサイズがマッチしていないのかも・・・・なんて。

なのでブレンボに交換しようかとご相談を受けましたがお話を聞くとどうやら原因はディスクロ-タ-ではないかと思われ・・・・。

ならばマスタ-も含めて全て交換をと仰ってましたが・・・まぁまぁ先ずはロ-タ-だけ良いのではないかと。

でもってプレミアムレ-シングの5.5mmに換装。

GSX-R1000のSTDも5,5mmなので同じサイズで変化はあるのかと心配しておられましたが6,0mmは公道では必要ないと思います、パッドの選択肢も少なくなるし・・・・。

私も金属の特性に関して詳しい訳ではありませんが以前PFCのパッドをテストしていて同じ厚みの同じくSUS製のロ-タ-でも全く異なる事を確認しています。

そもそもの材料や焼き入れや焼き戻し等の処理や加工精度の違いで別物に成るという事の様です。

熱による歪や膨張、収縮の特性の違いと言う事だと思います。摩擦そのものや過渡特性も大きく違ってくるようです。

兎も角も結果はオ-ナ-様も高評価!安いものではありませんから無駄な費用は出来るだけ節約ですよ。

ゲイルのマスタ-は使ったことが有りませんがクオリティ-は高いのではないかと。 多分。

ご安全に!

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.12.19

備長炭・・・

刺す様なような寒さが続くと・・・囲炉裏を囲んで鍋なんて良いですよね~。

炭火でじゅわじゅわ焼き肉なんてのも最高ですよね♬

炭と言えばやはり備長炭! 寒い寒いこの頃は備長炭のご注文をボチボチ承っております。

備長炭と言えばやっぱ奈良のPEOさんですかね????・・・って備長炭は和歌山県産じゃっ( `ー´)ノ

なんつ-親父ギャグは兎も角・・・・恐らく今年最後のZERO POINTシャフトが入荷しております。

お待たせしましたが年内に装着できますね~~(^^)/

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

2017.11.24

キャリパ-からお漏らし・・・

超程度の良いSRX6ですがリアキャリパ-からブレ-キフル-ドが漏れています。

漏れていると言うか滲んでいる程度ですがO/Hを行っても症状が改善しません。

キャリパ-ボディに不具合が有るのかも知れませんが・・・もしそうだとしても既に部品は廃盤に成っています。

オ-ナ-さんも某大手自動車メ-カ-の部品関係のお仕事に携わっておられ考えられる可能性について二人で考察してみましたがフル-ドそのものかグリスの問題ではないか等、全て考えられることは実施しましたが・・・ダメ。

でもってまだ部品の出るピストンを交換することに。

確かに新品のピストンと比較すると修正した後が有りこれが漏れの原因かもしれません。

キャリパ-ボディのシ-ル溝もちょっと怪しいですが兎も角ピストン交換。これで改善すると良いのですが。

これでダメな場合はブレンボに交換するしかないかもしれませんねえ。しかしオ-ナ-さん曰く・・・・

リアキャリパ-はSTDの方が見た目にシックリ来るんですよねぇ。って私もそう思います。

改善するとイイなぁ。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願い致します(^^)/

« Previous | Next »