2020.09.20

売れてるようです・・・

最近、CBR1000RR-Rのご来店が増えました、人気が有るようですね~!

販売はかなり伸びていると聞きますが・・・・。

このお値段のバイクが売れている・・・的な。驚きを覚えます。

まぁ確かにカッコいいし、一生に一度清水の舞台からって気持ちも分からなくも有りませんね(^^;

2020.08.25

ゴツイなぁ~!

昨年の12月に予約していたCT125がやっと納車されたお客様・・・・・

早速見せぶらかしでご来店(^^;

それにしてもCT125は画像で見るのとはイメ-ジがかなり違いますね~、そもそものCT110の最新版的な細身の車体を想像していましたが実車はゴツイ!

リアキャリアも超デカい。

まぁオ-ナ-さんはプロレスラ-並みの体格なので・・・セットで見れば細身に見えますけど(;’∀’)

にしても足つき性はかなり悪いですね。

自宅の近所の方も購入されている様でトップケ-スにパニアケ-スのフル装備・・・・。

なんか凄いですね。CT125・・・・的な。

2020.08.16

はしご参り

昨日はかみさん方のお墓参り(福岡)とウチのお墓参り(山口)にはしごでお墓参り。

例年はお時期を少し外しておりましたが昨日はど真ん中。混んでましたね~。

霊園が賑わってるという不思議な光景でした(^^;

帰りはちょっとばかり高級な食事処に行きましたけど・・・こちらも満員・・・

いやいやお盆ですね。

ところでアメリカンタイプの集団、アウトロ-的なム-ドを演出しているの如何か分かりませんがマナ-の悪さは何とも(;’∀’)

一般の方から見るとこの方たちも全て同じバイク乗りって話に成るのですよねぇ。まことに残念・・・・・。

2020.08.08

NewCBR600RR

CBR600RRは生産を終了するという話を聞いていましたが新型が発売されるのですね~。

この画像! これは凄いインパクトですよね-!! 翼が有るし!!!

そして全体像をみると・・・・んんん~~~~・・・・んんんん~~~~~。

んんんんんんん~~~~~~~。

2020.07.29

後にも先にもこの一台! その6

このバイクもかなりレアだと思います、つか見るのも触るのも初めてで存在すら知りませんでした。

カジバラプタ-125

同系列にカジバプラネット125ってバイクも有りますがどこが違うのかよく分かりません・・・・(^^;

因みにプラネット125のタイヤ交換も承りましたがラプタ-125とオ-ナ-さんは同じ方です。マニアックですよね~。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.07.25

CBR250RR

CBR250RRは3馬力アップ、スリッパ-クラッチ標準装備で価格据え置き。

9月から発売されるようですね~、なんか繋ぎ臭がプンプンするのは私だけすかね????

ホンダが黙っている訳がないと・・・・買わないけど期待しています・・・・(^^;

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.07.23

後にも先にもこの1台!その5

かなり前ですが当時の価格は700万円!しかも購入する場合は全額前払いで1年待ち・・・・なんて仰ってましたね~(;’∀’)

クラウザ-ドマ-ニ・・・・キカイダ-顔負けですよね-。

サイドカ-には息子さんを乗せてご来店に成られましたが当時中学生?位のお子さんは得意満面でした。

まぁそりゃそうだって感じですよねヒ-ロ-気分絶好調・・・・的な。

因みにホイ-ルはマルケジ-ニだった記憶が有りますが定かではありません。

即車のホイ-ルはJ規格のPCR様でADVANを装着した記憶が有りますがコチラも定かではありません(^^;

当然ショップ内に搬入できないので隣の駐車場で作業。

道行く人たちが珍しがってちょっとした人垣が出来たような記憶が有ります。画像は探したのですが・・・見つかりませんでした。

これはネットで拝借した画像です。まぁなんちゅうかニ-ラ-タイプのサイドカ-は後にも先にもこの1台っきりですね。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.07.13

もしかしたら・・・来てます??

ス-パ-カブと言えば働くバイクの代表みたいなものですが最近は趣味としての位置づけもかなり・・・・・。

カブ主さんも増加傾向が止まらないようですもんね~。

この天気の子仕様なんてものも発売される様だし・・・・秒速5センチメ-トルで火が付いたわけでもなさそうだし・・・。

CT110のブ-ムだけでCT125が登場した訳でもなさそうだし一体何が市場を押し上げたのか???謎じゃっど。

因みにタイヤメ-カ-も追従しているようで新商品や新サイズが登場するなど力が入っている様だし。

まぁコチラは莫大なアジアの市場を見据えてとは思いますがLMCというよりプレミアムLMCに移行しているような気がします。

つか最近よく声を掛けられますね~クロスカブに乗ってると・・・・・(^^;

2020.07.12

Kawasaki ZX25R

コロナ禍の中、満を持してとは行かなかったもののいよいよ話題のZX25Rが登場しますね~。

国内での販売価格は当初ささやかれていたよりも随分低い設定に成っていますね・・・・売れるかも。

17000rpm/45ps  ラム過給時46ps! 楽しそうですね~♪

それにしてもここ最近のKawasakiは何かに憑依されたように過激で攻撃的な展開を進めているのは何故?なんて思ってしまいます。

まぁそれがKawasakiって感じもしますが。

この先に何を見ているのか是非とも教えて頂きたいものです・・・・まじで。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

2020.07.10

後にも先にもこの一台!その4

後にも先にもこの一台中の一台と言えば私の中ではやはりNS500R!

流石にこの時の画像は残っていませんでしたがカラ-リングはこのままでした。

レイモン・ロッシ選手が実際にWGP500クラスに出場していた車両でオ-ナ-さんは現岡山国際サ-キットで前TIサ-キットの設立者の田中氏でした。

タイヤ交換というよりエンジンや車体も含めたメンテナンスを依頼されていてサ-キットで試乗もしていました。

もうジャジャ馬なんてものでは無くGP500マシンって化け物以外の何物でもないなんて思ってました・・・・。

がしかし・・・その後YZR500に乗った時はあっさり乗れてしかも乗りやすく自分のTZよりも扱いやすいのではなんて思ったものです。

故にフレディ-・スペンサ-は間違いなく猛獣遣いの天才なのだとも思いましたね~(^^;

※画像はHRCの画像から拝借いたしました。

 

ブログランキングに参加しています! ポチっと応援、宜しくお願いいたします(^^)/

Next »